ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

甲信越(山梨、長野、新潟)

超電導リニアについて楽しく学べる「山梨県立リニア見学センター」

2023年1月26日更新

「山梨県立リニア見学センター」は、超電導リニアについて楽しく学べる施設です。敷地内には「どきどきリニア館」(有料)と「わくわくやまなし館」(無料)があります。

走行試験



どきどきリニア館



「どきどきリニア館」は、3階建てでフロアごとにテーマが分かれています。

1階の「リニアを学ぶ」には、1962(昭和37)年に始まり、約60年にわたって続けられているリニア開発の歴史がさまざまな展示物で紹介されています。2003(平成15)年当時鉄道の世界最高速度581㎞/hを出した試験車両の実物が展示されています。現在の新幹線「のぞみ」の最高速度は東海道新幹線区間で285㎞/hと言われていますが、時速500㎞/hのリニアが運行することによって、東京~大阪の所要時間は約2時間30分から約1時間に短縮されることになるのです。

MLX01-2



2階のテーマは「リニアを体験する」。実際に「ミニリニア」に乗り、磁力による浮上走行を体験することができます。また仕組みのコーナーでは、自分で装置を動かしたりしてリニアの仕組みを学べるコーナーも充実しています。

ミニリニア



3階にあるリニアシアターでは、時速500㎞の走行を映像と振動で体感することができます。

リニアシアター



そして、すべてのフロアで、走行試験を見学できるスペースが設けられています。センター前を通過する際は館内でアナウンスが流れるので、見逃すことはありません。走行試験は不定期に実施されているので、事前にホームページで試験日をチェックしておきましょう。

2F屋外見学テラス



2F屋外見学テラス



「わくわくやまなし館」の1階のショップには、地元の名産品のほか、ここにしかない超電導リニアのグッズが多数並んでいます。2階は、山梨県の観光情報コーナー、3階は展望室で、ここからもリニアモーターカーの走行を見ることができます。

わくわくやまなし館





オリジナルプリントクッキー



見学センター限定超電導リニアL0系ミニタオル



オリジナルメタルプレートキーホルダ-



オリジナルマグカップ



「山梨県リニア見学センター」は、超電導リニアについて見て、学んで、体験できる施設です。

詳細情報

名称 山梨県立リニア見学センター
住所 山梨県都留市小形山2381
電話 0554-45-8121
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 月曜(祝日の場合は翌日休館 ※火曜が祝日の場合は開館)、祝日の翌日(金・土・日の場合は開館)、年末年始(12/29~1/3)
利用料金 一般・大学生420円、高校生310円、小・中学生200円、未就学児は無料 ※わくわくやまなし館は無料
駐車場 140台
アクセス 中央自動車道大月ICから約15分、都留ICから約15分
ホームページ https://www.linear-museum.pref.yamanashi.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • ベニズワイガニを直売する「かにや横丁」がある!「道の駅マリンドリーム能生」

    ロータスな旅 > 甲信越

    ベニズワイガニを直売する「かにや横丁」が…

    日本海に面し、豊かな漁場に恵まれている新潟県糸魚川(いといがわ)市。市内にいくつかある漁港では、季節に応じて、ウスメバルやアカムツ(ノドグロ)、マダイ、ヒラメ、…

    2023.04.11更新

  • 長野県塩尻市の一角にある江戸時代から続く宿場町。懐かしい風情・懐かしい味・懐かしい品が並んでいる!『奈良井宿(ならいじゅく)』

    ロータスな旅 > 甲信越

    長野県塩尻市の一角にある江戸時代から続く…

    江戸時代の五街道の一つ、中山道。『奈良井宿(ならいじゅく)』は、江戸と京都を結ぶ中山道のちょうど真ん中に位置する宿場町です。南北に1㎞、東西に約200mにわたっ…

    2019.12.19更新

  • 四季折々の花が咲く花畑も人気!新潟の特産品(なんと1万点!)と郷土料理が集結した『道の駅 新潟ふるさと村』

    ロータスな旅 > 甲信越

    四季折々の花が咲く花畑も人気!新潟の特産…

    新潟県新潟市にある『道の駅新潟ふるさと村』は、新潟県の魅力がたっぷり詰まった施設。特産品やグルメが集結しているほか、新潟県の観光情報や文化をさまざまな方法で発…

    2021.01.28更新

  • 忍野八海

    ロータスな旅 > 甲信越

    忍野八海

    平成25年6月、世界文化遺産富士山構成資産として登録された「忍野八海(おしのはっかい)」。富士山に降り積もった雪が地中深くに浸み込み伏流水となって湧出し、でき上…

    2015.10.16更新

  • 信州の東の玄関口。蓼科山(別名、女神山)を望むのどかな立地に、リンゴ、蓼科牛、蕎麦などおいしいものがいろいろ!「道の駅 女神の里たてしな」

    ロータスな旅 > 甲信越

    信州の東の玄関口。蓼科山(別名、女神山)…

    蓼科山は、八ヶ岳連峰の北端に位置する標高2531mの火山。別名として、女神山や諏訪富士とも呼ばれています。その美しい山を望む立科町は、農業が盛んで、四季折々の味…

    2018.10.09更新

  • 河口湖の北岸エリアにできた新しいレジャー拠点「旅の駅 kawaguchiko base」

    ロータスな旅 > 甲信越

    河口湖の北岸エリアにできた新しいレジャー…

    富士山のふもとにある“富士五湖”。その一つ、河口湖の周辺は、観光施設やレジャースポットが数多く集まるリゾート地です。「旅の駅kawaguchikobase…

    2024.01.25更新

< 前のページへ戻る