ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

横浜みなとみらい21に行って最先端の科学技術を楽しく体験する!実物大模型やシミュレーターもある『三菱みなとみらい技術館』

2017年11月21日更新

横浜の楽しい観光スポットの一つに、みなとみらい21地区があります。赤レンガ倉庫や帆船日本丸、コスモワールドなどのある新港地区が観光情報として取り上げられがちですが、みなとみらい駅に近い中央地区にも、実は訪れてみたい施設がいくつもあります。ここでは、そんなみなとみらい21中央地区にある『三菱みなとみらい技術館』を紹介します。

140330_1707
『三菱みなとみらい技術館』は、三菱重工業株式会社によって1994年6月に設立された科学博物館です。開館以後も展示内容のリニューアルが行われ、「科学技術のイマ」がわかる内容になっています。

技術館キャラクターのテクノくんとHII-Aロケットの模型(1/10)

技術館キャラクターのテクノくんとHII-Aロケットの模型(1/10)



館内は、『航空宇宙』『海洋』『交通・輸送』『環境・エネルギー』のテーマ別ゾーンに分かれています。それぞれのゾーンでは、実際の機器や大型模型などの展示、あるいは映像などによって、最先端技術に触れ、体験的に学ぶことができます。

ガイドツアー

ガイドツアー



たとえば、航空宇宙ゾーンには国産ジェット旅客機MRJの実物大模型(機首・前胴部、主翼の一部、エンジン部)や、国産ロケットH-IIAとH-IIBロケットに搭載されているエンジンの実物展示があります。

MRJの実物大模型

MRJの実物大模型



国産ロケットH-IIAとH-IIBロケットに搭載されているエンジンの実物展示

ロケットエンジンの実物展示



海洋ゾーンには、有人潜水調査船しんかい6500の実物大分解展示(外側と内部を再現)があり、搭載している機材などについても紹介しています。

しんかい6500の実物大分解展示

しんかい6500の実物大分解展示



さらに、SUPER SHINKAIのコーナーでは、1万m以上の潜水能力を持つ未来の潜水調査船の模擬操作を体験できるのです!

SUPER SHINKAI

SUPER SHINKAI



そのほか、サイエンスショーやものづくりが楽しめるサイエンスプラザや、科学の原理について楽しみながら実験できるハンズ・オンコーナー、自分のシルエットが未来の乗り物に変化するデジタルインタラクティブ体験ができるトゥモロースクリーン、3~5歳児専用の大型ブロックを組み合わせてあそぶキッズグラウンドなどもあります。

サイエンスプラザ

サイエンスプラザ



ハンズ・オンコーナーの歯車

ハンズ・オンコーナーの歯車



トゥモロースクリーン

トゥモロースクリーン



また、毎日行う理科実験のほか、未就学児用の工作プログラム、週末にはサイエンスショーやワークショップなど、幼い子供から大人まで参加できる様々なイベントを開催しています。

理科実験

理科実験



アソビバ(未就学児対象プログラム)

アソビバ(未就学児対象プログラム)



ワークショップ

ワークショップ



1階にはミュージアムショップがあり、宇宙食、実験キット、科学絵本などの書籍、精密模型のほか、技術館のキャラクター「テクノくん」のオリジナルグッズやMRJグッズなども販売しています。横浜の観光に、“サイエンス”というテーマを加えてみてはいかがでしょう。

ミュージアムショップ

ミュージアムショップ

詳細情報

名称 三菱みなとみらい技術館
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目3番1号三菱重工横浜ビル
電話 045-200-7351
開館時間 午前10時~午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、その他特定休館日有り
入館料 大人500円、中・高校生300円、小学生200円 ※1団体(20名以上)は各100円引き ※2歳(未就学児)65歳以上の方は無料 (証明書の提示が必要) ※3障がい者の方と付添いの方は無料(手帳の提示が必要)
アクセス 【車】首都高速横羽線「みなとみらい」ランプ出口正面  【電車】みなとみらい線「みなとみらい」駅5番けやき通り口より徒歩3分/JR根岸線/横浜市営地下鉄「桜木町」駅より徒歩8分
駐車場 三菱重工横浜ビル有料地下駐車場
ホームページ http://www.mhi.co.jp/museum/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 宮ケ瀬ダムから近い、素朴なたたずまいの『道の駅 清川』。土・日・祝日にはいろんなケータリングカーがやってくる!

    ロータスな旅 > 関東

    宮ケ瀬ダムから近い、素朴なたたずまいの『…

    神奈川県の北部に位置する清川村(きよかわむら)は、神奈川県唯一の村であり、人口は3,200人ほどとなっています。村内には、首都圏の水瓶として知られる宮ヶ瀬ダムが…

    2017.05.29更新

  • 『吉見いちご』で知られる埼玉県吉見町の道の駅はやっぱり“いちご三昧”!『いちご生どら焼き』『いちごのしずくサイダー』『いちご大福』のほか食堂では『いちごカレーうどん』まで!『道の駅 いちごの里よしみ』

    ロータスな旅 > 関東

    『吉見いちご』で知られる埼玉県吉見町の道…

    埼玉県吉見町は、県内一のいちごの生産量を誇るいちご生産地。『吉見いちご』の名称で親しまれています。そんな吉見町に、2005年2月オープンした『道の駅いちごの里…

    2019.05.15更新

  • いすみ鉄道『レストラン・キハ』

    ロータスな旅 > 関東

    いすみ鉄道『レストラン・キハ』

    いすみ鉄道株式会社は、千葉県夷隅郡大多喜町に本社を置き、大原~上総中野(26.8km)を連絡する『いすみ線』を運営しています。春には沿線が菜の花で彩られ(約15…

    2016.03.04更新

  • 群馬県桐生市に伝わる幅広麺『ひもかわうどん』が人気上昇中!数あるお店の中から、創業120年の老舗『藤屋本店』をご紹介!

    ロータスな旅 > 関東

    群馬県桐生市に伝わる幅広麺『ひもかわうど…

    小麦の産地でもある群馬県は、美味しいうどんが食べられる県でもあります。その中で、一般的なうどんとは形が異なる、平打ちの『ひもかわうどん』が話題となっています。平…

    2019.06.11更新

  • 明太子の老舗『かねふく』が工場見学をエンターテイメントにアレンジ!面白くておいしい!『めんたいパーク大洗』

    ロータスな旅 > 関東

    明太子の老舗『かねふく』が工場見学をエン…

    ごはんはもちろんパスタなどにも使われ、すっかり日本の食卓に定着した辛子明太子(以下、明太子)。ただし、これほど普及したのは昭和の頃で、日本の伝統食とは一線を画し…

    2017.10.24更新

  • こんにゃく製造ラインの見学のほか、こんにゃくバイキング(無料!)や手づくりこんにゃく体験が用意されている『こんにゃくパーク』

    ロータスな旅 > 関東

    こんにゃく製造ラインの見学のほか、こんに…

    和食の具材として親しまれる『こんにゃく』。こんにゃく芋は、6世紀ごろ薬用として朝鮮半島を経て日本に伝わり、整腸効果の高い食材として広まり、鎌倉時代には精進料理な…

    2017.06.27更新

< 前のページへ戻る