ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

甲信越(山梨、長野、新潟)

吉田のうどん

2016年4月8日更新

山梨県富士吉田市を中心とした郡内地方で、「ほうとう」と並んで古くから親しまれている料理に「吉田のうどん」があります。

「吉田のうどん」が生まれた背景には、富士北麓は溶岩質の土壌で稲作に向かず、麦作が行われていたため、小麦粉による粉食料理が一般的だったことがあるようです。また、昭和初期、女性が主体となる養蚕や機織がこの地の産業を支えていたため、忙しい女性に代わって昼食の手間をかけさせないように、男性が力任せにうどんを練り、腹持ちをよくするため食塩をいれたため、歯ごたえのあるうどんができたということです。「吉田のうどん」の特徴である、硬くてコシが強い太麺はこうして生まれました。

今日でも「吉田のうどん」は、ほとんどが自家製麺です。手ごね、寝かせ、足踏み、と惜しみしなく手間をかけるため茹で上がり後にねじれ麺となるのも特徴です。

汁は、醤油&味噌ブレンド、醤油ベースや味噌ベースなどバリエーション豊富。お店ごとの特徴を出しています。

具は、茹でキャベツ、油揚げ、肉、ネギ、ニンジンなどが多く、なかでも肉は馬肉が多いです。

そこに、「すりだね」という薬味でアクセントを加えます。「すりだね」は、唐辛子、胡麻、山椒などを加えて油で炒めたもの。店ごとに味はさまざまです。

富士吉田市には60軒以上のうどん店があり、味を競っています。価格は一杯400円前後~とリーズナブル。富士五湖散策の折に、ぜひ味わいたい伝統食です。

 

たかちゃんうどん

たかちゃんうどん外観
たかちゃんうどん
住所:山梨県富士吉田市上暮地2295-3
電話番号:0555-24-3146
特徴
【麺】太めでもちもち麺
【汁】味噌味ベース
【具】キャベツ・馬肉・山菜
【薬味】すり黒ゴマのからみ
写真の品 → 肉うどん 400円
営業時間:昼 10:30~14:00
定休日:毎週 木曜日

 

べんけい

べんけい外観
べんけい
住所:山梨県富士吉田市下吉田3-21-11
電話番号:0555-22-2358
特徴
【麺】手打ちのもちもち麺
【汁】醤油ベース
【具】キャベツ・豚肉・かき揚げ
【薬味】山椒(自家栽培)、胡麻、唐辛子
写真の品 → 吉田のうどん 700円
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休

 

手打ちうどんムサシ外観

手打ちうどんムサシ
手打ちうどん ムサシ
住所:山梨県富士吉田市上吉田6-10-19
電話番号:090-5768-8644
特徴
【麺】極太肉厚のもちもち麺
【汁】醤油と味噌のあわせ
【具】キャベツ・油揚げ・わかめ・馬肉・天ぷら
【薬味】一味唐辛子、ごま油、ゴマのペーストのブレンド
写真の品 → ムサシうどん 500円
営業時間:昼 10:30~14:00
定休日:毎週 木曜日

詳細情報

問い合わせ 一般財団法人ふじよしだ観光振興サービス
住所 山梨県富士吉田市新屋1936-6 「道の駅 富士吉田」内
電話番号 0555-21-1000
ホームページ(店舗一覧あり) http://www.fujiyoshida.net/forms/info/info.aspx?info_id=2002

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 温泉施設も隣接する、アウトドアアクティビティの拠点『道の駅 みつまた』(新潟県)

    ロータスな旅 > 甲信越

    温泉施設も隣接する、アウトドアアクティビ…

    旧三国街道沿い、関東から新潟への玄関口になる新潟県湯沢町にあるのが「道の駅みつまた」です。施設前面には周囲の山々と調和した庭や池があり、休憩ポイントに最適。こ…

    2017.02.13更新

  • 明治・大正・昭和、それぞれの時代を象徴する学校校舎『津金学校』をベースに、平成の観光拠点として生まれ変わった『三代校舎ふれあいの里』

    ロータスな旅 > 甲信越

    明治・大正・昭和、それぞれの時代を象徴す…

    八ヶ岳、南アルプス、富士山に囲まれた旧・須玉町(現・北杜市)に1873(明治6)年に設立〔校舎完成は1875(明治8)年〕された津金学校(つがねがっこう)は、明…

    2018.02.28更新

  • 1648年創業の『御本陳 藤屋』が2006年にリニューアル。大正モダニズムの薫るレストランでの食事は長野の旅の1コマとして欠かせない!『THE FUJIYA GOHONJIN(ザ フジヤゴホンジン)』

    ロータスな旅 > 甲信越

    1648年創業の『御本陳 藤屋』が200…

    『THEFUJIYAGOHONJIN』の前身は、1648年創業の『御本陳藤屋旅館』。『本陳』(一般的な表記は『本陣』)とは、大名など身分の高い人が宿泊する…

    2019.04.23更新

  • 「うまいもんだよ、かぼちゃのほうとう!」と言われる、山梨県の郷土料理『ほうとう』をお腹いっぱい堪能できる!『甲州ほうとう 小作』

    ロータスな旅 > 甲信越

    「うまいもんだよ、かぼちゃのほうとう!」…

    太めの麺を野菜と一緒に味噌で煮込んだ、山梨県の郷土料理『ほうとう』。見た目は、うどんや、きしめんに似ていますが、製法に大きな違いがあります。『ほうとう』は、生地…

    2020.04.07更新

  • 長野県塩尻市の一角にある江戸時代から続く宿場町。懐かしい風情・懐かしい味・懐かしい品が並んでいる!『奈良井宿(ならいじゅく)』

    ロータスな旅 > 甲信越

    長野県塩尻市の一角にある江戸時代から続く…

    江戸時代の五街道の一つ、中山道。『奈良井宿(ならいじゅく)』は、江戸と京都を結ぶ中山道のちょうど真ん中に位置する宿場町です。南北に1㎞、東西に約200mにわたっ…

    2019.12.19更新

  • 国内に残る現存天守12城のうち唯一の平城で、黒と白のコントラストが日本アルプスの山々を背景に美しい『国宝 松本城』

    ロータスな旅 > 甲信越

    国内に残る現存天守12城のうち唯一の平城…

    その黒と白のコントラストが美しく、“城マニア”はもちろん国内外の観光客を多く集める『松本城』。日本アルプスの山々を背景としたその姿は、一幅の名画の趣があります。…

    2018.05.15更新

< 前のページへ戻る