ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

群馬県・四万(しま)温泉の奥座敷にある、美しいブルーの湖水をたたえた「奥四万湖(おくしまこ)」

2021年10月26日更新

群馬県北西部の上信越高原国立公園内に位置する「四万(しま)温泉」。その名は、「四万(よんまん)の病を癒す霊泉」であるという言い伝えに由来しています。旅館の佇まいをはじめとする周囲の景観がアニメ映画「千と千尋の神隠し」の世界に似ていて、「モデルなのでは?」との噂もある温泉地です。

四万温泉 積善館



温泉街 新湯地区



日帰り入浴施設 清流の湯







温泉街 新湯地区 落合通り



温泉街に沿って流れている四万川は、「四万ブルー」と呼ばれる、深みのある青い水が特徴。その水の美しさを最も堪能できる場所として知られているのが、「奥四万湖」です。四万川をせき止める四万川ダムによって出来た人造湖で、温泉街から約4キロメートル先にあります。

奥四万湖 春



一言で「ブルー」といっても、奥四万湖の湖水は、季節や時間、天候によって、コバルトブルー、エメラルドブルー、スカイブルーなど、さまざまに変化。春の新緑、秋の紅葉など湖を取り囲む木々と相まって美しさが際立ち、見る人を感動させます。

奥四万湖 秋



ドライブには、湖に沿った周遊道路(1周4キロメートル、冬季は閉鎖)がオススメ。途中に駐車スペースのある広場や見晴らし台が点在し、立ち寄ってさまざまな角度からゆっくり湖の姿を眺めることができます。なお、周遊道路は時計回りに一方通行となっているので、くれぐれもご注意ください。

奥四万湖 冬



周遊道路にある広場などについて少し紹介しましょう。常緑針葉樹の名が付いた「栂(つが)の広場」は、深い緑の中にある展望スポット。木々の間から見えるブルーの湖面がきれいです。

栂の広場



「赤沢安らぎ広場」からは、奥四万湖を一望することができます。テーブルやベンチも設置されているので、休憩所としても利用しやすくなっています。



周遊道路沿いの展望スポットの中で一番広いのが、「稲包(いなつつみ)せせらぎ公園」です。駐車場も最も広く、公衆トイレも完備。滑り台付きの見晴台もあり、楽しめます。湖の近くに遊歩道が整備されているため、水の青さを間近に見られるのも魅力です。

せせらぎ公園



前述したように、冬季に周遊道路は通行止めになりますが、堰堤近くの駐車場まではクルマで行くことができます(※冬期封鎖の際は堰堤を車で走行することはできず、徒歩での通行となります)。ここにしかない青、四万ブルー。一体、どんな色なのか、見に行ってみてはいかがでしょう。

日向見公園(ダム上部より撮影)

詳細情報

名称 奥四万湖
住所 群馬県吾妻郡中之条町大字四万
電話 0279-64-2321(一般社団法人四万温泉協会)
駐車場 四万川ダムの駐車場:30台程度、周遊道路の駐車スペースは各所数台程度
アクセス 関越自動車道渋川伊香保ICから約1時間
ホームページ https://nakanojo-kanko.jp/shima/spots/okushimako/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 奥日光に再現されたアーネスト・サトウからの贈り物。“古き良き英国”をしみじみ味わう『英国大使館別荘記念公園』

    ロータスな旅 > 関東

    奥日光に再現されたアーネスト・サトウから…

    奥日光の中禅寺湖畔は、明治時代に避暑地として注目されるや、多くの外交官や大使館の別荘が建てられ、「夏は外務省が日光に移る」とまで言われる活況を呈しました。その…

    2017.09.26更新

  • 地元の食材を味わい、森林の中の遊歩道で散策を楽しむ!未病改善をテーマにした神奈川県大井町の新スポット『me-byo valley  BIOTOPIA(未病バレー ビオトピア)』

    ロータスな旅 > 関東

    地元の食材を味わい、森林の中の遊歩道で散…

    2018(平成30)年4月、神奈川県大井町に『me-byovalley BIOTOPIA(未病バレービオトピア)』という耳慣れない施設がオープンしました。…

    2020.02.20更新

  • 地元・熊谷の小麦を使用、「国産・無添加で究極の味」を目指す「元祖 熊谷うどん 福福」

    ロータスな旅 > 関東

    地元・熊谷の小麦を使用、「国産・無添加で…

    小麦の生産量で、常に全国トップテンに入っている埼玉県。うどんの生産量も多く、「うどん県」として知られる香川県に次いで、全国第2位を誇っています。埼玉の各地域には…

    2022.01.27更新

  • 野趣あふれる旨みと歯ごたえが特徴のブランド鶏『奥久慈しゃも』の美味しさを味わい尽くすなら『大子(だいご)の割烹料理 弥満喜(やまき)』

    ロータスな旅 > 関東

    野趣あふれる旨みと歯ごたえが特徴のブラン…

    福島県と茨城県を流れる、延長124㎞の久慈川。上流域の奥久慈(おくくじ)は、雄大な景観や癒しの温泉、味わい深い食など、さまざまな魅力にあふれています。その中で旅…

    2020.08.06更新

  • KITTE(キッテ)

    ロータスな旅 > 関東

    KITTE(キッテ)

    東京の表玄関、東京駅を丸の内側に抜けると、丸ビル、新丸ビルとともに丸の内の新しい顔なった「JPタワー」が目に飛び込んできます。旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・…

    2015.10.16更新

  • 東京湾アクアラインのPA『海ほたる』でしか食べられないロングセラーB級グルメ『あさりまん』

    ロータスな旅 > 関東

    東京湾アクアラインのPA『海ほたる』でし…

    神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結び、東京湾を横断する東京湾アクアラインの中間地点にあるパーキングエリア『海ほたる』。1997(平成9)年の東京湾アクアライン開…

    2021.02.25更新

< 前のページへ戻る