ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

廃校になった中学校の体育館を再利用し約150種の甲殻類を展示!「すさみ町立エビとカニの水族館」

2024年4月25日更新

和歌山県の南端、太平洋に面している「すさみ町」は、漁業が盛んな町。地元の特産物が集まる「道の駅 すさみ」には、取れたての魚介類を販売する店や、海鮮メニューを提供する飲食店などがあり、多くの人で賑わっています。

道の駅すさみに併設されている「すさみ町立エビとカニの水族館」は、廃校となった中学校の体育館を再利用して作られた水族館です。決して広いとはいえないスペースに、国内外の甲殻類を中心に約150種類の生きものが展示されています。ウミガメ、クラゲ、ウツボ、タコなど、甲殻類以外の生きものも多数。別館の「海の環境学習館」では、ケープペンギンやケヅメリクガメなどが飼育されています。

エビとカニの水族館

すさみ町立エビとカニの水族館 館内①

すさみ町立エビとカニの水族館 館内

潜水艦の窓をイメージした水槽や、集合住宅のように積み上げられた水槽など、展示方法も工夫されていて、より楽しく見て回ることができます。

すさみ町立エビとカニの水族館 館内潜水艇

世界一大きなカニ「タカアシガニ」や、世界最大のエビ「アメリカンロブスター」は迫力満点。タッチングコーナーでは、タカアシガニやカブトガニに触ることができます。

すさみ町立エビとカニの水族館 タカアシガニタッチングプール

タカアシガニタッチングプール



ウミガメへのエサやり体験(1回100円)は、子どもたちに人気です。

主に館長が担当する「スタッフの自己満足バックヤードツアー」では、普段入ることができない、水族館の内部を案内してもらえます。“自己満足”を掲げているのは、スタッフの個性を生かしているのが理由のようです。参加料は、入館料に加え、小学生以上300円。18歳以下の人が参加する場合は、大人の付き添いが必要です。

ミュージアムショップには、エビやカニをモチーフにした文房具、おもちゃなど、ユニークな商品がそろっています。

エビとカニをメインにした、全国でも珍しい水族館。“食べておいしい”だけではない、甲殻類の魅力を発信しています。

詳細情報

名称 すさみ町立エビとカニの水族館
住所 和歌山県すさみ町江住808-1
電話 0739-58-8007
開館時間 午前9時~午後5時(最終入館は午後4時20分)
休館日 年中無休
入館料 大人:800円、小・中学生:500円、幼児(3歳以上)300円、3歳未満:無料
駐車場 146台 ※「道の駅すさみ」と共有
アクセス 紀勢自動車道すさみ南ICから約2分
ホームページ https://ebikani-aquarium.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 日本一の富有柿の産地にして、真田幸村ゆかりの地としても知られる和歌山県九度山町(くどやまちょう)の『道の駅 柿の郷くどやま』

    ロータスな旅 > 近畿

    日本一の富有柿の産地にして、真田幸村ゆか…

    九度山町(くどやまちょう)は、和歌山県北部に位置する町です。高野山の開祖・空海(弘法大師)の母がここに暮らしており、空海が月に9度母に会いに来たことからその地名…

    2017.03.27更新

  • 兵庫県の日本海側、山陰海岸ジオパークのドライブ拠点。歴史的な余部鉄橋を活用した展望施設『空の駅』からの眺望がすばらしい!『道の駅 あまるべ』

    ロータスな旅 > 近畿

    兵庫県の日本海側、山陰海岸ジオパークのド…

    香美(かみ)町は、兵庫県の北部に位置する町。この町を通る国道178号沿いに、日本海に面して『道の駅あまるべ』は建っています(ロケーションは世界ジオパークネット…

    2019.03.13更新

  • 美しい棚田や天空の城、神秘の渓谷などが点在する三重県熊野市にできた新しいドライブ拠点。『熊野地鶏らーめん』や『新姫サイダー』なども味わえる!『道の駅 熊野・板屋九郎兵衛(いたやくろべえ)の里』

    ロータスな旅 > 近畿

    美しい棚田や天空の城、神秘の渓谷などが点…

    三重県熊野市の西の玄関口、紀和町。『道の駅熊野・板屋九郎兵衛(いたやくろべえ)の里』は、緑豊かな山間部に、2018(平成30)年4月にオープンしました。周囲に…

    2019.01.29更新

  • 京都土産はこれで決まり! どんな料理にも合う万能薬味『黒七味』

    ロータスな旅 > 近畿

    京都土産はこれで決まり! どんな料理にも…

    鼻に抜けるような豊かな香りと、奥深くピリッとした唐辛子の辛さのハーモニー。こだわりの蕎麦屋や居酒屋などで見かける『黒七味』。この薬味は、京都にある『原了郭』とい…

    2016.10.14更新

  • 京都の東山・南禅寺界隈に、明治の元勲・山縣有朋が残した近代日本庭園の傑作!『無鄰菴(むりんあん)』

    ロータスな旅 > 近畿

    京都の東山・南禅寺界隈に、明治の元勲・山…

    『無鄰菴』は、明治・大正時代の政治家で、内務大臣や内閣総理大臣を歴任した山縣有朋の別邸の一つ。木造二階建ての母屋は1896(明治29)年に、レンガ造りの洋館は1…

    2019.09.24更新

  • 神戸市の廃校を活用した“自然と暮らしをつくる”複合施設「NATURE STUDIO(ネイチャースタジオ)」

    ロータスな旅 > 近畿

    神戸市の廃校を活用した“自然と暮らしをつ…

    近年、子どもの減少により、全国各地で続いている学校の統廃合。一方、使われなくなった校舎や跡地を有効活用する動きも活発で、学校が新しい施設として生まれ変わるケース…

    2024.05.14更新

< 前のページへ戻る