ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

そうめん一筋300年の歴史を持つ奈良の老舗で、美しく美味しい極細そうめんや温かいにゅうめんをいただく!『三輪山本』

2023年11月18日更新

miwayamamoto_2023_1

今から1200年以上前、奈良県・三輪山の麓で誕生したとされている『手延べそうめん』。その歴史から、三輪地方(現在の奈良県桜井市の一部など)は日本においての“そうめん発祥の地”とも言われています。製法は伝統的な手延べ技法で、少しずつ麺を延ばしていきます。一般的なそうめんに比べて細く、口当たりがなめらかです。また、コシが強く、茹でた後に伸びにくいという特徴もあります。

そうめんづくりに適した寒暖差のある気候と、豊かな清流に恵まれ、この地では長きにわたって多くの専門店が高品質の手延べそうめんを製造しています。中でも古い歴史を持つのが、1717(享保2)年創業の『三輪山本』です。同社のそうめんは、1924(大正3)年に東京・日本橋三越において食品で初めて贈答用となり、1928(昭和3)年には宮内省(現在の宮内庁)の御用達品に選ばれました。

宮内省献上



300年の節目を迎えた2017(平成29)年に、社名を『三輪そうめん山本』から現在の名に刷新。同時にロゴマークや商品パッケージなどを一新。それらのデザインをクリエイティブディレクターの佐藤可士和氏が手掛けたことでも話題になりました。

miwayamamoto_2023_2



『三輪山本』のそうめんは、同社の本社がある奈良県桜井市を訪れれば味わうことができます。落ち着きある佇まいの店舗に、食事処と直売店が併設されています。食事処では、同社自慢の直径0.6ミリの極細そうめん『白龍』を使った『冷やしそうめん』(880円、税込、以下同様)や、直径0.3ミリの超極細そうめん『白髪』を使った『冷やしそうめん』(990円)のほか、じっくりと熟成させた『糸依プレミアム 2年熟成』を使用した温かい『にゅうめん』(880円)を味わうことができます。

miwayamamoto_2023_3

冷やしそうめん



miwayamamoto_2023_4

にゅうめん(温)



さらに数量限定の『にしんにゅうめん』(1155円)、『ゆば山菜にゅうめん』(1265円)、『雲丹・帆立にゅうめん』(1265円)を提供。また、『とろろそうめん』(1210円)などの夏期(4~9月)限定メニュー、『牡蠣きのこにゅうめん』(1320円)などの冬期(10~3月)限定メニューも。『炊き込みご飯』(330円)、『柿の葉寿司』(473円)などのサイドメニューもそろっています。

miwayamamoto_2023_5

ゆば山菜にゅうめん



miwayamamoto_2023_6

雲丹帆立にゅうめん



この美味しい逸品をお土産にしたい方は売店へ。店内には、『白龍』『白髪』『糸依』などの乾麺のほか、出汁とセットになったパッケージ(即席めんスタイル)や手軽に1食分を味わえるカップタイプなどまで、さまざまなニーズに合った商品が並んでいます。注目は、お湯を注ぎ、電子レンジで温めるだけで作ることができる『にゅうめんシリーズ』。手軽に本格的な味が楽しめると、幅広い世代に人気です。



miwayamamoto_2023_7

miwayamamoto_2023_8





夏は冷たく、冬は温かく。1年中、美味しいそうめんを『発祥の地』で味わってみてはいかがですか。

詳細情報

名称 三輪山本
住所 奈良県桜井市箸中880
電話 0120-03-6661 /0744-43-6662
営業時間 【食事処】午前11時~ラストオーダー午後3時、【売店】午前9時~午後5時 ※9~3月は午後4時30分まで
定休日 年末年始、9月~3月の月曜日に不定休あり
駐車場 60台
アクセス 西名阪自動車道天理ICから約20分/南阪奈道路 葛城ICから約30分
ホームページ https://www.miwayama.co.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 四季折々の花々が咲く広大な花畑!「兵庫県立公園あわじ花さじき」

    ロータスな旅 > 近畿

    四季折々の花々が咲く広大な花畑!「兵庫県…

    727もの島が浮かぶ、瀬戸内海。その中で最大の面積を誇る淡路島は、“花の島”と呼ばれる花の名所です。島のあちこちに花畑や桜並木があり、四季折々の花を楽しむことが…

    2023.04.11更新

  • 日本一の富有柿の産地にして、真田幸村ゆかりの地としても知られる和歌山県九度山町(くどやまちょう)の『道の駅 柿の郷くどやま』

    ロータスな旅 > 近畿

    日本一の富有柿の産地にして、真田幸村ゆか…

    九度山町(くどやまちょう)は、和歌山県北部に位置する町です。高野山の開祖・空海(弘法大師)の母がここに暮らしており、空海が月に9度母に会いに来たことからその地名…

    2017.03.27更新

  • 歴史ロマンの舞台“飛鳥”を、未来的な超小型モビリティで巡るという唯一無二の体験ができる!『MICHIMO(ミチモ)』

    ロータスな旅 > 近畿

    歴史ロマンの舞台“飛鳥”を、未来的な超小…

    奈良県中部に位置する飛鳥地域。そこには、縄文時代からの古い遺跡と、その上に築かれたいわゆる飛鳥時代の遺跡が数多く残されています。大和王権が形成され、仏教が伝来、…

    2017.11.09更新

  • 滋賀県彦根市に昭和からある『近江ちゃんぽん』。滋味豊かなスープに、こだわりの特製自家製麺、生野菜や豚肉がたっぷり入った一杯を『ちゃんぽん亭総本家 本店』でいただく!

    ロータスな旅 > 近畿

    滋賀県彦根市に昭和からある『近江ちゃんぽ…

    『ちゃんぽん』は、長崎県の名物としてよく知られていますが、実は日本各地に“ご当地ちゃんぽん”が存在します。『近江ちゃんぽん』もその一つで、1963(昭和38)年…

    2020.11.12更新

  • 廃校になった中学校の体育館を再利用し約150種の甲殻類を展示!「すさみ町立エビとカニの水族館」

    ロータスな旅 > 近畿

    廃校になった中学校の体育館を再利用し約1…

    和歌山県の南端、太平洋に面している「すさみ町」は、漁業が盛んな町。地元の特産物が集まる「道の駅すさみ」には、取れたての魚介類を販売する店や、海鮮メニューを提供…

    2024.04.25更新

  • 琵琶湖観光の拠点に立ち寄りたい高島市の道の駅。近江牛や発酵食に舌鼓!新鮮野菜にアドベリー加工食品のお土産ショッピング、扇子の絵付け体験までも楽しめる!『道の駅 藤樹の里あどがわ』

    ロータスな旅 > 近畿

    琵琶湖観光の拠点に立ち寄りたい高島市の道…

    琵琶湖の北西部に位置する、滋賀県高島市。豊かな自然が残され、安曇川をはじめとする河川から琵琶湖に注ぐ水の約3分の1を生み出していると言われています。古来より京都…

    2019.07.09更新

< 前のページへ戻る