ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

1年を通してフルーツに出会えるほか、秩父名物の『ずりあげうどん』が食べられる『道の駅 果樹公園あしがくぼ』

2017年4月12日更新

秩父の山々に抱かれ、緑に覆われた山間を横瀬川の清流に沿うように設定された国道299号線に、『道の駅 果樹公園あしがくぼ』はあります。徒歩で10分ほどの距離にある『あしがくぼ果樹公園村』では、1月から5月にはいちご、7月から8月にはプラム、8月から10月にはぶどう、そして10月から11月にはりんご、といった具合に一年を通して様々な果物が実り、果物狩りを楽しむことができます。

asigakubo
道の駅の施設としては、農産物直売所・食堂・休憩情報コーナー・体験道場(うどん・そば)・陶芸教室・多目的ホールがあり、屋外には交流広場や横瀬川を臨むデッキもあります。
農産物直売所では、あしがくぼ果樹公園村で実った新鮮な果物やジャム、地元で収穫された新鮮な野菜などを、1年を通して販売しています。併設の農産物加工場で作られた数量限定の焼きたてパンも人気とのこと。
朝一番で収穫した季節の野菜や果物などの横瀬町の農産物や併設の農産物加工場で作られた焼きたてパンなどを販売しています。 数量限定やきたてパンや季節限定の果樹のジャムなどもあります。
食堂では、手打ちうどんや手打ちそば、秩父名物みそポテト(ゆでたじゃがいもをころも揚げし味噌だれをつけたおやつ感覚の食べ物)などの郷土料理が味わえます。

ずりあげうどん

ずりあげうどん



特に、オススメは、秩父名物の『ずりあげうどん』です。ずりあげうどんは、うどんを茹でた鍋から直接取っていただくというシンプルな一品。 釜揚げうどんにも似ていますが、お椀にだし醤油のほか、好みでかつおぶし、ごま、ごま油、七味、柚子、大根おろし、天かす、などを入れて自分でつけ汁を作って、そこにアツアツのうどんを入れて食べるのです。(冷たいずりあげうどんもあります)

詳細情報

名称 道の駅 果樹公園あしがくぼ
住所 埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保1915-6
電話番号 0494-21-0299
営業時間 【直売所】平日午前8時30分~午後5時30分、休日祝日午前8時30分~午後6時 、12月1日~2月末までは午前9時~午後5時 
【食堂】午前11時~午後4時
【体験交流施設】午前11時~午後3時※事前予約が必要
【カフェ】平日午前11時~午後2時、休日祝日午前11時~午後3時
※駐車場・トイレ・公衆電話は24時間利用可能
定休日 12月30日~1月2日
アクセス 【電車利用】西武鉄道「芦ヶ久保駅」隣接、【車利用】飯能より国道299号正丸トンネル経由、圏央道「狭山日高I.C」より国道299号正丸トンネル経由、関越自動車道「鶴ヶ島I.C」より国道299号正丸トンネル経由、関越自動車道「花園I.C」より国道140号~秩父市上野町交差点左折、山梨県甲府市より国道140号雁坂トンネル経由~秩父市上野町交差点右折
駐車場 大型車14台 普通車70台 身体障害者用3台
横瀬町観光ホームページ http://www.yokoze.org/shisetsu/michinoeki_kajukoen_ashigakubo/
公式ブログ http://ameblo.jp/ashigakubo/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 日本人の心に生き続ける人情の人・フーテンの寅さん。その声が、姿が、昭和の良き時代へと誘ってくれる!『葛飾柴又 寅さん記念館』

    ロータスな旅 > 関東

    日本人の心に生き続ける人情の人・フーテン…

    昭和を代表する映画シリーズ『男はつらいよ』。山田洋次監督が原作・脚本から手掛け、コメディアンの渥美清さんが主人公・車寅次郎(フーテンの寅)を演じました。1969…

    2019.11.21更新

  • 約4,800種類、10万本・株の樹木が植えられている都内のオアシス。とくに春と秋のバラフェスタは圧巻!『神代植物公園』

    ロータスな旅 > 関東

    約4,800種類、10万本・株の樹木が植…

    都内にあって、自然を感じることのできる調布市の『神代植物公園』。ここは、もともと東京の街路樹などを育てるための苗圃(びょうほ、苗を育てるための畑)でしたが、19…

    2018.07.13更新

  • 地元の食材を味わい、森林の中の遊歩道で散策を楽しむ!未病改善をテーマにした神奈川県大井町の新スポット『me-byo valley  BIOTOPIA(未病バレー ビオトピア)』

    ロータスな旅 > 関東

    地元の食材を味わい、森林の中の遊歩道で散…

    2018(平成30)年4月、神奈川県大井町に『me-byovalley BIOTOPIA(未病バレービオトピア)』という耳慣れない施設がオープンしました。…

    2020.02.20更新

  • 国営ひたち海浜公園

    ロータスな旅 > 関東

    国営ひたち海浜公園

    太平洋から吹きつける風が開園面積200haもの広大な空間を、草花を揺らして吹き渡っていく、心地よさにあふれた「国営ひたち海浜公園」。初夏、約4haもの広大な“み…

    2015.10.16更新

  • 「高速道路のPAで一休み」がめちゃくちゃ楽しくなった!『鬼平犯科帳』の舞台となった江戸の町にタイムトリップできる『鬼平江戸処 羽生PA(上り線)』

    ロータスな旅 > 関東

    「高速道路のPAで一休み」がめちゃくちゃ…

    最近、高速道路のPA(パーキングエリア)やSA(サービスエリア)にはさまざまな工夫を凝らしたものが増えています。その一つにテーマ型エリアというものがあります。首…

    2017.07.25更新

  • 青空と太平洋を望み、関東・銚子半島の最東端に建つ白亜の姿が美しい!『犬吠埼灯台』

    ロータスな旅 > 関東

    青空と太平洋を望み、関東・銚子半島の最東…

    『犬吠埼灯台』は、千葉県銚子市の東突端に位置する犬吠埼に建つ灯台です。まずは設置の経緯を、確認して行きましょう。太平洋に半島が突出して、利根川の河口を利用した…

    2017.08.08更新

< 前のページへ戻る