ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

川辺で清流に心洗われながら、地産地消の食を大いに楽しむ!『道の駅 常陸大宮~かわプラザ~』

2017年3月13日更新

『道の駅 常陸大宮~かわプラザ~』は、2016年3月25日オープンという新しい道の駅(茨城県内では12番目)です。国道118号線と清流・久慈川にはさまれたロケーションを敷地とし、親水性の高い「自然とふれあえる施設づくり」が施され、テラスから親水広場、そして川辺へと自然にたどって行けます。

常陸大宮_地域振興施設棟 南外観

常陸大宮_8
施設の構成は、直売所・加工所・フードコート・レストラン・公園・農園・バーベキュー施設・親水広場・駐車場などとなっていますが、一つ一つがかなり力を入れて企画・運営されています。
まず、直売所『ひたマルシェ』。地元JAと協力し、常陸大宮産の野菜や果物、米、切り花など新鮮な農産物がいっぱいです。その他、お饅頭や漬物、地酒、おみやげ品も充実。

常陸大宮_3

常陸大宮_4
加工室では、アユの塩焼やフライドポテトなどのテイクアウト食品や、お弁当・地元の食材を使ったお総菜などを作って、直売所で販売しています。ちなみにアユの塩焼きは350円と、けっこうリーズナブルです。1月からの新商品「絶品!!まんぷくかわまるバーガー」も好評です。

常陸大宮_鮎塩焼き
ラーメンや餃子の『麺屋げんき』と、瑞穂牛を使ったメンチカツやハンバーグが好評の『キッチンCOWCOW』が入ったフードコート。『麺屋げんき』の『地野菜のタンメン』はたっぷり野菜で600円、『キッチンCOWCOW』の『瑞穂牛サイコロステーキ定食』は980円というバツグンのコスパです。瑞穂農場のミルクを使ったジェラート350円(シングル)は毎日ランダムで8種類が並び人気です。
落ち着いて食事をしたい方には、『レストラン常陸亭』の『瑞穂牛サーロインステーキ 和風ソース ライス付き』(1,980円)、『ぶな豚生姜風味焼き御膳』(1,000円)などがオススメ。秋の新そばシーズンには毎日数量限定で手打ちの常陸秋そばも提供されます。

常陸大宮_7

常陸大宮_サーロイン画像

常陸大宮_10

常陸大宮_9
他の道の駅とちょっと違うところは、体験農園とバーベキュー施設の存在です。体験農園では全国的に生産量が少なく珍しい西洋野菜を栽培しているほか、季節の野菜を育てており、その収穫体験が楽しめます。

常陸大宮_1

常陸大宮_6
バーベキュー施設では、必要な備品はすべて貸し出してくれます。手ぶらで来て、備品を借り、直売所でお肉や野菜を購入すれば、手軽にBBQが楽しめます。ただし、完全予約制(1時間6名1テーブルにつき500円)なので出かける前に予約の連絡をお忘れなく!
道の駅の新しい楽しみ方が満載の『道の駅 常陸大宮~かわプラザ~』、ここを目的にドライブするのも大いに「あり!」です。

詳細情報

名称 道の駅 常陸大宮~かわプラザ~
住所 茨城県常陸大宮市岩崎717-1
電話番号 0295-58-5038
営業時間 午前9時~午後6時 レストラン常陸亭は午前11時~午後6時(LO午後5時30分)
麺屋げんきは午前10時~午後6時(LO午後5時30分)
瑞穂牛キッチンCOWCOWは午前9時~午後6時(LO午後5時30分)
Gelate&Smoothieは午前10時~午後6時
定休日 年中無休
アクセス 常磐自動車道の那珂I.C.より国道118号線を大子方面へ19km(那珂I.C.から約30分)
駐車場 普通車130台、大型車18台、障害者等用3台
ホームページ https://www.michieki-hitachiomiya.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 新江ノ島水族館

    ロータスな旅 > 関東

    新江ノ島水族館

    この心地よいロケーションはなんだろう。目の前には湘南の海があり、晴れてさえいれば、富士山と江の島が両手で触れられそうなほど近くに感じられます。この心地よい空気感…

    2015.10.16更新

  • かまぼこの街・小田原で生まれた、新しくて懐かしくてほっこりする『小田原おでん』はいかが?

    ロータスな旅 > 関東

    かまぼこの街・小田原で生まれた、新しくて…

    城下町、神奈川県小田原。風光明媚な土地柄と長い歴史を誇るこの街で、2003年から新しい食文化を発信する試みが始まりました。小田原の老舗かまぼこ店13社をはじめ…

    2016.11.28更新

  • 関東の“うまいもんどころ・茨城”の野菜・果物がどっさり!“1品オーダー”+“ビュッフェ”スタイルのレストランもある!『道の駅 ひたちおおた 黄門の郷』

    ロータスな旅 > 関東

    関東の“うまいもんどころ・茨城”の野菜・…

    水戸黄門が隠居生活を送ったことで知られる常陸太田市。『道の駅ひたちおおた黄門の郷』では、地元産の農産物や加工品、それらを使った料理など、さまざまなカタチでこ…

    2018.10.09更新

  • 「東京近郊にこんな牧場があったのか!」とビックリ!! 解放された牧草地に放牧される牛たちを見たり、牛舎で牛の乳絞り体験をしたり、アイス工房で濃厚なイタリアンジェラートを味わったりできる!『服部牧場』

    ロータスな旅 > 関東

    「東京近郊にこんな牧場があったのか!」と…

    「牧場のある場所」と聞いて、北海道や長野県を思い浮かべる人は多いでしょう。実際は、日本各地に牧場はあり、観光客向けの施設を持った牧場も数多く存在しています。神奈…

    2020.11.26更新

  • ガトーフェスタ ハラダ「シャトー・デュ・ボヌール」/ 本社工場「シャトー・デュ・エスポワール」

    ロータスな旅 > 関東

    ガトーフェスタ ハラダ「シャトー・デュ・…

    あっという間に、女ごころ、いや男ごころまでも掴んでしまったガトーフェスタハラダのラスク。その味は知っているけれど、それがどんな風にして出来上がるのだろう……そ…

    2015.10.16更新

  • 近代日本画壇の巨匠、川合玉堂が晩年に住まい、その自然を愛した青梅市御岳(みたけ)で、珠玉の作品を心静かに鑑賞する『玉堂美術館』

    ロータスな旅 > 関東

    近代日本画壇の巨匠、川合玉堂が晩年に住ま…

    四季折々の日本の自然をモチーフとして数多くの風景画を描いた、近代日本画壇の巨匠、川合玉堂。川合玉堂は、1873(明治6)年に愛知県に生まれます。十代に京都で望月…

    2017.09.26更新

< 前のページへ戻る