ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

群馬県桐生市に伝わる幅広麺『ひもかわうどん』が人気上昇中!数あるお店の中から、創業120年の老舗『藤屋本店』をご紹介!

2019年6月11日更新

小麦の産地でもある群馬県は、美味しいうどんが食べられる県でもあります。その中で、一般的なうどんとは形が異なる、平打ちの『ひもかわうどん』が話題となっています。平打ちうどんには、愛知県の『きしめん』などもありますが、桐生市を中心とした地域で伝統的に食されているひもかわうどんは、麺の幅がきわめて広いのが特徴。お店ごとにサイズは違いますが、数センチから10センチを超えるものまであり、そのビジュアル的なインパクトは大。昨今のSNSブームに乗って、話題が話題を呼び、まさに人気上昇中!なのであります。



さて、桐生市を中心とした地域には、このひもかわうどんをメニューに連ねるお店が数い多くありますが、その中からご紹介するのは、1887(明治20)年に創業して地元の麺処として親しまれてきた『藤屋本店』。現在は、6代目店主の藤掛将之さんがうどんを打ち、代々伝わる味を提供し続けています。





『藤屋本店』のひもかわうどんの幅は4センチほどで、女性にも食べやすいサイズです。ただし、長さは50~60センチ。長いのです!麺の量もしっかりあるので、食べごたえは十分です。



群馬産の小麦と良質な桐生の水を使い、しっかり打たれたひもかわうどん。当然ながら、「モチモチ」の食感が味わえます。また、幅に対して厚みは1ミリ程度と薄く、「つるん」とのどごしが良いのも特徴です。







かけうどん、せいろ、つけめんなどお店のほとんどのメニューに、「うどん」「そば」「ひもかわ」の選択肢があるので何を注文するか迷うかもしれません。ちなみに、『かけひもかわ』『せいろひもかわ』はそれぞれ550円(税込、以下同様)、『天ざるひもかわ』は1150円、『とりせいろひもかわ(つけめん)』は830円などとなっています。



さらに、食べ応えあるひもかわうどんをスパイシーなカレーに合わせた『カレーせいろひもかわ』(830円)も人気の一品とのこと。群馬をドライブしたら、このフォトジェニックで、食べ応えのある『ひもかわうどん』をぜひ味わってみてください!

 

詳細情報

名称 藤屋本店
住所 群馬県桐生市本町1-6-35
電話番号 0277-44-3791(営業時間内)
営業時間 【午前の部:火~日】午前11時30分~午後2時30分(LO)、【午後の部:金~日】午後5時30分~8時30分(LO) ※いずれも麺やおつゆが終わり次第終了
定休日 月曜日および第四火曜日 ※月曜日が祝日の場合は午前の部のみ営業し、翌火曜日が休業
アクセス 東北自動車道 佐野ICから約50分 / 北関東自動車道 太田藪塚ICから約30分
駐車場 店舗前駐車場6台 ※店舗前駐車場以外に若干の駐車場有(ホームページ参照のこと)
ホームページ https://fujiya-honten.net/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 手仕事作家の多く住む益子のクオリティ・オブ・ライフを、建物・ショップ・グルメ・インフォメーションのすべてで表現する『道の駅 ましこ』

    ロータスな旅 > 関東

    手仕事作家の多く住む益子のクオリティ・オ…

    益子町は、温かみのある質感の焼き物『益子焼』で有名な町。観光で訪れる人も年間を通じて多くいます。『道の駅ましこ』は、山々をイメージした三角屋根に全面ガラス張…

    2018.08.23更新

  • 日本の食卓に欠かせないしょうゆについて、楽しく深く知ってみよう!「キッコーマン もの知りしょうゆ館」

    ロータスな旅 > 関東

    日本の食卓に欠かせないしょうゆについて、…

    「キッコーマン食品野田工場」内の一角に併設されている「もの知りしょうゆ館」では、しょうゆの歴史や製造工程をわかりやすく説明してくれる約1時間の見学コースに参加…

    2016.08.19更新

  • 群馬県民が愛するソウルフード『焼きまんじゅう』を食べに伊勢崎に行こう!

    ロータスな旅 > 関東

    群馬県民が愛するソウルフード『焼きまんじ…

    最近、群馬県も本腰を入れて郷土のB級グルメとして情報発信を始めた、群馬県民の愛するソウルフード『焼きまんじゅう』。まんじゅうとは言いますが、ふわふわもちもちとし…

    2016.10.14更新

  • タヌキがいっぱい!「ぶんぶく茶釜」のお伽ばなしを生み出した「茂林寺」

    ロータスな旅 > 関東

    タヌキがいっぱい!「ぶんぶく茶釜」のお伽…

    民間伝承をもとにしたお伽ばなし「ぶんぶく茶釜(分福茶釜)」。今日では、いろいろなストーリーが描かれていますが、基本は「貧しい男が罠にかかったタヌキを助けてあげた…

    2016.06.14更新

  • はかりめ丼

    ロータスな旅 > 関東

    はかりめ丼

    はかりめ丼は、千葉県富津市内で水揚げされたアナゴを特製ダレで煮込んで、どんぶり飯に盛り付けたご当地グルメです(富津はアナゴの水揚げで有名です)。細長く体の側面に…

    2015.10.16更新

  • 幸せいっぱいのプリンセス体験もできる!中世ヨーロッパ(スコットランド)の本物の古城を移築した『ロックハート城』

    ロータスな旅 > 関東

    幸せいっぱいのプリンセス体験もできる!中…

    群馬県の高山村は、周囲を山に囲まれた山村です。3,500人あまりという小さな村。そこに、「ここは日本なのか?」と思わずつぶやきたくなる、中世ヨーロッパのたたずま…

    2017.12.12更新

< 前のページへ戻る