ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

甲信越(山梨、長野、新潟)

富士山が目の前に!360度の絶景パノラマビューが味わえる、標高1058メートルの空中散歩『昇仙峡ロープウェイ』

2016年9月30日更新

昇仙峡(しょうせんきょう)は、山梨県の甲府盆地北側に位置し、富士川の支流である荒川上流に位置する渓谷です。日本全国で36件指定されている特別名勝のひとつに数えられ、国内有数の景勝地として知られています。都内からクルマで行ける距離にあるため、ドライブがてら訪れる人も多く、ハイキングを楽しむ人や紅葉を楽しむ人で年間を通してにぎわっています。
昇仙峡はさまざまな楽しみ方がありますが、初めて訪れる場合は、着いたらまず山頂からのパノラマビューが楽しめるロープウェイに直行するのがおすすめです。昇仙峡の入口からロープウェイ仙娥滝駅までは、グリーンラインを通ってクルマで約10分のところにあります。ロープウェイは山麓側の仙娥滝駅、山頂側のパノラマ台駅と2駅からなっており、その間標高差300m、距離1015mを山頂側、山麓側同時に発車。約5分間の空中散歩が楽しめます。

ゴンドラと紅葉

お楽しみは、なんといっても標高1058メートルの山頂パノラマ台からの景色です。南に富士山、西に南アルプス、東に金峰山を主峰とする秩父連山、曲山の眺望が目の前に広がります。また、リニューアルした山頂食堂では、甲州名物ほうとうや岩魚料理を楽しむことができます。

富士山遥拝所

富士山遥拝所



OLYMPUS DIGITAL CAMERA
秋は周辺の山々が赤や黄色の様々なグラデーションを描き出し、冬は荒川ダムから沸き立つ霧が昇仙峡の渓谷を包み込む・・・ 四季おりおりの神秘的な風景を見に、昇仙峡へ行きませんか?

仙娥滝

仙娥滝



長潭橋

長潭橋



覚円峰

覚円峰

詳細情報

名称 昇仙峡ロープウェイ
住所 山梨県甲府市猪狩町441
電話番号 055-287-2111
運行時間 4月1日〜11月30日 上り始発(9:00)・上り終発(17:10)・下り終発(17:30)
12月1日〜3月31日 上り始発(9:00)・上り終発(16:10)・下り終発(16:30)
※20分間隔で運行しております。(混雑時は5~10分間隔の臨時便が出ます)
※強風、降雪など悪天候時は運休の場合がございます。
※また、年1回の整備・点検による運休がございます。
普通運賃 大人(中学生以上) 往復1,200円、片道650円、小人(小学生以下4才まで)往復600円、片道350円 、※3才以下は無料
アクセス 中央自動車道韮崎ICから40分、甲府昭和ICから40分、甲府南ICから50分
ホームページ http://www.shousenkyo-r.jp/index.html

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • フォッサマグナから日本列島の成り立ちを考えたり、美しいヒスイに魅せられたり、化石採集の体験をしたり・・・糸魚川でそんな地球体験をしよう!『フォッサマグナミュージアム』

    ロータスな旅 > 甲信越

    フォッサマグナから日本列島の成り立ちを考…

    フォッサマグナとは、ラテン語で『大きな溝』という意味です。日本列島では、本州を東西に分ける帯状の地域を指し、その西の境界断層が新潟県糸魚川市から静岡に伸びている…

    2019.02.26更新

  • 小布施のもう一つの顔は“花と庭の街”。その文化を背景に2000(平成12)年から始まった、個人宅の庭を訪問者に公開するというユニークな試み『おぶせオープンガーデン』

    ロータスな旅 > 甲信越

    小布施のもう一つの顔は“花と庭の街”。そ…

    北信濃にあって、千曲川東岸に位置する小布施は、交通の要所・商業の街として栄えるとともに、独特の文化が花開き、多くの文人墨客が訪れました。小林一茶や葛飾北斎などが…

    2017.10.24更新

  • 忍野八海

    ロータスな旅 > 甲信越

    忍野八海

    平成25年6月、世界文化遺産富士山構成資産として登録された「忍野八海(おしのはっかい)」。富士山に降り積もった雪が地中深くに浸み込み伏流水となって湧出し、でき上…

    2015.10.16更新

  • 山梨県内最南部に2018年オープンした道の駅。「㐂(よろこ)びのお茶」と呼ばれる南部茶をメインテーマに“食のテーマパーク”を目指し、おいしいものがいっぱい!『道の駅なんぶ』

    ロータスな旅 > 甲信越

    山梨県内最南部に2018年オープンした道…

    山梨県の最南端に位置し、豊かな自然に恵まれた南部町。町の中央には、日本三大急流の一つである富士川が流れています。『道の駅なんぶ』は、「㐂(よろこ)びのお茶」と…

    2018.11.12更新

  • 新巻鮭の名産地である新潟県村上市にある、日本初の鮭の博物館『イヨボヤ会館(サーモンパーク内)』

    ロータスな旅 > 甲信越

    新巻鮭の名産地である新潟県村上市にある、…

    お正月には欠かせない新巻鮭の名産地である新潟県村上市。村上と鮭のつながりは深く、平安時代の文書である「延喜式」に、この地域で捕れた鮭を朝廷へ献上していた記録が残…

    2016.12.15更新

  • 地上125mの展望室は本州日本海側で随一の高さ。新潟市街はもとより佐渡島や五頭連峰を眺望する360度のパノラマは圧巻!『Befcoばかうけ展望室』

    ロータスな旅 > 甲信越

    地上125mの展望室は本州日本海側で随一…

    新潟市の中心部、信濃川の河口に2003年開業した『朱鷺メッセ』(ときメッセ)は、1万人を収容する本格的な展示場、大小13の会議室、ホテルなどが一体化したコンベン…

    2018.01.31更新

< 前のページへ戻る