ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

那須塩原の自然を満喫!“塩原の秘境”と言われる「スッカン沢」

2021年7月27日更新

日光国立公園の一角に位置する栃木県那須塩原市には、ゆっくり自然を満喫できるエリアがたくさんあります。

その中でも注目のスポットが、“塩原の秘境”と言われている「スッカン沢」です。このユニークな名前は、「酢辛い沢」から転じたもの。スッカン沢に流れている水は、高原山(たかはらやま/たかはらさん)のカルデラ跡を水源としているため、鉱物や炭酸などの火山成分を含んでいて辛くて飲めず、「酢辛い」と言われていたことが、もともとの名の由来です。

火山成分を含む水は、ところどころで青白く輝いて見えるという特徴があり、その美しさは「スッカンブルー」の名称で表現されています。

スッカンブルー



スッカン沢には、水の流れに沿って、遊歩道「雄飛の滝線歩道」が整備されていて、進んでいくと3本の滝を見ることができます。距離は片道2.3キロメートル、所要時間は往復で1時間50分が目安です(注意:台風被害により薙刀岩から八方ヶ原線歩道分岐までは通行止め)。

駐車場近くの歩道入り口から出発して、最初に出合うのが「素簾(それん)の滝」。何本にも細く分かれて岩肌を流れ落ちる水が簾(すだれ)のように見えるため、「すだれ滝」とも呼ばれています。

素廉の滝



しばらく進むと、2本目の滝が見えてきます。滝を見つけた人の名をそのまま名付けた「仁三郎の滝」です。滝壺に流れ落ちる水が乙女の白いスカートのように見えることから、「舞姫滝」の別名があります。

仁三郎の滝



3本目は、岩に囲まれた薄暗い場所にある「雄飛の滝」。差し込む日の光の中、勢いよく流れ落ちる白い水しぶきが、美しい景観を作り出しています。設置されている観漠台からは、滝の上部を眺めることができます。

雄飛の滝



雄飛の滝の少し先には、樹齢不明の「桂の大木(かつらのたいぼく)」や、溶岩が冷えて固まって出来た「薙刀岩(なぎなたいわ)」があります。

遊歩道とはいえ、山道なのでトレッキングシューズなど歩きやすい靴を履いていくのがおすすめ。飲料水や軽食もしっかり準備して、安全に自然を楽しみましょう。

なお、スッカン沢へのルートである県道56号塩原矢板線は冬期間通行止めになるので注意してください。

詳細情報

名称 スッカン沢
住所 栃木県那須塩原市湯本塩原
電話 0287-32-2914(塩原支所産業観光建設課観光商工係)
駐車場 雄飛の滝線遊歩道駐車場:約15台(トイレなし) ※近隣の「山の駅たかはら」にトイレ・駐車場あり
アクセス 東北自動車道矢板ICから約50分 ※県道56号塩原矢板線は冬期間通行止め
ホームページ https://www.city.nasushiobara.lg.jp/31/6351.html
備考 「雄飛の滝線歩道」は、台風被害により、薙刀岩から八方ヶ原線歩道分岐までの区間が通行止め。県道歩道入口から桂の大木までの区間は通行可。※往復散策で利用のこと
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 高尾山の「好奇心の入口」がここにある!「TAKAO 599 MUSEUM(タカオ ゴーキューキュー ミュージアム)」

    ロータスな旅 > 関東

    高尾山の「好奇心の入口」がここにある!「…

    東京都八王子市にそびえる高尾山。標高599メートルで、登山初心者でも比較的、手軽に登ることができる山として知られ、1年を通して多くの人で賑わいます。名称に標高…

    2022.01.27更新

  • 茨城県北西部、奥久慈にある大子町(だいごまち)。ここに、かの西行法師も感嘆した名瀑あり!『袋田の滝』

    ロータスな旅 > 関東

    茨城県北西部、奥久慈にある大子町(だいご…

    高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇る『袋田の滝』。日本三名瀑の一つで、滝の流れが大岩壁を四段に落下することから、別名『四度(よど)の滝』とも呼ばれ、…

    2019.10.10更新

  • 海岸線に展開する大型施設。南房総の海の幸がここに集結!『道の駅 ちくら潮風王国』

    ロータスな旅 > 関東

    海岸線に展開する大型施設。南房総の海の幸…

    千葉県の南房総では1月~3月にかけてポピーやキンセンカ、ストックなど、潮風に包まれながら花摘みが楽しめます。そして、夏ともなれば、もちろん海水浴のメッカとなりま…

    2017.03.27更新

  • 98歳を目前にして亡くなるまで精力的に創作を続けた、“生命(いのち)の画家”中川一政画伯の作品に出会える『真鶴町立中川一政美術館』

    ロータスな旅 > 関東

    98歳を目前にして亡くなるまで精力的に創…

    “生命(いのち)の画家”として知られる中川一政画伯[なかがわかずまさ、1893(明治26)年2月14日~1991(平成3)年2月5日]。東京の本郷で生まれ、油…

    2018.05.15更新

  • 「SLの走るまち」として全国に売り出し中の栃木県真岡(もおか)市。SLや懐かしい客車などを間近に見て、さわって、ちょっぴり体験もできる!『真岡鉄道 SLキューロク館』

    ロータスな旅 > 関東

    「SLの走るまち」として全国に売り出し中…

    栃木県真岡(もおか)市では、全国でも珍しく、現在もSLが運行しています。真岡駅の駅舎は、SLをモチーフにして設計・建築され関東の駅百選に選ばれています。そして、…

    2019.03.13更新

  • 映画『のぼうの城』やTVドラマ『陸王』などで注目度アップ!戦国の名城の名残をとどめる行田の『忍城址公園(おしじょうしこうえん)』

    ロータスな旅 > 関東

    映画『のぼうの城』やTVドラマ『陸王』な…

    『忍城(おしじょう)』は、埼玉県行田市に存在したお城です。室町時代中期の文明年間に、行田周辺を支配していた成田氏によって築城されたと伝えられています。北を利根…

    2018.02.28更新

< 前のページへ戻る