ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

東京湾岸の夜景展望スポット。地上51mから360度を見渡せる回遊式展望室からベイエリアを一望できる!『川崎マリエン展望台』

2018年11月12日更新

川崎市中心部から約10kmほど離れた東扇島は、東京湾に面し、工場や物流センターが建ち並ぶ湾岸エリア。ここに、「川崎市民と川崎港の交流を深める」ために川崎市によって造られたコミュニティー施設が『川崎マリエン』(正式名称・川崎市港湾振興会館)です。

220本の桜の下でお花見ができます。

220本の桜の下でお花見ができます。



『川崎マリエン』は、広い敷地内に屋外施設と屋内施設を有しています。
屋外施設は、公園、テニスコート、貸自転車、ビーチバレー場や、10区画(かまどがあるのは9区画)のバーベキュー場があります。

マリエン 屋外施設(テニスコート)

マリエン 屋外施設(ビーチコート)
屋内施設では、交流棟に、体育館やマリエンシアター、研修室、会議室、和室、トレーニング室などがあります。交流棟のコミュニティホールには、全長が4.85mのホオジロザメ(オス)のはく製が展示され、「かわジロー」の愛称で呼ばれています。また、マリエンシアターでは、100インチ以上もあるスクリーンで川崎港や海運に関する映像を観ることができます。

マリエン 屋内施設(体育室)

マリエン かわじろー

マリエンシアター

マリエンシアター



ジオラマ

ジオラマ



さて、交流棟に連なるタワー棟に、『川崎マリエン展望室』があります。地上51mに位置し、360度を見渡せる回遊式展望室からはベイエリアが一望できます。おすすめは、夕暮れから夜。首都高湾岸線や京浜運河の先にオレンジ色に輝く京浜地区の工場群、南西には横浜みなとみらいのビル群、北には東京タワーやスカイツリー…、そして羽田空港に発着する飛行機や東京湾を行きかう船舶の姿がアクセントを加える光景は“絶景”との評判が高まっています。

マリエン外観

マリエン 展望室内観

マリエン 展望室からの眺望2

マリエン 展望室からの眺望3

マリエン 展望室からの眺望1
駐車料金は有料ですが、展望室は無料なので、天候に恵まれればかなりお得感の高い展望体験をすることができます。昨今は、「工場萌え」という言葉も存在するほど、工場の夜景は人気です。東京湾岸のドライブコースの立ち寄りスポットとして、記憶しておきたい場所です。

詳細情報

名称 川崎マリエン展望台
住所 神奈川県川崎市川崎区東扇島38-1
電話番号 044-287-6000
営業時間 展望室:午前9時~午後9時(入場は午後8時30分まで)
休館日 12月29日~1月3日、その他会館が定める休館日及び設備点検日
展望室入場料 無料
バーベキュー場 【使用料】かまど付: 1000円(土・日・祝日1200円)、【時間】1月~6月、9月~12月は午前10時~午後4時、7月~8月は、午前10時~午後3時(昼の部)と、午後4時~午後8時(夕方の部)
アクセス 車】首都高湾岸線東扇島ICから約1km、【電車】JR川崎駅東口の11・12番乗り場から市営バス「川05系統東扇島循環」にて約30分、「川崎マリエン前」下車
駐車場 普通車226台、大型車14台、身障者用4台 ※駐車料金:【普通自動車】1時間~3時間:200円、 3時間~5時間:400円 、5時間~当日24時:600円
ホームページ https://www.kawasakiport.or.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索

あわせて読みたい

  • 明太子の老舗『かねふく』が工場見学をエンターテイメントにアレンジ!面白くておいしい!『めんたいパーク大洗』

    ロータスな旅 > 関東

    明太子の老舗『かねふく』が工場見学をエン…

    ごはんはもちろんパスタなどにも使われ、すっかり日本の食卓に定着した辛子明太子(以下、明太子)。ただし、これほど普及したのは昭和の頃で、日本の伝統食とは一線を画し…

    2017.10.24更新

  • 野趣あふれる旨みと歯ごたえが特徴のブランド鶏『奥久慈しゃも』の美味しさを味わい尽くすなら『大子(だいご)の割烹料理 弥満喜(やまき)』

    ロータスな旅 > 関東

    野趣あふれる旨みと歯ごたえが特徴のブラン…

    福島県と茨城県を流れる、延長124㎞の久慈川。上流域の奥久慈(おくくじ)は、雄大な景観や癒しの温泉、味わい深い食など、さまざまな魅力にあふれています。その中で旅…

    2020.08.06更新

  • 展示テーマは、あの『岩下の新生姜』!そのぶっ飛びのアトラクションで、ネットを騒然とさせた栃木の新観光名所『岩下の新生姜ミュージアム』

    ロータスな旅 > 関東

    展示テーマは、あの『岩下の新生姜』!その…

    2015年6月20日に、栃木県栃木市の新観光名所としてオープンした『岩下の新生姜ミュージアム』。『岩下の新生姜』をはじめとして新生姜&生姜、らっきょう、梅干など…

    2018.03.28更新

  • 八王子の野菜やお肉・乳製品と手作り品が大集合!東京都唯一の道の駅『道の駅 八王子滝山』

    ロータスな旅 > 関東

    八王子の野菜やお肉・乳製品と手作り品が大…

    東京都は、道の駅が全国で一番少ない都道府県で、現在1ヵ所の設置となっています。その貴重な1ヵ所の道の駅が、『道の駅八王子滝山』。東京都八王子市滝山町の東京都道…

    2017.04.25更新

  • 1年を通してフルーツに出会えるほか、秩父名物の『ずりあげうどん』が食べられる『道の駅 果樹公園あしがくぼ』

    ロータスな旅 > 関東

    1年を通してフルーツに出会えるほか、秩父…

    秩父の山々に抱かれ、緑に覆われた山間を横瀬川の清流に沿うように設定された国道299号線に、『道の駅果樹公園あしがくぼ』はあります。徒歩で10分ほどの距離にある…

    2017.04.12更新

  • 伝統ある結城紬の世界に気軽にふれ、手織りの仕事のすばらしさを再発見できる『つむぎの館』

    ロータスな旅 > 関東

    伝統ある結城紬の世界に気軽にふれ、手織り…

    結城紬は、日本最古の手づくりのよさを持つ絹織物です。繭を柔らかく煮て広げた真綿を指先でつむいだ糸を使った織物で、昭和31年に「糸つむぎ・絣くくり・地機(じばた)…

    2019.04.23更新

< 前のページへ戻る