ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

ポリポリとした食感がやみつきに! 茨城県民のソウルフード「そぼろ納豆」 

2016年9月30日更新

そぼろ納豆_1

日本一の納豆生産量を誇る茨城県。そんな納豆王国で今、大ブームとなっているのが「そぼろ納豆」です。そぼろというと肉をイメージしますが、肉は入っていません。そぼろには「細かく刻んだ食品」という意味があり、納豆に細かく刻んだ切り干し大根を加え、醤油ベースのタレに漬け込んだ水戸の伝統的なお惣菜です。
ポリポリとした食感があとをひき、ふつうの納豆とはひと味違った美味しさ!独特の粘りや臭みが少なくサラサラとしているため、納豆が苦手でもそぼろ納豆は好きという人も多いのだとか。温かいご飯の上にのせて食べるのはもちろん、お茶漬けも絶品。しっかり味がついているので、酒のつまみにもぴったりです。
茨城市内スーパーではいろいろなメーカーのそぼろ納豆を買うことができますが、お土産に買うなら『水戸元祖 天狗納豆』がおすすめ。明治43年創業、100年以上の歴史を誇る老舗納豆メーカーで、白いヒゲをたくわえた、愛嬌ある天狗のイラストが描かれたパッケージが目印。独自の味付けは地元の人からも絶大な人気を集めています。
茨城県民が愛してやまないソウルフード、納豆好きは是非一度お試しを!

そぼろ納豆

そぼろ納豆_商品

天狗納豆

そぼろ納豆とは別に、適度な歯ごたえが味わえる、本格的なわら納豆もご賞味あれ!

詳細情報

名称 水戸元祖 天狗納豆
住所 茨城県水戸市柳町1-13-13
電話番号 0120-109-083、029-221-4225
営業時間 午前8時30分~午後5時30分
定休日 1月1日のみ
アクセス JR水戸駅より車で4分
ホームページ http://www.tengunatto.com

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 幸せいっぱいのプリンセス体験もできる!中世ヨーロッパ(スコットランド)の本物の古城を移築した『ロックハート城』

    ロータスな旅 > 関東

    幸せいっぱいのプリンセス体験もできる!中…

    群馬県の高山村は、周囲を山に囲まれた山村です。3,500人あまりという小さな村。そこに、「ここは日本なのか?」と思わずつぶやきたくなる、中世ヨーロッパのたたずま…

    2017.12.12更新

  • 海岸線に展開する大型施設。南房総の海の幸がここに集結!『道の駅 ちくら潮風王国』

    ロータスな旅 > 関東

    海岸線に展開する大型施設。南房総の海の幸…

    千葉県の南房総では1月~3月にかけてポピーやキンセンカ、ストックなど、潮風に包まれながら花摘みが楽しめます。そして、夏ともなれば、もちろん海水浴のメッカとなりま…

    2017.03.27更新

  • “陸からも楽しめる海の駅”だからドライブ拠点としても便利!「みうら・みさき海の駅」

    ロータスな旅 > 関東

    “陸からも楽しめる海の駅”だからドライブ…

    全国には、道路沿いに建つ「道の駅」もあれば、海沿いに設置されている「海の駅」もあります。この海の駅……釣りを楽しんだり、魚介類を味わったりと、海を満喫するための…

    2022.01.27更新

  • 鉄道博物館

    ロータスな旅 > 関東

    鉄道博物館

    鉄道ファンの聖地としてあまりにも有名な「鉄道博物館」ですが、鉄道ファンでなくても〝楽しめる〟という声の多い、多彩な魅力に溢れた人気のミュージアムです。日本、そ…

    2015.10.16更新

  • 横浜みなとみらい21に行って最先端の科学技術を楽しく体験する!実物大模型やシミュレーターもある『三菱みなとみらい技術館』

    ロータスな旅 > 関東

    横浜みなとみらい21に行って最先端の科学…

    横浜の楽しい観光スポットの一つに、みなとみらい21地区があります。赤レンガ倉庫や帆船日本丸、コスモワールドなどのある新港地区が観光情報として取り上げられがちです…

    2017.11.21更新

  • 約4,800種類、10万本・株の樹木が植えられている都内のオアシス。とくに春と秋のバラフェスタは圧巻!『神代植物公園』

    ロータスな旅 > 関東

    約4,800種類、10万本・株の樹木が植…

    都内にあって、自然を感じることのできる調布市の『神代植物公園』。ここは、もともと東京の街路樹などを育てるための苗圃(びょうほ、苗を育てるための畑)でしたが、19…

    2018.07.13更新

< 前のページへ戻る