ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

まさに天空の特等席!ここにしかない眺望を満喫する「びわ湖テラス」

2021年9月27日更新

標高1100メートル、琵琶湖を一望する打見山の山頂に広がる「びわ湖バレイ」。夏はジップライン、冬はスキーと、自然の中でさまざまな楽しみ方ができるマウンテンリゾートで、1年を通して多くの人で賑わいます。山頂までは、全面ガラス張りのロープウェイに乗って約5分です。ロープウェイは15分間隔で運行しています。



びわ湖バレイの展望施設として、2016(平成28)年にオープンしたのが「びわ湖テラス」です。カフェやレストランが併設され、絶景を眺めながら、グルメも堪能することができます。

Grand Terrace



びわ湖テラスは、二つのエリア、The Main(Grand TerraceとNorth Terrace)とCafé 360に分かれています。The Mainは、広々としたウッドデッキを備えた「Grand Terrace(グランドテラス)」。3段構造のウッドデッキで構成される、まさに天空の絶景スポット。ウッドデッキの先には青い水盤があり、角度によっては湖面と一体化して見え、不思議な感覚を味わえます。

グランドテラスでは、グルメを堪能することもできます。

「テラスカフェ」は、落ち着いたウッディなインテリアでくつろぎながら、大きな窓から景色を見ながら過ごせる開放感のある空間。コーヒー(500円~、税込、以下同様)や滋賀県の特産品「近江和紅茶」(500円)などのドリンクと、ビーフシチュー(白パン付、2200円)、ポルペッティ(白パン付、1500円)、テラスサンド(900円)などのメニューがそろっています。

テラスカフェ



テラスカフェのグルメ例



「ダイニングレイクビュー」は、グリル料理を中心としたメニューをカフェテリアスタイルで提供するダイニング。「グリルサーロインステーキ」(1800円)、「グリルハンバーグ すりおろし玉葱ソース」(1600円)、「鶏もも肉の煮込み カチャトーラ」(1700円)、「近江牛ローストビーフ丼」(3000円)など、食事メニューが充実。デッキエリアの客席も設定されています。

ダイニングレイクビューのグルメ例



グランドテラスから回廊でつながる、もう一つのエリア「North Terrace(ノーステラス)」からは、琵琶湖の北側(北湖)が一望できます。その一角には、びわ湖テラス最高のビュースポットとして有料席「インフィニティラウンジ」(1人3000円)が用意されていて、ウエルカムドリンクを味わいながら優雅な時間を過ごせます。(料金は2021年9月現在の価格です)

North Terrace



ちなみに、グランドテラスにもノーステラスにも、手軽に利用できる「カフェスタンド」があります。テラス席での眺望を楽しみつつ、ドリンクや軽食を味わうのにはもってこいです。

Café stand at Grand Terrace



さらに、ロープウェイ山頂駅から2つのリフトを乗り継いで、びわ湖バレイのもう一つの頂である蓬莱山山頂(1174m)に向かうと、そこに「Café 360」があります。徒歩でも約30分の距離なので、散策しながら向かってみてもよいでしょう。

Café 360のデッキとプレミアムシート



Café 360はその名のとおり、360度視界が開ける、広々としたウッドデッキ。眼下には琵琶湖、さらには京都や大阪の街並み、また目を転じれば日本海側の山々などを望むことができます。ここには、大人ふたりがゆったりとくつろげるラウンドソファを設置したプレミアムシートがデッキ周りにあるので、天気のよい日には利用してゆっくり寛ぐのもおすすめです。

360 stand



Café 360

詳細情報

名称 びわ湖バレイ/びわ湖テラス
住所 滋賀県大津市木戸1547-1
電話 077-592-1155
営業時間 夏季営業(4月上旬~11月23日)冬季営業(12月24日~3月21日)※2021年現在(季節、天候により営業内容に変更あり、HPでご確認ください)
リフトや飲食店の営業 各施設の営業期間や営業時間はそれぞれ異なりますので、当日の営業状況は、事前にホームページで確認してください。
ロープウェイ運行時間 【平日】午前9時30分~午後5時、【土日祝・8月】午前9時~午後5時 ※いずれも最終は上り午後4時・下り午後5時(11月8日~23日は午前9時30分~午後4時30分) ※季節ごとに定期休業期間あり。詳しくはホームページで確認してください。
往復料金 大人3000円(土日祝・お盆期間は3500円)、小学生1500円・幼児(3歳~)1000円 ※お得な前売りチケットあり※価格は2021年9月現在
駐車場 平日1000円、土日祝・お盆期間2000円※2021年9月現在
アクセス 名神高速京都東ICから約40分
ホームページ https://www.biwako-valley.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 建仁寺

    ロータスな旅 > 近畿

    建仁寺

    京都最古の禅寺といわれる建仁寺は、臨済宗建仁寺派の大本山で、開山は南宋に留学して禅を学び日本に伝えた栄西禅師です。開基は源頼家。鎌倉時代の建仁2年(1202年)…

    2015.10.16更新

  • 日本で唯一の“コーヒーをテーマにした博物館”。一杯のコーヒーに潜んだ、まだ知らぬ物語と出会える『UCCコーヒー博物館』

    ロータスな旅 > 近畿

    日本で唯一の“コーヒーをテーマにした博物…

    神戸ポートアイランドにあるUCC上島珈琲株式会社本社に隣接して設置された『UCCコーヒー博物館』は、コーヒーの歴史や文化を伝える、日本で唯一の“コーヒーをテーマ…

    2018.06.12更新

  • 熱帯から高山まで世界の花2600種に大阪で出会える「咲くやこの花館」

    ロータスな旅 > 近畿

    熱帯から高山まで世界の花2600種に大阪…

    EXPO'90「国際花と緑の博覧会」のときに大阪市のパビリオンとして建設された、日本最大級の温室のある植物園です。熱帯から乾燥地帯、高山、極地圏までの、地球上の…

    2016.06.14更新

  • 南河内の新鮮食材の直売のほか、名物カレーパンやかすうどんが話題!『道の駅 しらとりの郷・羽曳野(しらとりのさと・はびきの)』

    ロータスな旅 > 近畿

    南河内の新鮮食材の直売のほか、名物カレー…

    大阪府南河内地域に位置する羽曳野市(はびきのし)は、古墳など古代からの史跡が多く残り、ぶどうやイチジクの栽培が盛んなことでも知られています。『道の駅しらとりの…

    2017.05.29更新

  • 兵庫県の日本海側、山陰海岸ジオパークのドライブ拠点。歴史的な余部鉄橋を活用した展望施設『空の駅』からの眺望がすばらしい!『道の駅 あまるべ』

    ロータスな旅 > 近畿

    兵庫県の日本海側、山陰海岸ジオパークのド…

    香美(かみ)町は、兵庫県の北部に位置する町。この町を通る国道178号沿いに、日本海に面して『道の駅あまるべ』は建っています(ロケーションは世界ジオパークネット…

    2019.03.13更新

  • 京都で1940年創業時のこだわりを貫く喫茶の老舗。職人が焙煎した美味しいコーヒー、優雅な食事、タイムスリップしたようなレトロな空間が待っている!『イノダコーヒ本店』

    ロータスな旅 > 近畿

    京都で1940年創業時のこだわりを貫く喫…

    京都の喫茶文化を担ってきた『イノダコーヒ』は、1940年(昭和15年)に、現在地でコーヒーの卸業として創業し、7年後にコーヒーショップを開業しました。以来、地元…

    2019.03.26更新

< 前のページへ戻る