ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

年間4万人を越える登山者が訪れる谷川岳。土合口駅から1300メートルを超える天神平までを結ぶ『谷川岳ロープウェイ』

2019年11月7日更新

新潟県と群馬県の境にそびえる谷川岳は、日本百名山の一つ。山頂に、『オキノ耳』(標高1977メートル)と『トマノ耳』(標高1963メートル)と呼ばれる、二つのピークを持つことで知られています。急な天候の変化や急斜面にも対応できる上級者が挑む山でもありますが、『谷川岳ロープウェイ』を利用すると1300メートル付近まで到達することができ、そこから尾根の縦走を楽しむこともできます。



とは言っても、もちろん、しっかりとした装備が必要です。帽子をかぶり、服装は、夏でも長袖と、伸縮性のある長ズボンが基本です。トレッキングシューズを履いて、防寒着や雨具(レインウェア)の持参もお忘れなく。



『谷川岳ロープウェイ』は、『土合口駅』(標高746メートル)と、『天神平駅』(標高1319メートル)の間を片道約15分で結んでいます(運行時間の変動はありますが、年間を通じて運行)。『土合口駅』には、立体駐車場や食堂を備えた7階建ての『谷川岳ベースプラザ』があり、6階にはお土産などを販売する売店と、麺類などが食べられる食堂があります。

『天神平駅』に直結するレストハウス『ビューテラスてんじん』。ここにも麺類や簡単な食事ができるレストランが設置されています。窓の外に広がる雄大な谷川連峰を眺めながら食事をするという、希有な体験が味わえます。

ビューテラス天神



『天神平駅』から山頂を目指すコースは、二通り。一つは、『谷川岳山頂登山コース』(約5時間)、もう一つはリフトで『天神峠駅』まで行き、尾根伝いに歩く『天神尾根ウォーキングコース』(約2時間)です。無理をせず、自分の体力に合ったコースを選びましょう。『天神峠駅』近くの『天神峠展望台』からは『オキノ耳』と『トマノ耳』を目の前に見ることができるので、そこから景色を堪能するだけでも登山した気分にはなれます。

天神峠より近郊の山々を望む



さまざまな高山植物に出合えるのも、登山の大きな楽しみです。カタクリやミズバショウ、ニッコウキスゲなど季節によって可憐な花々が登山道を彩ります。撮影はもちろんOKですが、持ち帰りは厳禁。ついでに付けたすと、ゴミは持ち帰るのがマナーです。

谷川岳(天神峠~山頂登山道)



春・秋の金・土・日曜日などに開催している『天空のナイトクルージング』もおすすめ(非開催日もあります)。夜の空中散歩は、昼間とはまた異なる魅力があります。『ビューテラスてんじん』を会場に、星にまつわる講演や、地元名産品を販売などのイベントも開催。料金は、大人2500円・小学生1300円・未就学児は無料です。詳しくは、『みなかみ町観光協会』のHP(http://www.enjoy-minakami.jp/star.php)をご覧ください。

天空のナイトクルージング(天神平)

詳細情報

名称 谷川岳ロープウェイ
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽湯吹山国有林
電話 0278-72-3575
営業時間 [4月~11月]午前8時~午後5時 ※(土・日・祝)午前7時~午後5時
[12月~3月]全日午前8時30分~午後4時30分
料金 片道:大人1250円・小人(小学生)630円、往復:大人2100円・小人1050円
アクセス 関越自動車道水上ICから約25分
駐車場 屋内 小型700台 屋外 大型25台(バス等)有料 ※ただし、12月~4月の平日 無料(1月2日3日を除く)
ホームページ http://www.tanigawadake-rw.com
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 野趣あふれる旨みと歯ごたえが特徴のブランド鶏『奥久慈しゃも』の美味しさを味わい尽くすなら『大子(だいご)の割烹料理 弥満喜(やまき)』

    ロータスな旅 > 関東

    野趣あふれる旨みと歯ごたえが特徴のブラン…

    福島県と茨城県を流れる、延長124㎞の久慈川。上流域の奥久慈(おくくじ)は、雄大な景観や癒しの温泉、味わい深い食など、さまざまな魅力にあふれています。その中で旅…

    2020.08.06更新

  • 関東の“うまいもんどころ・茨城”の野菜・果物がどっさり!“1品オーダー”+“ビュッフェ”スタイルのレストランもある!『道の駅 ひたちおおた 黄門の郷』

    ロータスな旅 > 関東

    関東の“うまいもんどころ・茨城”の野菜・…

    水戸黄門が隠居生活を送ったことで知られる常陸太田市。『道の駅ひたちおおた黄門の郷』では、地元産の農産物や加工品、それらを使った料理など、さまざまなカタチでこ…

    2018.10.09更新

  • 『吉見いちご』で知られる埼玉県吉見町の道の駅はやっぱり“いちご三昧”!『いちご生どら焼き』『いちごのしずくサイダー』『いちご大福』のほか食堂では『いちごカレーうどん』まで!『道の駅 いちごの里よしみ』

    ロータスな旅 > 関東

    『吉見いちご』で知られる埼玉県吉見町の道…

    埼玉県吉見町は、県内一のいちごの生産量を誇るいちご生産地。『吉見いちご』の名称で親しまれています。そんな吉見町に、2005年2月オープンした『道の駅いちごの里…

    2019.05.15更新

  • 98歳を目前にして亡くなるまで精力的に創作を続けた、“生命(いのち)の画家”中川一政画伯の作品に出会える『真鶴町立中川一政美術館』

    ロータスな旅 > 関東

    98歳を目前にして亡くなるまで精力的に創…

    “生命(いのち)の画家”として知られる中川一政画伯[なかがわかずまさ、1893(明治26)年2月14日~1991(平成3)年2月5日]。東京の本郷で生まれ、油…

    2018.05.15更新

  • 手仕事作家の多く住む益子のクオリティ・オブ・ライフを、建物・ショップ・グルメ・インフォメーションのすべてで表現する『道の駅 ましこ』

    ロータスな旅 > 関東

    手仕事作家の多く住む益子のクオリティ・オ…

    益子町は、温かみのある質感の焼き物『益子焼』で有名な町。観光で訪れる人も年間を通じて多くいます。『道の駅ましこ』は、山々をイメージした三角屋根に全面ガラス張…

    2018.08.23更新

  • 「SLの走るまち」として全国に売り出し中の栃木県真岡(もおか)市。SLや懐かしい客車などを間近に見て、さわって、ちょっぴり体験もできる!『真岡鉄道 SLキューロク館』

    ロータスな旅 > 関東

    「SLの走るまち」として全国に売り出し中…

    栃木県真岡(もおか)市では、全国でも珍しく、現在もSLが運行しています。真岡駅の駅舎は、SLをモチーフにして設計・建築され関東の駅百選に選ばれています。そして、…

    2019.03.13更新

< 前のページへ戻る