ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

清酒粕のみで漬けかえることで生まれる濃厚な味をたん能したい!『今西本店の奈良漬』

2016年9月30日更新

古都・奈良には、その伝統に縁の食品や料理があります。中でも、私たちに馴染のある一品といえば「奈良漬」でしょう。奈良漬は、西暦700年代から「粕漬」という名で存在しており、平城京の跡地で発掘された長屋王木簡の中に「粕漬瓜」という文字があるということです。1500~1600年頃には、「白瓜、胡瓜、西瓜、生姜などの野菜を塩漬けにし、何度も新しい酒粕に漬けかえる」という手法が完成されていたようです。そして、江戸時代に一般に広く広まりました。
この奈良漬は、製造業者ごとに製法にノウハウがあり、出来上がりの味も違います。ここで、ご紹介するのは江戸時代末期に開店し、全国観光土産品公正取引協議会から日本で唯一「純正」の呼称が許されている『今西本店の奈良漬』です。今西本店では、国産の原材料を厳選して使い、瓜で3年以上、胡瓜・西瓜は5年、長いものでは17年もの年月をかけて漬け、その間に5回、6回と清酒粕のみで漬けかえ、漬けかえることによって塩分と水分を抜くという、昔ながらの製法をかたくなに守っています。当然のことながら、甘味料・保存料・着色料等は一切使っていません。
そのため、一つの特徴があります。それは、一般的な奈良漬に比べて、色が黒いことです。また、口にしたときの味は濃厚です。言い方を換えれば、極めてコクがあるということです。切りたてすぐより、3日~5日冷蔵庫へおいてからの方がまろやかになります。
しかも、開封後でも、粕につけておけば常温(40℃以下)で2年以上もつというから驚きです。
日本食が世界に影響を与える今日。長い歴史の中で製法を磨かれ、一切れに旨味を凝縮した『今西本店の奈良漬』を「パリッ」と噛む瞬間に、「日本人で良かった」ときっと思うことでしょう。

DSC00529

DSC00533

DSC00526

DSC00513

詳細情報

名称 今西本店
住所 奈良県奈良市上三条町31番地
電話番号 0742-22-2415
営業時間 午前9時30分~午後6時45分(日曜・祝日は午後6時まで)
休日 水曜日、第三日曜日、その他随時休日あり
ホームページ http://奈良漬.com/
オンラインショップ http://imanishi.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=374223&csid=0

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 甲子園歴史館

    ロータスな旅 > 近畿

    甲子園歴史館

    阪神タイガースの本拠地として、また春夏の高校野球大会の舞台として数々の名勝負と感動の物語を生み出してきた阪神甲子園球場。甲子園歴史館は、その阪神甲子園球場の外…

    2015.10.16更新

  • 関西圏でスタミナ系ラーメンとして知られる『天理ラーメン』!奈良を訪れたなら、その元祖として知られる『彩華ラーメン』の本店と、発祥元となった屋台で、ぜひ味わいたい!

    ロータスな旅 > 近畿

    関西圏でスタミナ系ラーメンとして知られる…

    日本人の“国民食”の一つとして挙げられることも多い、ラーメン。全国各地にその地ならではのラーメンがあり、それぞれにスープの味わいや、具に使用する食材、麺の種類な…

    2019.08.20更新

  • 歴史ロマンの舞台“飛鳥”を、未来的な超小型モビリティで巡るという唯一無二の体験ができる!『MICHIMO(ミチモ)』

    ロータスな旅 > 近畿

    歴史ロマンの舞台“飛鳥”を、未来的な超小…

    奈良県中部に位置する飛鳥地域。そこには、縄文時代からの古い遺跡と、その上に築かれたいわゆる飛鳥時代の遺跡が数多く残されています。大和王権が形成され、仏教が伝来、…

    2017.11.09更新

  • 滋賀の食材が大集合!買い物が楽しく、地産地消メニューがおいしい『道の駅 びわ湖大橋米プラザ』

    ロータスな旅 > 近畿

    滋賀の食材が大集合!買い物が楽しく、地産…

    日本最大の湖、琵琶湖に沿うように南北に広がる大津市は、世界文化遺産比叡山延暦寺をはじめとする名所旧跡や1200年続く湯治の地である雄琴温泉など、観光スポットが数…

    2017.04.12更新

  • 和歌山県紀の川市にある、日本の外科医の先駆け華岡青洲(はなおかせいしゅう)にちなんだ施設『青洲の里』。実は、医・食・自然・健康をテーマにした道の駅だったりします!

    ロータスな旅 > 近畿

    和歌山県紀の川市にある、日本の外科医の先…

    華岡青洲(はなおかせいしゅう、宝暦10年10月23日[1760年11月30日]‐天保6年10月2日[1835年11月21日])は、麻酔薬「通仙散(つうせんさん)…

    2019.07.09更新

  • 京都国際マンガミュージアム

    ロータスな旅 > 近畿

    京都国際マンガミュージアム

    クール・ジャパンのシンボルとして、いまや世界が注目するマンガ(漫画)。京都国際マンガミュージアムは、そのマンガの収集・保管・展示と、マンガ文化についての調査研究…

    2016.04.08更新

< 前のページへ戻る