ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

甲信越(山梨、長野、新潟)

明治初期に新潟県令・楠本正隆により造営された日本最初の都市公園の一つ「白山公園」

2022年2月24日更新

白山(はくさん)公園は、新潟市の中心部に位置する広大な都市公園です。公園の造成が始められたのは、1872(明治5)年のこと。この地は、信濃川が流れ、松原が続き、山々を望める古くからの景勝地だったため、新潟県令(現在の県知事)・楠本正隆が「新潟遊園」を造ることを発案し、整備が進められました。翌年、公園の制定を指示する「太政官布告(だじょうかんふこく)第16号」が交付され、白山公園は日本初の都市公園25ヵ所のうちの一つとなりました。



 

1989(平成1)年には、「日本の都市公園100選」に選定。また、開設当時から現在まで空間がほぼ維持されていて、学術上、鑑賞上の価値が高いことから、2018(平成30)年には、国の名勝に指定されています。





白山公園は、園内をぐるりと回りながら、池や梅林、藤棚などを鑑賞できる回遊式庭園。豊かな緑だけでなく、歴史を伝えるさまざまな建造物も楽しむことができます。「蓮池」に建っているのは、今では珍しい公共のラジオ受信機・ラジオ塔。1932(昭和7)年に設置されて以来、今に至るまで現役でラジオ番組を受信しています。池のそばには、「忠犬タマ公」の銅像も。タマ公は飼い主を2度、雪崩から救った忠犬です。公園の中央にある「美由岐賀岡(みゆきがおか)」と名付けられた築山には、白山公園の整備に尽力した楠本正隆の銅像が建っています。







「燕喜館(えんきかん)」は、明治期の商家・齋藤家の邸宅の一部を移築した建物。40畳もの広さがある奥座敷など、往時の栄華を知ることができます。移築の際に、」新たに茶室も設けられました。

茶道や俳句などの伝統的文化活動に使用されている場合もありますが、使用されていなければ無料で見学できます。

燕喜館



1998(平成10)年には、公園の拡大に伴い、新潟市民芸術文化会館「りゅーとぴあ」の屋上庭園と5つの空中庭園が整備されました。庭園間は遊歩道でつながっていて、自由に行き来できるようになっています。屋上庭園は、午前9時から日没まで開放。庭園からは、白山公園の木々や公園に隣接する白山神社を眺めることができます。5つの空中庭園には、緑や水辺が配置され、季節の変化を楽しみながら散策するのにぴったりです。造成開始から150年。古い歴史と新しさを併せ持っている点も、白山公園の魅力です。

りゅーとぴあ





詳細情報

名称 白山公園
住所 新潟県新潟市中央区一番堀通町地先
電話 025-223-7403(新潟市中央区役所 建設課)
駐車場 4ヵ所で合計592台(30分100円)
アクセス 新潟パイパス桜木ICから約10分、北陸自動車道新潟西ICから約15分、北陸・磐越・日本海東北自動車道新潟中央ICから約15分
ホームページ https://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/park/shoukai/area/cyuoku/p_hakusan.html
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 佐久平の新鮮な農畜水産物や加工品がいっぱい!中部横断自動車道佐久南ICのすぐ前にある『道の駅 ヘルシーテラス佐久南』

    ロータスな旅 > 甲信越

    佐久平の新鮮な農畜水産物や加工品がいっぱ…

    『道の駅ヘルシーテラス佐久南』は、2017(平成29)年、長野県佐久市に『健康長寿』をキーワードとして開設された道の駅。メインとなるのは、地域の主要産業である…

    2021.01.14更新

  • 小布施のもう一つの顔は“花と庭の街”。その文化を背景に2000(平成12)年から始まった、個人宅の庭を訪問者に公開するというユニークな試み『おぶせオープンガーデン』

    ロータスな旅 > 甲信越

    小布施のもう一つの顔は“花と庭の街”。そ…

    北信濃にあって、千曲川東岸に位置する小布施は、交通の要所・商業の街として栄えるとともに、独特の文化が花開き、多くの文人墨客が訪れました。小林一茶や葛飾北斎などが…

    2017.10.24更新

  • フォッサマグナから日本列島の成り立ちを考えたり、美しいヒスイに魅せられたり、化石採集の体験をしたり・・・糸魚川でそんな地球体験をしよう!『フォッサマグナミュージアム』

    ロータスな旅 > 甲信越

    フォッサマグナから日本列島の成り立ちを考…

    フォッサマグナとは、ラテン語で『大きな溝』という意味です。日本列島では、本州を東西に分ける帯状の地域を指し、その西の境界断層が新潟県糸魚川市から静岡に伸びている…

    2019.02.26更新

  • 新巻鮭の名産地である新潟県村上市にある、日本初の鮭の博物館『イヨボヤ会館(サーモンパーク内)』

    ロータスな旅 > 甲信越

    新巻鮭の名産地である新潟県村上市にある、…

    お正月には欠かせない新巻鮭の名産地である新潟県村上市。村上と鮭のつながりは深く、平安時代の文書である「延喜式」に、この地域で捕れた鮭を朝廷へ献上していた記録が残…

    2016.12.15更新

  • 明治・大正・昭和、それぞれの時代を象徴する学校校舎『津金学校』をベースに、平成の観光拠点として生まれ変わった『三代校舎ふれあいの里』

    ロータスな旅 > 甲信越

    明治・大正・昭和、それぞれの時代を象徴す…

    八ヶ岳、南アルプス、富士山に囲まれた旧・須玉町(現・北杜市)に1873(明治6)年に設立〔校舎完成は1875(明治8)年〕された津金学校(つがねがっこう)は、明…

    2018.02.28更新

  • 富士山麓の標高900mにある富士山周辺の情報発信基地『道の駅 富士吉田』

    ロータスな旅 > 甲信越

    富士山麓の標高900mにある富士山周辺の…

    日本一の富士山の麓、標高900mに位置する道の駅です。山中湖と河口湖を結ぶ国道138号沿いにあり、富士山周辺の情報発信基地となっています。物産館は富士五湖周辺…

    2017.03.13更新

< 前のページへ戻る