ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

インスタントラーメン発明記念館

2016年1月29日更新

1958年、世界で初めてのインスタントラーメンである『チキンラーメン』は、日清食品の創業者である故・安藤百福氏の手によって誕生しました。
『インスタントラーメン発明記念館』は、その発祥の地である大阪府池田市に、1999年、子どもも大人も楽しく学べる体験型の食育ミュージアムとして開館しました。
館内には「展示コーナー」と「体験コーナー」があります。安藤百福氏がチキンラーメンを開発した当時の研究小屋の再現や、「チキンラーメン」発明のエピソードなど、インスタントラーメンに関するさまざまな展示を通して発明・発見の大切さが楽しく学べます。
その他にも、カップヌードル型の体感シアター『カップヌードルドラマシアター』では、「知恵のかたまり」と言われる『カップヌードル』の秘密を、アニメーションやCGを使った迫力ある大型映像で紹介しています。
体験コーナーは2つあります。1つ目は『マイカップヌードルファクトリー』(有料・予約不要)です。自分でデザインしたカップに、4種類の中からお好みのスープ1つと、12種類の具材の中から4つのトッピングを選び、世界でひとつだけのオリジナルのカップヌードルを作ることができます。味の組み合わせは、合計5,460通りにもなります。(マイカップヌードルファクトリーは、予約なしで参加できますが、混雑時には待ち時間が発生します。なお、混雑状況により、早めに販売を終了することがあります)
もう一つの体験は『チキンラーメンファクトリー』(有料・要予約)です。ここでは、小麦粉をこね、生地をのばし、麺状に切り出した後、蒸してから味付けをし、最後に「瞬間油熱乾燥法」というインスタントラーメンならではの工程で仕上げます(「蒸す」「油で揚げる」工程はスタッフが行います)。作ったチキンラーメンはおみやげに持ち帰り、自宅で作りたての味が楽しめます。(チキンラーメンファクトリーは、未就学児は体験できません)

インスタントラーメン記念館・外観

インスタントラーメン記念館・外観



安藤百福氏がチキンラーメンを開発した研究小屋の再現

安藤百福氏がチキンラーメンを開発した研究小屋の再現



カップヌードルドラマシアター

カップヌードルドラマシアター



インスタントラーメントンネル

インスタントラーメントンネル



『マイカップヌードルファクトリー』で自分だけのカップヌードルづくり

『マイカップヌードルファクトリー』で自分だけのカップヌードルづくり



『チキンラーメンファクトリー』でチキンラーメンの工程を体験

『チキンラーメンファクトリー』でチキンラーメンの工程を体験


詳細情報

名称 インスタントラーメン発明記念館
住所 大阪府池田市満寿美町8-25
電話 072-752-3484(案内ダイヤル)/072-751-0825(予約専用ダイヤル)
営業時間 9:30~16:00 入館は15:30まで
休館日 火曜日(祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始
入館料 無料
体験料 マイカップヌードルファクトリー 1食 300円
チキンラーメンファクトリー 小学生 300円 / 中学生以上 500円
ホームページ http://www.instantramen-museum.jp/
その他 ※チキンラーメンファクトリーの体験を希望する方は、予約専用ダイヤルもしくはHPより予約してください。
※団体(21名以上)で利用の場合は、予約専用ダイヤルより予約してください。
※上記の料金はすべて消費税込
※駐車場(有料)は満車の場合が多いため、近隣駐車場の利用をお勧めします。
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 1年に1回、10月の2週間ほどの間だけしか味わえない!「丹波篠山黒枝豆」

    ロータスな旅 > 近畿

    1年に1回、10月の2週間ほどの間だけし…

    丹波篠山地方では、古くから良質の黒大豆が栽培されてきました。正月のおせちに欠かせない黒豆ですが、「丹波黒」と呼ばれるように丹波篠山産の黒豆は一級品として、ブラン…

    2016.08.19更新

  • 京都土産はこれで決まり! どんな料理にも合う万能薬味『黒七味』

    ロータスな旅 > 近畿

    京都土産はこれで決まり! どんな料理にも…

    鼻に抜けるような豊かな香りと、奥深くピリッとした唐辛子の辛さのハーモニー。こだわりの蕎麦屋や居酒屋などで見かける『黒七味』。この薬味は、京都にある『原了郭』とい…

    2016.10.14更新

  • 約1300年前、そこに都があった!『平城宮』の跡地に復原されている大規模な公園で、奈良時代の息吹を感じよう!『平城宮跡歴史公園』

    ロータスな旅 > 近畿

    約1300年前、そこに都があった!『平城…

    『平城宮跡』は、奈良時代に政治・文化の中心となっていた『平城宮』の跡地。1998(平成10)年には、『古都奈良の文化財』(東大寺、春日大社、春日山原始林、興福寺…

    2020.01.23更新

  • 南河内の新鮮食材の直売のほか、名物カレーパンやかすうどんが話題!『道の駅 しらとりの郷・羽曳野(しらとりのさと・はびきの)』

    ロータスな旅 > 近畿

    南河内の新鮮食材の直売のほか、名物カレー…

    大阪府南河内地域に位置する羽曳野市(はびきのし)は、古墳など古代からの史跡が多く残り、ぶどうやイチジクの栽培が盛んなことでも知られています。『道の駅しらとりの…

    2017.05.29更新

  • 境内には心願成就のダルマがいっぱい!1300年の歴史を持ち、「勝ち運の寺」として有名な大阪・箕面の『勝尾寺(かつおうじ)』

    ロータスな旅 > 近畿

    境内には心願成就のダルマがいっぱい!13…

    大阪府箕面市にある真言宗の寺院『勝尾寺(かつおうじ)』は、「勝ち運の寺」「勝ちダルマの寺」として広く知られ、全国から勝運を求めてたくさんの参拝者が訪れています。…

    2018.01.31更新

  • 兵庫県南西部で作られ、全国に知られるブランドになった手延そうめん『揖保乃糸』。その歴史や情報を知り、製造工程を見学、そして美味しいそうめんを味わうことができる!『揖保乃糸 資料館 そうめんの里』

    ロータスな旅 > 近畿

    兵庫県南西部で作られ、全国に知られるブラ…

    多くの人が一度は食べたことのある、手延そうめん『揖保乃糸』。この『揖保乃糸』という商品名は、兵庫県手延素麺協同組合が持っている商標で、この名を付けたそうめんは組…

    2020.02.06更新

< 前のページへ戻る