ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

日本の食卓に欠かせないしょうゆについて、楽しく深く知ってみよう!「キッコーマン もの知りしょうゆ館」

2016年9月30日更新

「キッコーマン食品 野田工場」内の一角に併設されている「もの知りしょうゆ館」では、しょうゆの歴史や製造工程をわかりやすく説明してくれる約1時間の見学コースに参加することができます。見学コースでは、製造工程を紹介した映像を見た後、「原料からしょうゆ麹(こうじ)をつくる」「もろみを仕込む」「もろみを圧搾する」といった製造工程を映像や展示、実際に製造しているところなどを見学し、しょうゆができるまでのプロセスを学べます。

★野田工場外観
見学には予約が必要ですが、料金は無料。しかも、参加の記念品としてキッコーマンの卓上しょうゆのお土産(変更の場合あり)までもらえます。
工場見学の後は、わくわくしょうゆ体験コーナー「まめカフェ」に立ち寄ってみましょう。3種類のしょうゆの“きき味”などが体験できるほか、もの知りしょうゆ館ならではのオリジナルなメニューを味わうことができます。オススメは「生しょうゆうどん」(半うどん、180円)。「生しょうゆ」を冷たいうどんにかけたシンプルなメニューですが、しょうゆのおいしさをストレートに味わえます。また、変わったところでは「しょうゆソフトクリーム」。これは、食べてのお楽しみ?です。

生しょうゆうどん

生しょうゆうどん



しょうゆソフトクリーム(大)

しょうゆソフトクリーム(大)



館内の売店「むらさき屋」では、「御用蔵醤油」、キッコーマンの各種製品、キッコーマンしょうゆを使用した羊羹やカステラ、「野田せんべい」などが販売されています。また、「しょうゆストラップ」や「亀甲萬Tシャツ」などの売店オリジナル商品もあります。
その他、「キッコーマン食品 野田工場」内には、宮内省(現宮内庁)にお納めするしょうゆの専用醸造所として1939年に建てられた(2011年に現在の場所に移築)「御用蔵」もあり、建設当時の道具や装置を見学できます。(ただし、こちらは土・日・祝日は休館です)

【資料】売店

工場見学では、こんなこともできます!

【1】しょうゆづくりの工程
●「しょうゆこうじ」の観察
おいしいしょうゆをつくるもとになる「しょうゆこうじ」。最大1000倍に拡大することができる「顕微鏡」で「しょうゆこうじ」を観察することができます。
●もろみの熟成による色と香りの変化を観察
「しょうゆこうじ」に食塩水をまぜると「もろみ」になります。もろみは、タンクの中で発酵・熟成させています。そして、しょうゆらしい色・味・香りができあがるのです。見学コースには「初期」「発酵期」「熟成期」のもろみを設置。色と香りをくらべることができます。

【4】もろみの香りの違いを比較する

【5】しょうゆのしぼりかすの香りをかぐ
●しょうゆの色と香りの違いを体感
しょうゆを開栓した後は、冷蔵庫で保存することでおいしさが長持ちすることをご存知ですか(ペットボトルの場合)?開栓直後のしょうゆと開栓後、しばらく常温に置いておいたしょうゆ。色と香りを比較すると、その差がはっきりとわかります。
●しょうゆについて楽しく学ぶ
しょうゆについて、楽しく学ぶことができる端末の「しょうゆワールド」。しょうゆに関するクイズやしょうゆを使った料理のご紹介など、さまざまなコンテンツが用意されています。

もの知りしょうゆ館(端末)

詳細情報

名称 キッコーマンもの知りしょうゆ館
住所 千葉県野田市野田110
見学申込 予約制
見学受入人数 2名以上
開館時間 午前9時~午後4時(見学最終受付は午後3時30分まで)
見学案内開始時間 午前9時、10時、11時、午後1時、2時、3時
定館日 毎月第4月曜日(祝日の場合は翌日)、GW、お盆休み、年末年始など ※詳しくはホームページを確認のこと
入館料 無料
駐車場 駐車場はありますが狭いため、満車の場合は一般の有料駐車場を案内される場合あり。
ホームページ http://www.kikkoman.co.jp/enjoys/factory/noda.html
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • KITTE(キッテ)

    ロータスな旅 > 関東

    KITTE(キッテ)

    東京の表玄関、東京駅を丸の内側に抜けると、丸ビル、新丸ビルとともに丸の内の新しい顔なった「JPタワー」が目に飛び込んできます。旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・…

    2015.10.16更新

  • 野生動物たちが自分の生息地と同じような環境でくらしている「よこはま動物園ズーラシア」

    ロータスな旅 > 関東

    野生動物たちが自分の生息地と同じような環…

    「よこはま動物園ズーラシア」は、「生命の共生・自然との調和」をメインテーマとした動物園です。1999(平成11)年4月、横浜動物の森公園の中に最初のエリアが開園…

    2016.06.14更新

  • 創建はなんと紀元前600年以上前の神武18年。全国約400社という香取神社の総本社にして、“武道・建国の神”が鎮まる『香取神宮』

    ロータスな旅 > 関東

    創建はなんと紀元前600年以上前の神武1…

    千葉県香取市にある『香取神宮』は、“関東屈指のパワースポット”として知られ、遠方からもたくさんの方が参拝に訪れる神社です。それもそのはず、全国に約400社ある…

    2018.06.26更新

  • パン工房にファーマーズマーケット…「家族で1日楽しめる道の駅」で東日本1位に輝く『道の駅川場田園プラザ』(群馬県)

    ロータスな旅 > 関東

    パン工房にファーマーズマーケット…「家族…

    群馬県川場村にある『道の駅川場田園プラザ』は、「関東好きな道の駅」で5年連続第1位、「家族で1日楽しめる道の駅」で東日本1位になっている人気の道の駅です。通称は…

    2017.01.16更新

  • 川辺で清流に心洗われながら、地産地消の食を大いに楽しむ!『道の駅 常陸大宮~かわプラザ~』

    ロータスな旅 > 関東

    川辺で清流に心洗われながら、地産地消の食…

    『道の駅常陸大宮~かわプラザ~』は、2016年3月25日オープンという新しい道の駅(茨城県内では12番目)です。国道118号線と清流・久慈川にはさまれたロケー…

    2017.03.13更新

  • ピーナッツや千葉名産品約2000点が大集合!地元の人気店がプロデュースした“のうえんカフェレストラン『&TREE(アンドツリー)』”も話題!『道の駅 木更津うまくたの里』

    ロータスな旅 > 関東

    ピーナッツや千葉名産品約2000点が大集…

    2017(平成29)年にオープンした、木更津市で初めての道の駅『道の駅木更津うまくたの里』。「うまくた」とは、この場所が古来から「馬来田(うまくた、まくた)」…

    2018.08.23更新

< 前のページへ戻る