ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

東京湾岸の夜景展望スポット。地上51mから360度を見渡せる回遊式展望室からベイエリアを一望できる!『川崎マリエン展望台』

2018年11月12日更新

川崎市中心部から約10kmほど離れた東扇島は、東京湾に面し、工場や物流センターが建ち並ぶ湾岸エリア。ここに、「川崎市民と川崎港の交流を深める」ために川崎市によって造られたコミュニティー施設が『川崎マリエン』(正式名称・川崎市港湾振興会館)です。

220本の桜の下でお花見ができます。

220本の桜の下でお花見ができます。



『川崎マリエン』は、広い敷地内に屋外施設と屋内施設を有しています。
屋外施設は、公園、テニスコート、貸自転車、ビーチバレー場や、10区画(かまどがあるのは9区画)のバーベキュー場があります。

マリエン 屋外施設(テニスコート)

マリエン 屋外施設(ビーチコート)
屋内施設では、交流棟に、体育館やマリエンシアター、研修室、会議室、和室、トレーニング室などがあります。交流棟のコミュニティホールには、全長が4.85mのホオジロザメ(オス)のはく製が展示され、「かわジロー」の愛称で呼ばれています。また、マリエンシアターでは、100インチ以上もあるスクリーンで川崎港や海運に関する映像を観ることができます。

マリエン 屋内施設(体育室)

マリエン かわじろー

マリエンシアター

マリエンシアター



ジオラマ

ジオラマ



さて、交流棟に連なるタワー棟に、『川崎マリエン展望室』があります。地上51mに位置し、360度を見渡せる回遊式展望室からはベイエリアが一望できます。おすすめは、夕暮れから夜。首都高湾岸線や京浜運河の先にオレンジ色に輝く京浜地区の工場群、南西には横浜みなとみらいのビル群、北には東京タワーやスカイツリー…、そして羽田空港に発着する飛行機や東京湾を行きかう船舶の姿がアクセントを加える光景は“絶景”との評判が高まっています。

マリエン外観

マリエン 展望室内観

マリエン 展望室からの眺望2

マリエン 展望室からの眺望3

マリエン 展望室からの眺望1
駐車料金は有料ですが、展望室は無料なので、天候に恵まれればかなりお得感の高い展望体験をすることができます。昨今は、「工場萌え」という言葉も存在するほど、工場の夜景は人気です。東京湾岸のドライブコースの立ち寄りスポットとして、記憶しておきたい場所です。

詳細情報

名称 川崎マリエン展望台
住所 神奈川県川崎市川崎区東扇島38-1
電話番号 044-287-6000
営業時間 展望室:午前9時~午後9時(入場は午後8時30分まで)
休館日 12月29日~1月3日、その他会館が定める休館日及び設備点検日
展望室入場料 無料
バーベキュー場 【使用料】かまど付: 1000円(土・日・祝日1200円)、【時間】1月~6月、9月~12月は午前10時~午後4時、7月~8月は、午前10時~午後3時(昼の部)と、午後4時~午後8時(夕方の部)
アクセス 車】首都高湾岸線東扇島ICから約1km、【電車】JR川崎駅東口の11・12番乗り場から市営バス「川05系統東扇島循環」にて約30分、「川崎マリエン前」下車
駐車場 普通車226台、大型車14台、身障者用4台 ※駐車料金:【普通自動車】1時間~3時間:200円、 3時間~5時間:400円 、5時間~当日24時:600円
ホームページ https://www.kawasakiport.or.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 茨城県北西部、奥久慈にある大子町(だいごまち)。ここに、かの西行法師も感嘆した名瀑あり!『袋田の滝』

    ロータスな旅 > 関東

    茨城県北西部、奥久慈にある大子町(だいご…

    高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇る『袋田の滝』。日本三名瀑の一つで、滝の流れが大岩壁を四段に落下することから、別名『四度(よど)の滝』とも呼ばれ、…

    2019.10.10更新

  • 東京都下の景勝地『秋川渓谷』に抱かれた温泉で、別荘のようなコテージに泊まり、身も心もくつろぐ…『秋川渓谷 瀬音の湯』

    ロータスな旅 > 関東

    東京都下の景勝地『秋川渓谷』に抱かれた温…

    東京都下にありながら、自然が豊かなあきる野市にある『秋川渓谷』。紅葉の頃が有名ですが、いつ訪れても喧騒を離れてゆったりとした時間を過ごすことができます。この秋…

    2018.12.06更新

  • 地元・熊谷の小麦を使用、「国産・無添加で究極の味」を目指す「元祖 熊谷うどん 福福」

    ロータスな旅 > 関東

    地元・熊谷の小麦を使用、「国産・無添加で…

    小麦の生産量で、常に全国トップテンに入っている埼玉県。うどんの生産量も多く、「うどん県」として知られる香川県に次いで、全国第2位を誇っています。埼玉の各地域には…

    2022.01.27更新

  • くるみを使ったつけ汁が美味! 大自然に囲まれた埼玉県・秩父地方の名物『くるみ蕎麦』

    ロータスな旅 > 関東

    くるみを使ったつけ汁が美味! 大自然に囲…

    おいしい蕎麦には水が命と言いますが、埼玉県秩父地方は四方を山々に囲まれた盆地になっており、その山間から湧く荒川上流部の源流は清らかです。また、小石が多く、痩せた…

    2016.11.14更新

  • 群馬県桐生市に伝わる幅広麺『ひもかわうどん』が人気上昇中!数あるお店の中から、創業120年の老舗『藤屋本店』をご紹介!

    ロータスな旅 > 関東

    群馬県桐生市に伝わる幅広麺『ひもかわうど…

    小麦の産地でもある群馬県は、美味しいうどんが食べられる県でもあります。その中で、一般的なうどんとは形が異なる、平打ちの『ひもかわうどん』が話題となっています。平…

    2019.06.11更新

  • 手仕事作家の多く住む益子のクオリティ・オブ・ライフを、建物・ショップ・グルメ・インフォメーションのすべてで表現する『道の駅 ましこ』

    ロータスな旅 > 関東

    手仕事作家の多く住む益子のクオリティ・オ…

    益子町は、温かみのある質感の焼き物『益子焼』で有名な町。観光で訪れる人も年間を通じて多くいます。『道の駅ましこ』は、山々をイメージした三角屋根に全面ガラス張…

    2018.08.23更新

< 前のページへ戻る