ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

兵庫県南西部で作られ、全国に知られるブランドになった手延そうめん『揖保乃糸』。その歴史や情報を知り、製造工程を見学、そして美味しいそうめんを味わうことができる!『揖保乃糸 資料館 そうめんの里』

2020年2月6日更新

多くの人が一度は食べたことのある、手延そうめん『揖保乃糸』。この『揖保乃糸』という商品名は、兵庫県手延素麺協同組合が持っている商標で、この名を付けたそうめんは組合に加入する約420軒の製造工場で作られています。

製造工場が集まる兵庫県南西部では、室町時代からそうめん作りを開始。そうめんの製造に適した軟水と良質な小麦、塩(赤穂の塩)に恵まれたことで一大産地となり、1894(明治27)年には、この地を流れる揖保川にちなんだ統一商標『揖保乃糸』が生まれたのです。

こうしたそうめんの歴史や製造方法など様々な情報に触れ、製造風景の見学や食体験をすることができる施設が、兵庫県たつの市にある『揖保乃糸 資料館 そうめんの里』です。



『実演コーナー』(1階)では、2本の分け箸を使って、約50㎝のそうめんを約160㎝まで伸ばしていく職人技を見ることができます。実演は、1日5回(午前11時~午後3時、原則として1時間ごと)行われます。



食体験ができる場としては、『試食コーナー』(1階)があります。午前中は9時30分~12時、午後は1時~4時30分に開設していますので、ぜひ、本場のそうめんを味わってみてはいかがでしょう。

また、『レストラン庵』では、そうめん料理を多数そろえています。『ざるそうめん』と『にゅうめん』は、いずれも3サイズ(小330円、中550円、大670円、いずれも税込、以下同様)が用意されています。そうめん(『ざるそうめん』か『にゅうめん』を選択)・ご飯・おかずならなる『箱盛御膳』は、料理の内容によって1100円、1330円、1650円の三種(要予約の特別メニューも有り)。龍野地方に伝わる料理をアレンジした『鯛ざる』あるいは『鯛そうめん(にゅうめん)』は、そうめんあるいはにゅうめんと、ご飯、鯛の煮付けのセットで各1320円。そうめん巻寿司(440円)、そうめんチャンプル(880円)など、メニューは豊富です。

鯛そうめん



中庭では、春から夏までの期間に『そうめん流し』を実施。卓上型の流しそうめん機を使って楽しく味わえます。価格は、そうめん一人前550円です。『そうめん流し』は、中庭以外に屋外駐車場での実施もありますが、実施日や時間が変動しますので、ホームページで確認してください。

夏は、ざるそうめんでさっぱり、冬は、にゅうめんでほっこり。季節を問わず、出掛けたくなる場所です。

詳細情報

名称 揖保乃糸 資料館 そうめんの里
住所 兵庫県たつの市神岡町奥村56番地
電話 0791-65-9000
営業時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)、そうめんレストラン『庵』午前11時~午後9時(LO午後8時)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
入館料(2F展示室) 大人300円、中学・高校生200円、小人(4歳以上)100円
アクセス 中国自動車道山崎ICから25分、山陽自動車道姫路西ICから10分、太子・龍野バイパス福田ICから15分
駐車場 70台
ホームページ http://www.ibonoito.or.jp/soumennosato/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 滋賀県彦根市に昭和からある『近江ちゃんぽん』。滋味豊かなスープに、こだわりの特製自家製麺、生野菜や豚肉がたっぷり入った一杯を『ちゃんぽん亭総本家 本店』でいただく!

    ロータスな旅 > 近畿

    滋賀県彦根市に昭和からある『近江ちゃんぽ…

    『ちゃんぽん』は、長崎県の名物としてよく知られていますが、実は日本各地に“ご当地ちゃんぽん”が存在します。『近江ちゃんぽん』もその一つで、1963(昭和38)年…

    2020.11.12更新

  • オリジナル茶の銘柄が40種。店内の喫茶室ではお茶の淹れ方から手ほどきしてもらえる。京都ならではのお茶の老舗『一保堂茶舖(いっぽどうちゃほ)』

    ロータスな旅 > 近畿

    オリジナル茶の銘柄が40種。店内の喫茶室…

    京都を代表する名産品のひとつに、『お茶』があります。鎌倉時代に、臨済宗の開祖・栄西が宋から持ちかえったお茶の種を、京都の栂尾(とがのお)にある高山寺の明恵上人に…

    2017.07.25更新

  • 本州最南端で丸い水平線を眺め、クロマグロを味わいつくす!『潮岬観光タワー』

    ロータスな旅 > 近畿

    本州最南端で丸い水平線を眺め、クロマグロ…

    日本列島の本州最南端の地と言えば、和歌山県の潮岬です。ここまで南下して来ると、その先は海。広大な太平洋です。ですから、潮岬からは丸い水平線を見ることができます。…

    2016.07.15更新

  • たねやグループが未来づくりのステージとして展開する、自然に囲まれた“おいしい空間”『ラ コリーナ近江八幡』

    ロータスな旅 > 近畿

    たねやグループが未来づくりのステージとし…

    明治時代に、和菓子の製造・販売を始め、滋賀県を代表するお菓子の会社となったたねやグループ。グループの中でも、和菓子のたねや、洋菓子のクラブハリエは全国区の知名度…

    2017.10.10更新

  • 約1300年前、そこに都があった!『平城宮』の跡地に復原されている大規模な公園で、奈良時代の息吹を感じよう!『平城宮跡歴史公園』

    ロータスな旅 > 近畿

    約1300年前、そこに都があった!『平城…

    『平城宮跡』は、奈良時代に政治・文化の中心となっていた『平城宮』の跡地。1998(平成10)年には、『古都奈良の文化財』(東大寺、春日大社、春日山原始林、興福寺…

    2020.01.23更新

  • 紀伊半島の中央部、自然がいっぱいの奈良県十津川村で、渓谷の空中散歩を楽しめる!『谷瀬(たにぜ)のつり橋』

    ロータスな旅 > 近畿

    紀伊半島の中央部、自然がいっぱいの奈良県…

    紀伊半島の中央、山々に囲まれた奥地に、日本一面積の大きい“村”である奈良県十津川村があります。この十津川村には、エメラルドグリーンの峡谷である瀞峡(どろきょう)…

    2018.06.26更新

< 前のページへ戻る