ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

京都国際マンガミュージアム

2016年4月8日更新

クール・ジャパンのシンボルとして、いまや世界が注目するマンガ(漫画)。京都国際マンガミュージアムは、そのマンガの収集・保管・展示と、マンガ文化についての調査研究や事業を行うことを目的として、京都市と京都精華大学の共同事業で2006年11月に開設されました。

保管しているマンガ資料は、現代の国内マンガ本を中心に、明治期以降のマンガ関連歴史資料、世界各国の著名マンガ本、雑誌、アニメーション関連資料等など、世界最大規模の約30万点(2015年現在)に上ります。

そのうち約25万点の資料については、資料保存の見地から閉架となっていますが、整理・目録化作業が完了した資料については、研究等の目的であれば、研究閲覧登録をすることで閲覧することができます(研究閲覧室にて)。

館内に設けられた総延長200メートルの書架「マンガの壁」には、1970年代から現在までに発行されたものを中心とするマンガ単行本約5万冊が配架されています。このマンガ単行本のほとんどは、2005年まで約20年間営業していた貸本屋「大久保ネギシ書店」から寄贈されたもので、誰もが自由に手にとって読むことができます。(新刊本については、半年間を経過した後の配架が原則となっています)

また、「国際」という名が示すように、海を越えて翻訳された日本のMANGAと、さまざまな国・地域で生まれたMANGA5,000冊以上を集めたコーナー「マンガ万博」を、「マンガの壁」の一角に設置しています。

その他、マンガに関する調査研究の成果を展示し、マンガに関するワークショップやセミナーなども開催しています。

Kamishibai

MM外観
建物は、元・龍池小学校の昭和4年建造(一部除く)の校舎を活用たものです。

マンガの壁2-a
「マンガの壁」に配架されているマンガ単行本は、大きく分けて1階に少年向け、2階に少女向け、3階に青年向けマンガという区分になっています。

こども図書館2
元小学校の職員室であった部屋には、マンガ本・絵本が約3,000冊配架され、小さなお子さま連れの親子を中心に樂しんでいただける「こども図書館」になっています。

メインギャラリー全景01
2階メインギャラリーでは、「"マンガ"って何?」というテーマで、マンガを歴史や社会・産業等、各分野別に理解できる体感型展示を行っています(2010年4月より)。

詳細情報

所在地 京都府京都市中京区烏丸通御池上ル(元・龍池小学校)
電話番号 075-254-7414(代)
開館時間 午前10時~午後6時 (最終入館時刻: 午後5時30分)
休館日 毎週水曜日(休祝日の場合は翌日)、年末年始、メンテナンス期間
※休館日、開館時間は予告なく変更する場合があります。
入館料 〔個人料金〕大人800円、中高生300円、小学生100円
〔団体料金(20名以上)〕大人640円、中高生240円、小学生80円
※割引の併用は適用できません。
※小学生未満は入場無料。
※小学生以下の方のみの入場はできません。(保護者同伴のこと)
※特別展の観覧には別途、特別展観覧料が必要です。
アクセス 〔カーナビ入力用住所〕 〒604-0846 京都府京都市中京区金吹町452
公式ホームページ http://www.kyotomm.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • この一椀に京の食文化を感じる!名物のにしんそばをいただくのなら、ぜひ発祥のお店『総本家にしんそば松葉 本店』で!

    ロータスな旅 > 近畿

    この一椀に京の食文化を感じる!名物のにし…

    日本全国にさまざまな蕎麦がありますが、京都といえば『にしんそば』です。あったかい上品な出汁にくるまった蕎麦に、甘辛く煮た身欠きにしんが乗ったにしんそばには、一言…

    2017.12.26更新

  • 「西の軽井沢」と呼ばれる『洞川(どろがわ)温泉』で温泉にひたり、清らかな水に親しむ

    ロータスな旅 > 近畿

    「西の軽井沢」と呼ばれる『洞川(どろがわ…

    奈良市内からクルマで約2時間、『洞川(どろがわ)温泉』は熊野川の源流ともなっている山上川のほとり、標高約820m余りの高地に位置する山里です。洞川温泉は、修験道…

    2016.11.28更新

  • 滋賀県彦根市に昭和からある『近江ちゃんぽん』。滋味豊かなスープに、こだわりの特製自家製麺、生野菜や豚肉がたっぷり入った一杯を『ちゃんぽん亭総本家 本店』でいただく!

    ロータスな旅 > 近畿

    滋賀県彦根市に昭和からある『近江ちゃんぽ…

    『ちゃんぽん』は、長崎県の名物としてよく知られていますが、実は日本各地に“ご当地ちゃんぽん”が存在します。『近江ちゃんぽん』もその一つで、1963(昭和38)年…

    2020.11.12更新

  • 大阪府の奥河内(おくかわち)にオープンした大型の“食べて、遊んで、体験できる”道の駅。ビュッフェレストランでは地元の野菜などを使ったお惣菜に舌鼓!各種体験プログラムの充実なので、お出かけ前に下調べを!『道の駅 奥河内くろまろの郷』

    ロータスな旅 > 近畿

    大阪府の奥河内(おくかわち)にオープンし…

    大阪府南河内地域に位置する河内長野(かわちながの)市。大阪都心まで約30分、関西国際空港へは約1時間という交通至便のロケーションでありながら、自然の多く残る環境…

    2019.01.29更新

  • 紀伊半島の中央部、自然がいっぱいの奈良県十津川村で、渓谷の空中散歩を楽しめる!『谷瀬(たにぜ)のつり橋』

    ロータスな旅 > 近畿

    紀伊半島の中央部、自然がいっぱいの奈良県…

    紀伊半島の中央、山々に囲まれた奥地に、日本一面積の大きい“村”である奈良県十津川村があります。この十津川村には、エメラルドグリーンの峡谷である瀞峡(どろきょう)…

    2018.06.26更新

  • 城崎外湯めぐり

    ロータスな旅 > 近畿

    城崎外湯めぐり

    約1300年もの歴史を持つ城崎温泉(兵庫県豊岡市城崎町)。古から湯治の湯として栄え、多くの人を集めて来ました。明治時代には多くの文人墨客が訪れ、ことに志賀直哉は…

    2016.03.04更新

< 前のページへ戻る