ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

和歌山県御坊(ごぼう)市のご当地グルメは焼きそばと卵のコラボ!「元祖せち焼き やました」

2022年8月9日更新

和歌山県の中央部、海岸線に位置する御坊(ごぼう)市。「せち焼き」は、「元祖せち焼き やました」が提供している、御坊市のご当地グルメです。……とはいっても、料理名を聞いて、どんな食べ物か想像できる他県の人はそう多くないかもしれません。



せち焼きは、焼きそばに卵をからめて、鉄板で丸く焼き上げたもの。キャベツや肉、イカなどの具材は入りますが、小麦粉などの“つなぎ”は使いません。



せち焼きを考案したのは、「やました」の初代店主・山下夏子さんです。山下さんは、1955(昭和30)年ころにお好み焼き店を開業。鉄板でお好み焼きを作る中で、山下さんはあるお客さんから「焼きそばを卵で、せちごうて」と注文されます。「せちがう」は、御坊市の方言で「いじめる」「めちゃくちゃにする」などの意味。その注文を受け、山下さんが試行錯誤の末に作り上げたのが、せち焼きです。ネーミングには、方言がそのまま生かされています。



「やました」には、せち焼きメニューが5種類あります。「イカせち」「豚せち」「肉(牛)せち」「エビせち」はいずれも850円。「ミックスせち(イカ・豚・牛・エビ)」は900円です。

ミックスせち



せち焼き作りは、まず焼きそばを作るところから始めます。鉄板で具材をしっかり炒め、火が通ったら焼きそば麺を加えてよく絡め、ソースで味付けます。焼きそばが完成したら、真ん中にくぼみをつけ、そこへ卵を2個投入。そして、コテを使ってめちゃくちゃに混ぜていきます。これが“せちがう”という動作です。オリジナルのソースや青のり、鰹節で仕上げる点は、お好み焼きと同じで、マヨネーズ(別料金)も用意されています。鉄板で焼きながら食べ進めるので、徐々に固まっていく卵の食感の変化も楽しむことができます。







2011(平成23)年に、「せち焼き」の名称が商標登録されたため、やました以外の店で、この名を使用することはできません。ちなみに、初代店主の似顔絵を使ったロゴマークも、同時に商標登録されています。



お客さんの注文に応えた店主が生み出した一品。名の由来も考えながら食べると、より楽しめそうです。

詳細情報

名称 元祖せち焼き やました
住所 和歌山県御坊市湯川町財部49-12
電話 0738-22-3227
営業時間 午前11時~午後3時 ※売切れ次第閉店
定休日 火・水曜日
駐車場 10台
アクセス 阪和自動車道御坊ICから5分
ホームページ http://www.setiyaki.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 広い高野山を観光するなら宿坊を利用すべし!親鸞上人の修行地に建つ古刹『西禅院(さいぜんいん)』

    ロータスな旅 > 近畿

    広い高野山を観光するなら宿坊を利用すべし…

    弘法大師空海が真言密教の修行道場として開いた高野山は、2015年に開創1200年となっています。高野山とは一つの峰の呼称ではなく、真言宗の総本山である『金剛峯寺…

    2017.10.10更新

  • 明石海峡を一望に!足元も四方も透明でスリル満点なシースルーゴンドラもある!『淡路サービスエリア大観覧車』

    ロータスな旅 > 近畿

    明石海峡を一望に!足元も四方も透明でスリ…

    神戸から淡路島に架けられた、世界最長の吊り橋『明石海峡大橋』(全長3,911m、中央支間1,991m)。海峡の海風に吹かれて神戸淡路鳴門自動車道のドライブを楽し…

    2018.02.28更新

  • 建仁寺

    ロータスな旅 > 近畿

    建仁寺

    京都最古の禅寺といわれる建仁寺は、臨済宗建仁寺派の大本山で、開山は南宋に留学して禅を学び日本に伝えた栄西禅師です。開基は源頼家。鎌倉時代の建仁2年(1202年)…

    2015.10.16更新

  • エメラルドグリーンの渓流に沿って関西屈指のハイキングコースを歩こう!「みたらい渓谷」

    ロータスな旅 > 近畿

    エメラルドグリーンの渓流に沿って関西屈指…

    木々の緑がキラキラと輝く新緑の季節。ゆっくり散策したり、景色を眺めたりと、自然の中で気持ちよく過ごせるシーズンです。そんな初夏のひとときを楽しむのにぴったりなの…

    2022.06.23更新

  • そうめん一筋300年の歴史を持つ奈良の老舗で、美しく美味しい極細そうめんや温かいにゅうめんをいただく!『三輪山本』

    ロータスな旅 > 近畿

    そうめん一筋300年の歴史を持つ奈良の老…

    今から1200年以上前、奈良県・三輪山の麓で誕生したとされている『手延べそうめん』。その歴史から、三輪地方(現在の奈良県桜井市の一部など)は日本においての“そう…

    2020.12.10更新

  • 江戸時代の町屋が今も残るノスタルジックな街区「富田林寺内町(とんだばやしじないまち)」

    ロータスな旅 > 近畿

    江戸時代の町屋が今も残るノスタルジックな…

    大阪府の富田林市(とんだばやしし)にある、「富田林寺内町(とんだばやしじないまち以下、寺内町)」は、江戸時代の町屋を含む伝統的な家屋と町並みが今なお残るエリア…

    2023.01.12更新

< 前のページへ戻る