ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

宮ケ瀬ダムから近い、素朴なたたずまいの「道の駅 清川」。ブランド豚の「豚丼」に舌鼓!

2022年10月12日更新

神奈川県の北部に位置する清川村(きよかわむら)は、神奈川県にある唯一の村です。村内には、首都圏の水瓶として知られる宮ヶ瀬ダムがあり、宮ヶ瀬湖(ダム湖)近隣は緑の自然があふれるアウトドアレジャーの場として、ハイキングルート、キャンプ場、釣り場などがあります。また、ゴルフ場などもあり、多くの人々が訪れる観光地となっています。
「道の駅 清川」は、もともとあった施設「交流促進センター清流の館」を再整備し、2015(平成27)年11月にオープン。その後、2018(平成30)年4月に、清川村ならではの名物グルメが堪能できる食堂を新設して、リニューアルオープンしました。

道の駅「清川」外観01

道の駅清川_1階売場
施設の1階物販コーナーで、地元産のお茶(清川茶)、新鮮野菜、みそ(丹澤みそ)、肉(清川恵水ポーク)、お惣菜・お弁当、酒類、花木などを販売しています。

道の駅「清川」_SSD0662

道の駅「清川」HAM_4026

道の駅「清川」HAM_4024

清川村特産のお茶は、「足柄茶」あるいは「清川茶」として加工・販売されています。その新茶の茶葉を小麦粉の生地に練り込み大納言小豆を加えたパン「大納言茶ブレッド」は、村内のパン工房「手作りパンHEAVEN」が毎日手作りし、石窯で焼き上げている逸品です。

その他、お茶に由来した商品として「きよりゅんアイス」があります。「きよりゅん』は、清川村の伝統文化である青龍祭の龍をモチーフにした水紋模様のかぶりものを着て、お茶摘みの格好をした村のキャラクターです。「きよりゅんアイス」は、清川茶をパウダー状にしてミルクにまぜ、その風味を活かしたアイスです。

道の駅「清川」人気モノ「きよりゅんアイス」02
「丹澤みそ」は、保存料などを使っていない無添加のお味噌です。ブランド肉の「清川恵水(めぐみ)ポーク」を素材とした、「清川恵水ポーク特製みそ漬け」や粗挽きのウインナーなども味に自信ありの逸品です。

道の駅「清川」_みそ漬け2

道の駅「清川」_みそ漬け1
2階には、工芸品の物販コーナーと食堂「恵水キッチン」があります。物販コーナーでは、陶器や木工加工の工芸品を販売しています。

2階食堂の「恵水キッチン」の一押しメニューは、「清川恵水ポーク」を使用した「豚丼セット」(味噌汁・漬物付、バラ並・ロース並は1000円、ミックス並は1200円、税込)です。厚めにカットした「清川恵水ポーク」を、しょうがとにんにくがきいた甘ダレで焼き、あたたかいご飯の上に盛った清川村ではのなら豚丼です。

道の駅清川_豚丼セット(ミックス)

豚丼セット(ミックス)



その他、サブメニューでは、「メグコロ」の愛称で呼ばれる恵水ポークコロッケ(200円、税込)や季節の果物のジャムがのった季節のサンデー(450円~、税込)が人気です。

恵水ポークコロッケ



道の駅清川_季節のサンデー

季節のサンデーは、季節により果物が変わります。



「東京から一番近い村」である清川村へのドライブは、首都圏に住む人にとって、手軽な日帰り旅です。「道の駅 清川」を拠点に、ドライブコースを組み立ててみてはいかがでしょう。

詳細情報

名称 道の駅 清川
住所 神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2129番地
電話番号 070-1316-9184
営業時間 【物販】午前10時~午後6時、【飲食】平日:午前10時~午後3時30分(LO午後3時)、土日祝日:午前10時~午後5時(LO午後4時) ※駐車場、1階トイレ、2階トイレ、2階休憩室は24時間開放
休館日 1月1日~1月3日
アクセス 東名高速道路厚木ICから約40分、中央自動車道相模湖ICから約60分 ※所要時間はあくまでも目安です。
駐車場 第1駐車場(大型車1台、普通車70台、二輪車10台)、第2駐車場(大型バス1台、身障者用1台、普通車6台)
ホームページ https://michinoeki-kiyokawa.jp/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 伝統ある結城紬の世界に気軽にふれ、手織りの仕事のすばらしさを再発見できる『つむぎの館』

    ロータスな旅 > 関東

    伝統ある結城紬の世界に気軽にふれ、手織り…

    結城紬は、日本最古の手づくりのよさを持つ絹織物です。繭を柔らかく煮て広げた真綿を指先でつむいだ糸を使った織物で、昭和31年に「糸つむぎ・絣くくり・地機(じばた)…

    2019.04.23更新

  • 近代日本画壇の巨匠、川合玉堂が晩年に住まい、その自然を愛した青梅市御岳(みたけ)で、珠玉の作品を心静かに鑑賞する『玉堂美術館』

    ロータスな旅 > 関東

    近代日本画壇の巨匠、川合玉堂が晩年に住ま…

    四季折々の日本の自然をモチーフとして数多くの風景画を描いた、近代日本画壇の巨匠、川合玉堂。川合玉堂は、1873(明治6)年に愛知県に生まれます。十代に京都で望月…

    2017.09.26更新

  • 地元の食材を味わい、森林の中の遊歩道で散策を楽しむ!未病改善をテーマにした神奈川県大井町の新スポット『me-byo valley  BIOTOPIA(未病バレー ビオトピア)』

    ロータスな旅 > 関東

    地元の食材を味わい、森林の中の遊歩道で散…

    2018(平成30)年4月、神奈川県大井町に『me-byovalley BIOTOPIA(未病バレービオトピア)』という耳慣れない施設がオープンしました。…

    2020.02.20更新

  • 日本武尊(やまとたけるのみこと)が創祀したと言われる関東有数のパワースポット『三峯(みつみね)神社』

    ロータスな旅 > 関東

    日本武尊(やまとたけるのみこと)が創祀し…

    『三峯(みつみね)神社』は、埼玉県秩父市の秩父多摩甲斐国立公園内の標高約1100mにある関東屈指の古社。秩父神社、宝登山(ほどさん)神社と並ぶ『秩父三社』の一つ…

    2021.02.12更新

  • 防災地下神殿と呼ばれる世界最大級の地下放水路「首都圏外郭放水路」

    ロータスな旅 > 関東

    防災地下神殿と呼ばれる世界最大級の地下放…

    首都圏外郭放水路(しゅとけんがいかくほうすいろ)は、埼玉県春日部市にある洪水を防ぐための施設です。内部に造られた巨大な水槽の見た目から「防災地下神殿」とも呼ばれ…

    2024.01.11更新

  • とにかくその大きさにビックリ!さらに、大仏の胎内に入ってまたビックリ!世界最大のブロンズ(青銅)立像『牛久大仏(うしくだいぶつ)』

    ロータスな旅 > 関東

    とにかくその大きさにビックリ!さらに、大…

    茨城県牛久市にある、浄土真宗東本願寺派の霊園『牛久浄苑』のエリア内に、全高120メートル(像高100メートル、台座20メートル)という、世界最大のブロンズ(青銅…

    2018.06.12更新

< 前のページへ戻る