ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

房総半島ドライブのユニークな拠点。教室に泊ったり、昭和の給食が食べたりできる!廃校になった校舎を改装した『道の駅 保田小学校』

2020年9月10日更新

昨今、少子化が進んだことなどによって、全国各地で閉校となる小・中学校が増えています。なんだか寂しい状況ですが、一方で役目を終えた校舎を新たな方法で活用し、蘇らせている地域も多数あります。

千葉県道34号(鴨川保田線)沿いに建つ「道の駅 保田(ほた)小学校」は、2014(平成26)年3月末で廃校となった校舎を改装した施設。創立126年の歴史を刻んだ2階建ての元校舎に、飲食店や宿泊施設、入浴施設などを備えています。

道の駅 保田小学校



1階の元教室だった場所には、飲食店が並んでいます。中でも注目は、かつての給食を再現したメニューをそろえる『里山食堂』。『保田小給食』(1100円、税込、以下同様)や、『房州アジフライ給食』(1100円)、土日・祝日のみのメニュー『わんぱく給食』(1380円・土日限定)は、アルミ製の食器を使用していて、懐かしさを感じる世代もいるはず。

一番人気の地鯵使用の給食   アジフライ



オリジナルのソフトクリームなどを提供する『cafe 金次郎』、麺類が人気の『中国料理 3年B組』、薪窯ピッツァの専門店『DaPe GONZO』、スイーツやパンを販売する『風土職人A'ma~ne』なども出店しています。各店、営業時間や定休が異なるので、出かける前にホームページで確認してください。

CAFÉ 金次郎の贅沢給食「金次郎と給食」



DaPe GONZO  地タコをふんだんにトッピングの贅沢なピッツァ   ハマカナーヤ



2階は、『学びの宿』。黒板やロッカーなど備品が数多く残されていて、教室の雰囲気を感じながら宿泊することができます。個室(2~4名)の1泊の宿泊料は、中学生以上4200円、小学生3200円、3歳~未就学児2000円(3歳未満は無料)。大部屋(5~15名)の場合は、中学生以上3600円、小学生2700円、3歳~未就学児1500円(3歳未満は無料)。いずれも、朝食や夕食は別料金。宿泊予約は、希望日の3日前までに専用電話番号(0470-29-5531)で行ってください。

教室でノスタルジックな一夜を・・・



入浴施設『里の小湯』は、中学生以上500円(町内の人は300円)、小学生250円(町内の人は150円)で利用できます。日帰り入浴もOKです。

清潔感あふれる校内のお風呂



元体育館を活用した販売所『里山市場きょなん楽市』では、地元で育てられた花や新鮮野菜、千葉県の特産である落花生を加工した商品や、南房総の名産であるびわを使用したお菓子やジャムなどの他、“学校”をテーマにしたオリジナルグッズなどを取りそろえています。

ビッグなマルシェ「きゅなん楽市」



三ツ星贅沢スイーツ「HSプレミアムシリーズ」チーズケーキ 1000円(税込)



ノスタルジックな気分に浸れる『道の駅 保田小学校』。房総半島ドライブの際に寄ってみたい、ユニークな道の駅です。

詳細情報

名称 道の駅 保田小学校
住所 千葉県安房郡鋸南町保田724
電話 0470-29-5530
営業時間 午前9時~午後5時 ※各テナント毎に営業時間が異なります。
定休日 年中無休 ※各テナント毎に定休日が異なります。
駐車場 普通車107台、大型車5台、身障者用2台
アクセス 富津館山道路鋸南保田ICを降りてすぐ
ホームページ https://hotasho.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 『栃木県なかがわ水遊園』圧巻の『アマゾン大水槽』にびっくり!淡水魚など300種2万尾を展示。

    ロータスな旅 > 関東

    『栃木県なかがわ水遊園』圧巻の『アマゾン…

    『栃木県なかがわ水遊園』は、栃木県大田原市の那珂川の畔にある総合公園施設で、栃木県唯一の水族館を備えています。水族館は『おもしろ魚館』の中にあり、『那珂川から世…

    2020.04.07更新

  • 近代日本画壇の巨匠、川合玉堂が晩年に住まい、その自然を愛した青梅市御岳(みたけ)で、珠玉の作品を心静かに鑑賞する『玉堂美術館』

    ロータスな旅 > 関東

    近代日本画壇の巨匠、川合玉堂が晩年に住ま…

    四季折々の日本の自然をモチーフとして数多くの風景画を描いた、近代日本画壇の巨匠、川合玉堂。川合玉堂は、1873(明治6)年に愛知県に生まれます。十代に京都で望月…

    2017.09.26更新

  • 新江ノ島水族館

    ロータスな旅 > 関東

    新江ノ島水族館

    この心地よいロケーションはなんだろう。目の前には湘南の海があり、晴れてさえいれば、富士山と江の島が両手で触れられそうなほど近くに感じられます。この心地よい空気感…

    2015.10.16更新

  • 関東の“うまいもんどころ・茨城”の野菜・果物がどっさり!“1品オーダー”+“ビュッフェ”スタイルのレストランもある!『道の駅 ひたちおおた 黄門の郷』

    ロータスな旅 > 関東

    関東の“うまいもんどころ・茨城”の野菜・…

    水戸黄門が隠居生活を送ったことで知られる常陸太田市。『道の駅ひたちおおた黄門の郷』では、地元産の農産物や加工品、それらを使った料理など、さまざまなカタチでこ…

    2018.10.09更新

  • 海岸線に展開する大型施設。南房総の海の幸がここに集結!『道の駅 ちくら潮風王国』

    ロータスな旅 > 関東

    海岸線に展開する大型施設。南房総の海の幸…

    千葉県の南房総では1月~3月にかけてポピーやキンセンカ、ストックなど、潮風に包まれながら花摘みが楽しめます。そして、夏ともなれば、もちろん海水浴のメッカとなりま…

    2017.03.27更新

  • 日本の食卓に欠かせないしょうゆについて、楽しく深く知ってみよう!「キッコーマン もの知りしょうゆ館」

    ロータスな旅 > 関東

    日本の食卓に欠かせないしょうゆについて、…

    「キッコーマン食品野田工場」内の一角に併設されている「もの知りしょうゆ館」では、しょうゆの歴史や製造工程をわかりやすく説明してくれる約1時間の見学コースに参加…

    2016.08.19更新

< 前のページへ戻る