ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

四季折々の花々が咲く広大な花畑!「兵庫県立公園あわじ花さじき」

2023年4月11日更新

727もの島が浮かぶ、瀬戸内海。その中で最大の面積を誇る淡路島は、“花の島”と呼ばれる花の名所です。島のあちこちに花畑や桜並木があり、四季折々の花を楽しむことができます。

「あわじ花さじき」は、その淡路島を代表する絶景スポット。標高298~235メートルの丘陵地に広がる花畑で、その面積は約15ha(甲子園球場の約4倍)にもなります。ちなみに、「花さじき」の名称は劇場の「桟敷席」に由来し、「眼下に広がる花絨毯を楽しめる極上の見物席」というイメージを表現したものです。

Ⓒあわじ花さじき



Ⓒあわじ花さじき



Ⓒあわじ花さじき



園内は、四季折々の花々で彩られます。春は、菜の花に始まり、ムラサキハナナやリナリア、赤・黄・オレンジのアイスランドポピーやキンギョソウが咲きます。夏にはヒマワリや白・薄紫のクレオメ、晩夏から初秋には赤・青のサルビアなどが開花。秋になるとピンクや白のコスモスが満開に。そして冬には、淡路島が代表的な産地となっているストックが見頃を迎えます。ストックは寒さに強いため、冬と思えないほど、赤、紫、白などの花が生き生きと咲き誇ります。植栽方法も凝っていて、毎年イヌやハトなどさまざまなデザインで植え付けられ、見る人を楽しませています。

菜の花とムラサキハナナ    Ⓒあわじ花さじき



ポピー    Ⓒあわじ花さじき



サルビア    Ⓒあわじ花さじき



コスモス    Ⓒあわじ花さじき



天空の花園全体を展望するならば「展望デッキ」がオススメです。木製のテラスデッキから大阪湾を一望できます。

「花さじきテラス館」は、2020年にオープンした2階建ての複合施設。1階には特産物や土産物が並ぶ直売所があります。2階のカフェレストラン「Galleri(ギャラリ)」は、ミシュランガイドで1ツ星を7回獲得した前田慎也シェフがプロデュースするお店。ガラス張りの開放的な店内で花畑を眺めながら、デンマークの国民食であるオープンサンド“スモーブロー”を味わうことができます。見た目も美しく、パンの上にまさに花畑が広がるような色合いです。「北坂たまごのサラダ・オーブンサンド」(990円、税込、以下同様)のほか、「淡路牛のローストビーフ・オーブンサンド」(990円)など5種類があり、ドリンクにはスムージー(スモーブローとのセットは+590円、単品価格は780円)も選べます。

Ⓒあわじ花さじき



北坂たまごのサラダ・オープンサンド    Ⓒあわじ花さじき



淡路牛のローストビーフ・オープンサンド    Ⓒあわじ花さじき



屋上は展望スペースになっており、360度の眺望を堪能できます。以前からある展望デッキとは空中回廊で結ばれていて、そこを行き来しながら花畑を眺めることが新しい楽しみになっています。

あわじ花さじきのもう一つの見どころは、「アースワーク」と呼ばれる地上絵です。広大な牧草畑を刈って描かれるアートで、デザインは、毎年、小学生と園児から募集。最優秀作品1点が選ばれ、アレンジして描かれます。

Ⓒあわじ花さじき



春夏秋冬、いつでも花々を堪能できる、あわじ花さじき。公式ホームページに、こまめに開花情報が掲載されるので、好きな花のさかりを見逃さず訪れたいものです。

Ⓒあわじ花さじき



Ⓒあわじ花さじき

詳細情報

名称 兵庫県立公園あわじ花さじき
住所 兵庫県淡路市楠本2805-7
電話 0799-74-6426
開園時間 午前9時~午後5時(最終入園は午後4時30分)
休園日 年末年始 ※その他、臨時休園日あり
入園料 無料
駐車場 約200台(1回200円)
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから約12分
ホームページ https://awajihanasajiki.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 南河内の新鮮食材の直売のほか、名物カレーパンやかすうどんが話題!『道の駅 しらとりの郷・羽曳野(しらとりのさと・はびきの)』

    ロータスな旅 > 近畿

    南河内の新鮮食材の直売のほか、名物カレー…

    大阪府南河内地域に位置する羽曳野市(はびきのし)は、古墳など古代からの史跡が多く残り、ぶどうやイチジクの栽培が盛んなことでも知られています。『道の駅しらとりの…

    2017.05.29更新

  • 「西の軽井沢」と呼ばれる『洞川(どろがわ)温泉』で温泉にひたり、清らかな水に親しむ

    ロータスな旅 > 近畿

    「西の軽井沢」と呼ばれる『洞川(どろがわ…

    奈良市内からクルマで約2時間、『洞川(どろがわ)温泉』は熊野川の源流ともなっている山上川のほとり、標高約820m余りの高地に位置する山里です。洞川温泉は、修験道…

    2016.11.28更新

  • 滋賀県彦根市に昭和からある『近江ちゃんぽん』。滋味豊かなスープに、こだわりの特製自家製麺、生野菜や豚肉がたっぷり入った一杯を『ちゃんぽん亭総本家 本店』でいただく!

    ロータスな旅 > 近畿

    滋賀県彦根市に昭和からある『近江ちゃんぽ…

    『ちゃんぽん』は、長崎県の名物としてよく知られていますが、実は日本各地に“ご当地ちゃんぽん”が存在します。『近江ちゃんぽん』もその一つで、1963(昭和38)年…

    2020.11.12更新

  • “日本一かわいい道の駅”!大阪府の千早赤阪村でユニークな運営を展開する「道の駅ちはやあかさか」

    ロータスな旅 > 近畿

    “日本一かわいい道の駅”!大阪府の千早赤…

    観光情報を提供したり、特産物を販売したりと、地域の魅力の発信拠点となっている「道の駅」。全国には、たくさんの道の駅があり、それぞれが個性を放っています。「道の…

    2023.10.26更新

  • 日本一広い琵琶湖をゆったり楽しむ「ミシガンクルーズ」

    ロータスな旅 > 近畿

    日本一広い琵琶湖をゆったり楽しむ「ミシガ…

    日本でもっとも広い面積を誇る湖「琵琶湖」。その魅力をゆったり楽しむならば、南湖を周遊する外輪船「ミシガン」がオススメです。ミシガンは、1982(昭和57)年4…

    2016.05.13更新

  • 江戸時代の町屋が今も残るノスタルジックな街区「富田林寺内町(とんだばやしじないまち)」

    ロータスな旅 > 近畿

    江戸時代の町屋が今も残るノスタルジックな…

    大阪府の富田林市(とんだばやしし)にある、「富田林寺内町(とんだばやしじないまち以下、寺内町)」は、江戸時代の町屋を含む伝統的な家屋と町並みが今なお残るエリア…

    2023.01.12更新

< 前のページへ戻る