ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

和歌山県紀の川市にある、日本の外科医の先駆け華岡青洲(はなおかせいしゅう)にちなんだ施設『青洲の里』。実は、医・食・自然・健康をテーマにした道の駅だったりします!

2019年7月9日更新

華岡青洲(はなおかせいしゅう、宝暦10年10月23日[1760年11月30日]‐天保6年10月2日[1835年11月21日])は、麻酔薬「通仙散(つうせんさん)」を発明し、世界で初めての全身麻酔による乳ガン摘出手術に成功した外科医です。青洲は、現在の和歌山県紀の川市平山で生まれ育ち、後に診療所と医学校、そして自らの住居を兼ねた『春林軒(しゅんりんけん)』を建てて、多くの患者の命を救うとともに、門下生に医術を教えました。
この華岡青洲を顕彰するために設立された施設および公園が『青洲の里』です。再建した『春林軒』のほか、華岡青洲の遺品や資料を展示した展示室があるフラワーヒルミュージアム、ふれあい公園といった施設が整備されています。



春林軒



『春林軒』は、青洲が活躍した往時を偲ぶ建物です。資料展示のほか、当時の手術や麻酔薬の実験の様子を人形や映像などで見せています。現代の病院施設に比べて、決して十分ではなかったであろうこの建物の中で、当時としては画期的な外科手術が行われたことや、それ以前に麻酔薬の開発のために実母や妻が自らの人体を使った実験に志願したことなど……深く考えされられるものがあります。



手術風景



『フラワーヒルミュージアム』では、日本の外科医師の先駆けとなった華岡青洲の功績を後世に伝えるべく、さまざまな資料や標本などを展示しています。こうした展示のほか、『フラワーヒルミュージアム』内には『ふるさと物産ショップ』があり、地元農産物やそれらの農産品を使った手作りの食品、その他お土産をなどの販売を行っています。また、バイキングレストラン『レストラン華HANA』、多目的室などもあります。

ミュージアムロビー




実は、『青洲の里』は華岡青洲を顕彰する施設であるとともに、道の駅という顔も持っており、道の駅の機能がこの『フラワーヒルミュージアム』に組み込まれているというわけです。
とくに、『レストラン華HANA』が提供する『健康おもてなしバイキングソフトドリンクのドリンクバー込)』はオススメです。 おふくろの味で作った料理を、バイキング形式でいただくという……これは、とてもあったかい日本のローカルならではの食事と言えるでしょう。食事時間は通常90分(土日祝は60分。平日でも混雑時は60分となる場合あり)。バイキング料金は、大人(中学生以上)1380円(税込、飲み物別途、以下同様)、小学生840円、3歳以上500円、3歳未満無料です。※価格は2019年7月現在



バイキング





詳細情報

名称 青洲の里(道の駅 青洲の里)
住所 和歌山県紀の川市西野山473
電話番号 0736-75-6008
営業時間 午前9時~午後5時(春林軒午前10時~午後4時30分[11月~2月は午後4時まで]、レストラン華:【ランチ】午前11時~午後3時30分(※平日のバイキング入店は午後2時まで、土日祝のバイキング入店は午後2時30分まで)【喫茶】午後2時30分~午後4時
定休日 毎週火曜日(祝日の場合は営業、翌日休業)、年末年始
料金 フラワーヒルミュージアムなどは無料、春林軒:大人600円、小人300円
アクセス 京奈和自動車道紀の川東ICから県道127号線にて(県道127号線沿い)
駐車場 大型4台、普通車46台、身障者用2台(駐車料金無料)
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 奈良国立博物館

    ロータスな旅 > 近畿

    奈良国立博物館

    奈良国立博物館は奈良公園内に位置し、仏教美術においては国内随一の質と量を誇り、地獄草紙や十一面観音像、木造薬師如来坐像などの国宝、および多数の重要文化財を所蔵し…

    2015.10.16更新

  • 1年に1回、10月の2週間ほどの間だけしか味わえない!「丹波篠山黒枝豆」

    ロータスな旅 > 近畿

    1年に1回、10月の2週間ほどの間だけし…

    丹波篠山地方では、古くから良質の黒大豆が栽培されてきました。正月のおせちに欠かせない黒豆ですが、「丹波黒」と呼ばれるように丹波篠山産の黒豆は一級品として、ブラン…

    2016.08.19更新

  • 伝統的な建物『舟屋』を眺めつつ、丹後の海の幸を味わえる『道の駅 舟屋の里伊根』

    ロータスな旅 > 近畿

    伝統的な建物『舟屋』を眺めつつ、丹後の海…

    丹後半島の伊根町には、「舟屋」と呼ばれるこの地区独特の伝統的建物があります。舟屋は、1階が海に直接面した船揚場と作業場など、2階が居室になっています。江戸時代中…

    2017.03.13更新

  • オリジナル茶の銘柄が40種。店内の喫茶室ではお茶の淹れ方から手ほどきしてもらえる。京都ならではのお茶の老舗『一保堂茶舖(いっぽどうちゃほ)』

    ロータスな旅 > 近畿

    オリジナル茶の銘柄が40種。店内の喫茶室…

    京都を代表する名産品のひとつに、『お茶』があります。鎌倉時代に、臨済宗の開祖・栄西が宋から持ちかえったお茶の種を、京都の栂尾(とがのお)にある高山寺の明恵上人に…

    2017.07.25更新

  • たねやグループが未来づくりのステージとして展開する、自然に囲まれた“おいしい空間”『ラ コリーナ近江八幡』

    ロータスな旅 > 近畿

    たねやグループが未来づくりのステージとし…

    明治時代に、和菓子の製造・販売を始め、滋賀県を代表するお菓子の会社となったたねやグループ。グループの中でも、和菓子のたねや、洋菓子のクラブハリエは全国区の知名度…

    2017.10.10更新

  • 日本一の富有柿の産地にして、真田幸村ゆかりの地としても知られる和歌山県九度山町(くどやまちょう)の『道の駅 柿の郷くどやま』

    ロータスな旅 > 近畿

    日本一の富有柿の産地にして、真田幸村ゆか…

    九度山町(くどやまちょう)は、和歌山県北部に位置する町です。高野山の開祖・空海(弘法大師)の母がここに暮らしており、空海が月に9度母に会いに来たことからその地名…

    2017.03.27更新

< 前のページへ戻る