ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

和歌山ラーメンとはまるで違う個性!お茶屋さんが作った和風ラーメンは、てんかすをトッピング!グリーンコーナーの『てんかけラーメン』

2020年7月7日更新

カレーライスなどと並び、日本の国民食と呼ばれているラーメン。その地域ならではの『ご当地ラーメン』も多数あり、食べ歩きを目的に全国を旅する人もいるほどです。

和歌山市で根強い人気を誇っているのが、『てんかけラーメン』。豚骨醤油味の『和歌山ラーメン』とは異なる和風ラーメンで、なんとトッピングの一つに『てんかす』を使った珍しいラーメンです。

てんかけラーメン 玉林園 グリーンコーナー本店



製造・販売をしているのは、ラーメン店ではなく、1854(安政1)年創業の製茶会社『玉林園』です。長年、お茶一筋に歴史を重ねていましたが、夏季に売れ行きが落ちるのをなんとかしたいと考えた五代目社長が、1958(昭和33)年に、世界初の抹茶入りソフトクリーム『グリーンソフト』を開発。2年後には、『グリーンソフト』のほか、中華そばや明石焼きなどの軽食を販売する飲食店『グリーンコーナー』の1号店をオープンさせました。

グリーンコーナー本店



『てんかけラーメン』は、『グリーンコーナー』のメニューとして、1967(昭和42)年に誕生。最後まで飲み切れるように考案された、あっさりした味わいのスープが特徴です。具材は、ワカメと紅ショウガ、ネギ、そしてたっぷりの天かすという異色の取り合わせ。スープに合う具材を探し、試行錯誤の末、天かすにたどり着いたとのことで相性はばっちりです。

てんかけセット



しかも、値段が377円(大盛り424円、いずれも税込)とリーズナブル。同社が大切にしている「安かろう、うまかろう」の精神の表れであり、地域の人たちから親しまれている理由の一つと言えるでしょう。

明石焼



『てんかけラーメン』を味わった後は、国産茶葉100%の『グリーンソフト』もぜひ。一口食べれば、製茶会社だからこそのおいしさを感じられるはずです。

グリーンソフト ハード



『グリーンコーナー』は、和歌山市内に5店舗を展開。本社に併設された『本店』の他、『イズミヤ和歌山店』、『イズミヤ川辺店』、『イオンモール店』、路面店の『築地橋店』があります。店舗限定メニューもあるので、巡ってみるのも楽しそうです。また、本店と、『イズミヤ和歌山店』では、お茶も販売しています。なお、各店で営業時間などが違うため、事前に確認しておいた方がよいでしょう。

ちょっと珍しい、お茶屋さんのラーメン。和歌山を訪れたら食べ逃せない一杯です。

詳細情報

名称 玉林園 グリーンコーナー本店
住所 和歌山県和歌山市出島48-1
電話 080-4293-1909
営業時間 通常営業時間は午前11時~午後10時(LO9:30) ※営業時間は年末年始など変更になる場合が有ります
駐車場 30台
アクセス  阪和道和歌山ICから約5分
ホームページ http://gyokurin-en.co.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 滋賀の食材が大集合!買い物が楽しく、地産地消メニューがおいしい『道の駅 びわ湖大橋米プラザ』

    ロータスな旅 > 近畿

    滋賀の食材が大集合!買い物が楽しく、地産…

    日本最大の湖、琵琶湖に沿うように南北に広がる大津市は、世界文化遺産比叡山延暦寺をはじめとする名所旧跡や1200年続く湯治の地である雄琴温泉など、観光スポットが数…

    2017.04.12更新

  • 琵琶湖観光の拠点に立ち寄りたい高島市の道の駅。近江牛や発酵食に舌鼓!新鮮野菜にアドベリー加工食品のお土産ショッピング、扇子の絵付け体験までも楽しめる!『道の駅 藤樹の里あどがわ』

    ロータスな旅 > 近畿

    琵琶湖観光の拠点に立ち寄りたい高島市の道…

    琵琶湖の北西部に位置する、滋賀県高島市。豊かな自然が残され、安曇川をはじめとする河川から琵琶湖に注ぐ水の約3分の1を生み出していると言われています。古来より京都…

    2019.07.09更新

  • 大阪市天王寺区にある、1400年以上前に聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺。往時をしのぶ伽藍を参拝し、平和な国づくりの想いに触れる。『和宗総本山 四天王寺』

    ロータスな旅 > 近畿

    大阪市天王寺区にある、1400年以上前に…

    大阪市天王寺区にある『和宗総本山四天王寺』は、1400年以上前に聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺です。『日本書紀』の伝えるところでは、仏教を排除しようと…

    2019.07.09更新

  • 熱帯から高山まで世界の花2600種に大阪で出会える「咲くやこの花館」

    ロータスな旅 > 近畿

    熱帯から高山まで世界の花2600種に大阪…

    EXPO'90「国際花と緑の博覧会」のときに大阪市のパビリオンとして建設された、日本最大級の温室のある植物園です。熱帯から乾燥地帯、高山、極地圏までの、地球上の…

    2016.06.14更新

  • 六甲山で花めぐり。世界の高山植物や寒冷地植物など約1,500種の草花と出合える『六甲高山植物園』

    ロータスな旅 > 近畿

    六甲山で花めぐり。世界の高山植物や寒冷地…

    兵庫県南東部、神戸市の市街地の西から北にかけて位置する六甲山は、阪神地区において自然の恵みにあふれるレジャースポットとして親しまれてきました。山頂付近には、天覧…

    2017.07.25更新

  • “山のおやじ&兄貴”が手作りした、大阪・南河内の謎の観光スポット『城山オレンヂ園』(みかん・くり・さつまいもシーズンがとくにオススメ!)

    ロータスな旅 > 近畿

    “山のおやじ&兄貴”が手作りした、大阪・…

    大阪府富田林市は大阪の南河内地域に位置する街で、紀伊国(和歌山県)へ続く街道の宿場町であったため戦国末期より、興正寺別院を中心とする寺内町として発展してきました…

    2017.08.29更新

< 前のページへ戻る