ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

川辺で清流に心洗われながら、地産地消の食を大いに楽しむ!『道の駅 常陸大宮~かわプラザ~』

2017年3月13日更新

『道の駅 常陸大宮~かわプラザ~』は、2016年3月25日オープンという新しい道の駅(茨城県内では12番目)です。国道118号線と清流・久慈川にはさまれたロケーションを敷地とし、親水性の高い「自然とふれあえる施設づくり」が施され、テラスから親水広場、そして川辺へと自然にたどって行けます。

常陸大宮_地域振興施設棟 南外観

常陸大宮_8
施設の構成は、直売所・加工所・フードコート・レストラン・公園・農園・バーベキュー施設・親水広場・駐車場などとなっていますが、一つ一つがかなり力を入れて企画・運営されています。
まず、直売所『ひたマルシェ』。地元JAと協力し、常陸大宮産の野菜や果物、米、切り花など新鮮な農産物がいっぱいです。その他、お饅頭や漬物、地酒、おみやげ品も充実。

常陸大宮_3

常陸大宮_4
加工室では、アユの塩焼やフライドポテトなどのテイクアウト食品や、お弁当・地元の食材を使ったお総菜などを作って、直売所で販売しています。ちなみにアユの塩焼きは350円と、けっこうリーズナブルです。1月からの新商品「絶品!!まんぷくかわまるバーガー」も好評です。

常陸大宮_鮎塩焼き
ラーメンや餃子の『麺屋げんき』と、瑞穂牛を使ったメンチカツやハンバーグが好評の『キッチンCOWCOW』が入ったフードコート。『麺屋げんき』の『地野菜のタンメン』はたっぷり野菜で600円、『キッチンCOWCOW』の『瑞穂牛サイコロステーキ定食』は980円というバツグンのコスパです。瑞穂農場のミルクを使ったジェラート350円(シングル)は毎日ランダムで8種類が並び人気です。
落ち着いて食事をしたい方には、『レストラン常陸亭』の『瑞穂牛サーロインステーキ 和風ソース ライス付き』(1,980円)、『ぶな豚生姜風味焼き御膳』(1,000円)などがオススメ。秋の新そばシーズンには毎日数量限定で手打ちの常陸秋そばも提供されます。

常陸大宮_7

常陸大宮_サーロイン画像

常陸大宮_10

常陸大宮_9
他の道の駅とちょっと違うところは、体験農園とバーベキュー施設の存在です。体験農園では全国的に生産量が少なく珍しい西洋野菜を栽培しているほか、季節の野菜を育てており、その収穫体験が楽しめます。

常陸大宮_1

常陸大宮_6
バーベキュー施設では、必要な備品はすべて貸し出してくれます。手ぶらで来て、備品を借り、直売所でお肉や野菜を購入すれば、手軽にBBQが楽しめます。ただし、完全予約制(1時間6名1テーブルにつき500円)なので出かける前に予約の連絡をお忘れなく!
道の駅の新しい楽しみ方が満載の『道の駅 常陸大宮~かわプラザ~』、ここを目的にドライブするのも大いに「あり!」です。

詳細情報

名称 道の駅 常陸大宮~かわプラザ~
住所 茨城県常陸大宮市岩崎717-1
電話番号 0295-58-5038
営業時間 午前9時~午後6時 レストラン常陸亭は午前11時~午後6時(LO午後5時30分)
麺屋げんきは午前10時~午後6時(LO午後5時30分)
瑞穂牛キッチンCOWCOWは午前9時~午後6時(LO午後5時30分)
Gelate&Smoothieは午前10時~午後6時
定休日 年中無休
アクセス 常磐自動車道の那珂I.C.より国道118号線を大子方面へ19km(那珂I.C.から約30分)
駐車場 普通車130台、大型車18台、障害者等用3台
ホームページ https://www.michieki-hitachiomiya.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 関東の“うまいもんどころ・茨城”の野菜・果物がどっさり!“1品オーダー”+“ビュッフェ”スタイルのレストランもある!『道の駅 ひたちおおた 黄門の郷』

    ロータスな旅 > 関東

    関東の“うまいもんどころ・茨城”の野菜・…

    水戸黄門が隠居生活を送ったことで知られる常陸太田市。『道の駅ひたちおおた黄門の郷』では、地元産の農産物や加工品、それらを使った料理など、さまざまなカタチでこ…

    2018.10.09更新

  • 明太子の老舗『かねふく』が工場見学をエンターテイメントにアレンジ!面白くておいしい!『めんたいパーク大洗』

    ロータスな旅 > 関東

    明太子の老舗『かねふく』が工場見学をエン…

    ごはんはもちろんパスタなどにも使われ、すっかり日本の食卓に定着した辛子明太子(以下、明太子)。ただし、これほど普及したのは昭和の頃で、日本の伝統食とは一線を画し…

    2017.10.24更新

  • 創建はなんと紀元前600年以上前の神武18年。全国約400社という香取神社の総本社にして、“武道・建国の神”が鎮まる『香取神宮』

    ロータスな旅 > 関東

    創建はなんと紀元前600年以上前の神武1…

    千葉県香取市にある『香取神宮』は、“関東屈指のパワースポット”として知られ、遠方からもたくさんの方が参拝に訪れる神社です。それもそのはず、全国に約400社ある…

    2018.06.26更新

  • ポリポリとした食感がやみつきに! 茨城県民のソウルフード「そぼろ納豆」 

    ロータスな旅 > 関東

    ポリポリとした食感がやみつきに! 茨城県…

    日本一の納豆生産量を誇る茨城県。そんな納豆王国で今、大ブームとなっているのが「そぼろ納豆」です。そぼろというと肉をイメージしますが、肉は入っていません。そぼろに…

    2016.09.16更新

  • 『吉見いちご』で知られる埼玉県吉見町の道の駅はやっぱり“いちご三昧”!『いちご生どら焼き』『いちごのしずくサイダー』『いちご大福』のほか食堂では『いちごカレーうどん』まで!『道の駅 いちごの里よしみ』

    ロータスな旅 > 関東

    『吉見いちご』で知られる埼玉県吉見町の道…

    埼玉県吉見町は、県内一のいちごの生産量を誇るいちご生産地。『吉見いちご』の名称で親しまれています。そんな吉見町に、2005年2月オープンした『道の駅いちごの里…

    2019.05.15更新

  • とにかくその大きさにビックリ!さらに、大仏の胎内に入ってまたビックリ!世界最大のブロンズ(青銅)立像『牛久大仏(うしくだいぶつ)』

    ロータスな旅 > 関東

    とにかくその大きさにビックリ!さらに、大…

    茨城県牛久市にある、浄土真宗東本願寺派の霊園『牛久浄苑』のエリア内に、全高120メートル(像高100メートル、台座20メートル)という、世界最大のブロンズ(青銅…

    2018.06.12更新

< 前のページへ戻る