ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

広い高野山を観光するなら宿坊を利用すべし!親鸞上人の修行地に建つ古刹『西禅院(さいぜんいん)』

2017年10月10日更新

弘法大師空海が真言密教の修行道場として開いた高野山は、2015年に開創1200年となっています。高野山とは一つの峰の呼称ではなく、真言宗の総本山である『金剛峯寺(こんごうぶじ)』の境内一帯を表しており、山内には奥之院などの寺院建物が建ち並んでいます。この山内に点在するお寺を、「塔頭寺院(たっちゅうじいん)」と言います。高野山全体を大きなお寺に見たてて、金剛峯寺を大寺、そのほかを小院としています。現在、高野山には117の塔頭寺院があるということです。

壇上伽藍

壇上伽藍



西禅院 山門

西禅院 山門



ところで、広大な高野山を観光で訪れるならば、ぜひ利用したいのが『宿坊』です。
元々、宿坊は神社仏閣に参拝する人のための宿舎でしたが、江戸時代以降に一般に開かれるようになり、明治以降は多くの観光客を迎えるようになっています。高野山には52の宿坊があり、最近では「寺院での体験をしたい」という外国人観光客などにも利用されています。
高野山の宿坊は、他地域の宿坊と同様に宿泊者ニーズに応えた快適性を備えつつ、真言宗総本山の境内にあるお寺としての機能・修行の場としての精神性などを維持しており、その宿泊体験を通してある種の神聖さを感じることができます。
さて、52もの宿坊はそれぞれに個性を有していますが、ここでご紹介する宿坊は『壇上伽藍(だんじょうがらん)』すぐ北側にある宿坊『西禅院(さいぜんいん)』です。

西禅院 本堂

西禅院 本堂



鎌倉時代に、浄土真宗の開祖・親鸞上人がこの地にあった阿弥陀堂に逗留し、修行を行ったということですが、その阿弥陀堂の跡地に『西禅院』は建てられたということです(建立から850年以上)。ご本尊の阿弥陀如来は親鸞上人が逗留した阿弥陀堂のものであると伝えられています。

『西禅院』で見逃せないのが、充実した庭園です。その中心となる三庭園は、昭和を代表する作庭家・重森三玲(しげもりみれい)氏が1951(昭和26)年から1953(昭和28)年に造ったものです。滝石組のある池庭、豊富な高野山の地下水を活かした流れの庭、そして力強い石組みとモダンな苔の地割りで構成される枯山水の庭園は、それぞれに味わい深い情緒をたたえています。枯山水に面した一角には、故・松下幸之助翁がたびたび訪れて滞在した茶室もあります。

西禅院 重森三玲庭(秋)

西禅院 重森三玲庭(秋)



西禅院
宿坊と言えば、やはり精進料理です。インターネット予約のできる『西禅院』では、一般旅館のように宿泊プランが設定されており、夜と朝の食事付きプランでは、伝来の精進料理をいただくことができます。

精進料理

精進料理



『西禅院』ならではのエポックとして、夜間、壇上伽藍の大塔(根本大塔)のライトアップを見学するのもおススメです。壇上伽藍まではすぐの距離なので、足を運び、間近に見上げることができます(ただし、宿坊は門限があるのでご注意を)。

西禅院6

また、宿坊でぜひ体験したいのが早朝の勤行です。朝6時半に本堂に導師(住職)が入堂され、勤行が始まります。日頃は接することのできない、僧侶の読経を至近距離から見聞きする体験は、感動すら覚えることでしょう。

西禅院 早朝の勤行

西禅院 早朝の勤行

詳細情報

名称 西禅院
住所 和歌山県伊都郡高野町高野山154
電話 0736-56-2411
客室数 15室
宿泊代 各種宿泊プラン有、ホームページからオンライン予約可能
アクセス 京奈和自動車道高野口ICより県道13号経由、鉄道の場合は南海高野線(難波駅)から約2時間
駐車場 乗用車10台、バス2台(いずれも無料)
ホームページ http://www.koya.or.jp

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 日本で唯一の“コーヒーをテーマにした博物館”。一杯のコーヒーに潜んだ、まだ知らぬ物語と出会える『UCCコーヒー博物館』

    ロータスな旅 > 近畿

    日本で唯一の“コーヒーをテーマにした博物…

    神戸ポートアイランドにあるUCC上島珈琲株式会社本社に隣接して設置された『UCCコーヒー博物館』は、コーヒーの歴史や文化を伝える、日本で唯一の“コーヒーをテーマ…

    2018.06.12更新

  • 本州最南端で丸い水平線を眺め、クロマグロを味わいつくす!『潮岬観光タワー』

    ロータスな旅 > 近畿

    本州最南端で丸い水平線を眺め、クロマグロ…

    日本列島の本州最南端の地と言えば、和歌山県の潮岬です。ここまで南下して来ると、その先は海。広大な太平洋です。ですから、潮岬からは丸い水平線を見ることができます。…

    2016.07.15更新

  • “山のおやじ&兄貴”が手作りした、大阪・南河内の謎の観光スポット『城山オレンヂ園』(みかん・くり・さつまいもシーズンがとくにオススメ!)

    ロータスな旅 > 近畿

    “山のおやじ&兄貴”が手作りした、大阪・…

    大阪府富田林市は大阪の南河内地域に位置する街で、紀伊国(和歌山県)へ続く街道の宿場町であったため戦国末期より、興正寺別院を中心とする寺内町として発展してきました…

    2017.08.29更新

  • EVカーでドライビングコースを走ったり、ジオラマ内でラジコントラックを操縦したりできる!『こども交通公園』

    ロータスな旅 > 近畿

    EVカーでドライビングコースを走ったり、…

    子どもたちが、交通社会に参加体験できる施設が滋賀県東近江市にあります。物流業界大手のセンコーグループが運営する研修・ホテル施設『クレフィール湖東』に造られた『こ…

    2018.04.25更新

  • そうめん一筋300年の歴史を持つ奈良の老舗で、美しく美味しい極細そうめんや温かいにゅうめんをいただく!『三輪山本』

    ロータスな旅 > 近畿

    そうめん一筋300年の歴史を持つ奈良の老…

    今から1200年以上前、奈良県・三輪山の麓で誕生したとされている『手延べそうめん』。その歴史から、三輪地方(現在の奈良県桜井市の一部など)は日本においての“そう…

    2020.12.10更新

  • 大阪市天王寺区にある、1400年以上前に聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺。往時をしのぶ伽藍を参拝し、平和な国づくりの想いに触れる。『和宗総本山 四天王寺』

    ロータスな旅 > 近畿

    大阪市天王寺区にある、1400年以上前に…

    大阪市天王寺区にある『和宗総本山四天王寺』は、1400年以上前に聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺です。『日本書紀』の伝えるところでは、仏教を排除しようと…

    2019.07.09更新

< 前のページへ戻る