ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

海岸線に展開する大型施設。南房総の海の幸がここに集結!『道の駅 ちくら潮風王国』

2017年3月27日更新

千葉県の南房総では1月~3月にかけてポピーやキンセンカ、ストックなど、潮風に包まれながら花摘みが楽しめます。そして、夏ともなれば、もちろん海水浴のメッカとなります。その南房総千倉町の七浦地区にある、『道の駅 ちくら潮風王国』は海の町らしい道の駅です。

ちくら潮風王国_3

MINOLTA DIGITAL CAMERA
施設内には、房州海老(イセエビ)、あわび、サザエ、くじらなどの名産品をはじめ、千倉近海で獲れた新鮮な魚介類、干物、加工品を扱う鮮魚店や千葉、南房総の銘菓やお土産、千倉の魚介類をふんだんに活かしたレストランやカフェなどのさまざまな店舗が揃っています。
『海市場 ちくら』は、東安房漁協が直営しており、地元の漁港で水揚げされた鮮魚を生きの良い状態で販売しています。『海鮮うまいもの屋 利左エ門』は、地元の魚問屋の直営店です。アジ、サバ、サンマ、キンメダイの干物など、このお店ならではの逸品が揃っています。

ちくら潮風王国_4
レストラン『旬膳 はな房』は、テレビ番組でも度々取り上げられる人気店で、登録商標「王様丼」(伊勢海老一尾ほか12種類以上のネタがてんこ盛りの海鮮丼、お値段も税別5,000円と王様級!)などのアイデアいっぱいの一品も。地元で水揚げされる海の幸を太平洋を望む絶好のロケーションで存分に堪能できます。

ちくら潮風王国_海鮮丼

こちらも人気の海鮮丼(1,850円、税別)



また、この道の駅のもうひとつの魅力が、海に面した広々とした芝生のふれあい広場(広さは約7000㎡)。小高い丘からは、潮風王国や海、お花畑など、ぐるっと見渡すことができる開放的なスペースです。天気の良い日には、子どもたちがのびのび走り回って遊んだり、フリスビーやバドミントンなども気軽に楽しめます。かつて漁業で栄えた千倉を象徴する70トンクラスの漁船・第一千倉丸のレプリカもあり、ブリッジの上まで登ると目の前に広がる千田海岸の磯を一望できます。
海とは反対側、道の駅と道をはさんだ山側の畑は、千田の花畑。1月から3月にかけての春の花シーズンには、ストック、キンギョソウ、ポピー、ヤグルマソウ、キンセンカ……などの花が美しく咲き、多くの観光客を集めます。

MINOLTA DIGITAL CAMERA

詳細情報

名称 道の駅ちくら 潮風王国
住所 千葉県南房総市千倉町千田1051
電話番号 0470-43-1811
営業時間 8:30~17:00
定休日 水曜日(1~4月・8月は無休)
駐車場 大型車10台 普通車130台
アクセス 館山自動車道富浦ICから車で30分
JR内房線千倉駅より館山日東バス、白浜千倉線で約15分
ホームページ http://shiokaze-oukoku.jp/
その他 旬膳 はな房:11:00~21:00、土日祝日10:30~(ラストオーダー20:30)、定休日:12~3月、7~8月不定休(他の月は水曜)
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 関東の“うまいもんどころ・茨城”の野菜・果物がどっさり!“1品オーダー”+“ビュッフェ”スタイルのレストランもある!『道の駅 ひたちおおた 黄門の郷』

    ロータスな旅 > 関東

    関東の“うまいもんどころ・茨城”の野菜・…

    水戸黄門が隠居生活を送ったことで知られる常陸太田市。『道の駅ひたちおおた黄門の郷』では、地元産の農産物や加工品、それらを使った料理など、さまざまなカタチでこ…

    2018.10.09更新

  • ガトーフェスタ ハラダ「シャトー・デュ・ボヌール」/ 本社工場「シャトー・デュ・エスポワール」

    ロータスな旅 > 関東

    ガトーフェスタ ハラダ「シャトー・デュ・…

    あっという間に、女ごころ、いや男ごころまでも掴んでしまったガトーフェスタハラダのラスク。その味は知っているけれど、それがどんな風にして出来上がるのだろう……そ…

    2015.10.16更新

  • 野趣あふれる旨みと歯ごたえが特徴のブランド鶏『奥久慈しゃも』の美味しさを味わい尽くすなら『大子(だいご)の割烹料理 弥満喜(やまき)』

    ロータスな旅 > 関東

    野趣あふれる旨みと歯ごたえが特徴のブラン…

    福島県と茨城県を流れる、延長124㎞の久慈川。上流域の奥久慈(おくくじ)は、雄大な景観や癒しの温泉、味わい深い食など、さまざまな魅力にあふれています。その中で旅…

    2020.08.06更新

  • 新江ノ島水族館

    ロータスな旅 > 関東

    新江ノ島水族館

    この心地よいロケーションはなんだろう。目の前には湘南の海があり、晴れてさえいれば、富士山と江の島が両手で触れられそうなほど近くに感じられます。この心地よい空気感…

    2015.10.16更新

  • 近代日本画壇の巨匠、川合玉堂が晩年に住まい、その自然を愛した青梅市御岳(みたけ)で、珠玉の作品を心静かに鑑賞する『玉堂美術館』

    ロータスな旅 > 関東

    近代日本画壇の巨匠、川合玉堂が晩年に住ま…

    四季折々の日本の自然をモチーフとして数多くの風景画を描いた、近代日本画壇の巨匠、川合玉堂。川合玉堂は、1873(明治6)年に愛知県に生まれます。十代に京都で望月…

    2017.09.26更新

  • 明太子の老舗『かねふく』が工場見学をエンターテイメントにアレンジ!面白くておいしい!『めんたいパーク大洗』

    ロータスな旅 > 関東

    明太子の老舗『かねふく』が工場見学をエン…

    ごはんはもちろんパスタなどにも使われ、すっかり日本の食卓に定着した辛子明太子(以下、明太子)。ただし、これほど普及したのは昭和の頃で、日本の伝統食とは一線を画し…

    2017.10.24更新

< 前のページへ戻る