ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

宮ケ瀬ダムから近い、素朴なたたずまいの『道の駅 清川』。土・日・祝日にはいろんなケータリングカーがやってくる!

2017年5月29日更新

神奈川県の北部に位置する清川村(きよかわむら)は、神奈川県唯一の村であり、人口は3,200人ほどとなっています。村内には、首都圏の水瓶として知られる宮ヶ瀬ダムがあり、宮ヶ瀬湖(ダム湖)近隣は緑の自然があふれるアウトドアレジャーの場として、ハイキングルート、キャンプ場、釣り場などがあります。また、ゴルフ場などもあり、多くの人々が訪れる観光地となっています。
2015年11月21日、この清川村に、神奈川県で3番目の道の駅がオープンしました。『道の駅 清川』は、もともとあった施設『交流促進センター清川の館』を再整備し、道の駅として登録したものです。観光で訪れる人に立ち寄っていただくほか、商店の少ない地元地域の住民のために、買物支援の場として機能しています。

道の駅「清川」外観01

道の駅「清川」_SSD0384
施設の1階は販売コーナーで、地元産のお茶(清川茶)、新鮮野菜、みそ(丹澤みそ)、肉、お惣菜・お弁当、酒類、竹炭、木炭、花木、陶器、木工加工品などを販売しています。その他、地元住民のために、日用品の販売もしています。

道の駅「清川」_SSD0662

道の駅「清川」HAM_4026

道の駅「清川」HAM_4024
清川村の基幹農作物はお茶で、『足柄茶』あるいは『清川茶』として加工・販売されています。その新茶の茶葉を小麦粉に練り込み大納言小豆を加えたパン『大納言茶ブレッド』は、村内のパン工房『手作りパンHEAVEN』が毎日手作り(しかも、石窯で焼き上げる)している逸品で、大人気。その他、お茶に由来した商品として『きよりゅんアイス』(250円)があります。『きよりゅん』は、清川村の伝統文化である青龍祭の龍をモチーフにした水紋模様のかぶりものを着て、お茶摘みの格好をした村のキャラクターです。『きよりゅんアイス』は、清川茶をパウダー状にしてミルクにまぜ、その風味を活かしたアイスです。

道の駅「清川」人気モノ「きよりゅんアイス」02
『丹澤みそ』は、保存料などを使っていない無添加のお味噌です。ブランド肉の清川恵水(めぐみ)ポークを活かした素材とした、『清川恵水ポーク特製みそ漬け』や粗挽きのウインナーなどもこの地ならではの品。
2階には、休憩室と工芸品の販売コーナーがあります。

道の駅「清川」_みそ漬け2

道の駅「清川」_みそ漬け1
この『道の駅 清川』の独自の試みとして、土曜日・日曜日・祝日のケータリングカーコーナーがあります。『道の駅 清川』には飲食施設がありませんが、土曜日・日曜日・祝日には施設横の第2駐車場にケータリングカーが出店しています。出店するケータリングカーは毎回同じでなく、ハンバーガー、ラーメン、ホットドック、クレープ、釜揚げうどん、富士宮やきそば、淡路島カレー、タイ料理など毎回変わります(台数も違います。ホームページなどで確認してお出掛けください)。

道の駅「清川」移動販売車(メイノブ)道の駅「清川」ケータリングカー

詳細情報

名称 道の駅 清川
住所 神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2129番地
電話番号 046-288-2700
営業時間 午前10時~午後6時
休館日 1月1日~1月3日 ※駐車場・トイレ・休憩施設・公衆電話などは24時間利用可。
アクセス 東名高速道路厚木ICから約40分、中央自動車道相模湖ICから約60分 ※所要時間はあくまでも目安です。
駐車場 第1駐車場(大型車1台、普通車70台、二輪車10台)、第2駐車場(大型バス1台、身障者用1台、普通車6台)
ホームページ http://michinoeki.kiyokawamura.jp/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索

あわせて読みたい

  • ゴムとタイヤについてグッと詳しくなれる「ブリヂストンTODAY」

    ロータスな旅 > 関東

    ゴムとタイヤについてグッと詳しくなれる「…

    世界に知られるタイヤメーカー「ブリヂストン」。ブリヂストンTODAYは、東京都小平市にあるブリヂストン技術センターの一角に設けられた、ゴム、タイヤ、ブリヂストン…

    2016.05.13更新

  • タヌキがいっぱい!「ぶんぶく茶釜」のお伽ばなしを生み出した「茂林寺」

    ロータスな旅 > 関東

    タヌキがいっぱい!「ぶんぶく茶釜」のお伽…

    民間伝承をもとにしたお伽ばなし「ぶんぶく茶釜(分福茶釜)」。今日では、いろいろなストーリーが描かれていますが、基本は「貧しい男が罠にかかったタヌキを助けてあげた…

    2016.06.14更新

  • いすみ鉄道『レストラン・キハ』

    ロータスな旅 > 関東

    いすみ鉄道『レストラン・キハ』

    いすみ鉄道株式会社は、千葉県夷隅郡大多喜町に本社を置き、大原~上総中野(26.8km)を連絡する『いすみ線』を運営しています。春には沿線が菜の花で彩られ(約15…

    2016.03.04更新

  • 群馬県民が愛するソウルフード『焼きまんじゅう』を食べに伊勢崎に行こう!

    ロータスな旅 > 関東

    群馬県民が愛するソウルフード『焼きまんじ…

    最近、群馬県も本腰を入れて郷土のB級グルメとして情報発信を始めた、群馬県民の愛するソウルフード『焼きまんじゅう』。まんじゅうとは言いますが、ふわふわもちもちとし…

    2016.10.14更新

  • 伝統ある結城紬の世界に気軽にふれ、手織りの仕事のすばらしさを再発見できる『つむぎの館』

    ロータスな旅 > 関東

    伝統ある結城紬の世界に気軽にふれ、手織り…

    結城紬は、日本最古の手づくりのよさを持つ絹織物です。繭を柔らかく煮て広げた真綿を指先でつむいだ糸を使った織物で、昭和31年に「糸つむぎ・絣くくり・地機(じばた)…

    2019.04.23更新

  • 98歳を目前にして亡くなるまで精力的に創作を続けた、“生命(いのち)の画家”中川一政画伯の作品に出会える『真鶴町立中川一政美術館』

    ロータスな旅 > 関東

    98歳を目前にして亡くなるまで精力的に創…

    “生命(いのち)の画家”として知られる中川一政画伯[なかがわかずまさ、1893(明治26)年2月14日~1991(平成3)年2月5日]。東京の本郷で生まれ、油…

    2018.05.15更新

< 前のページへ戻る