ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北海道

北海道の中央部に位置する当麻町にある、スポーツ&アウトドアレジャーの集積地。1万点の標本を展示する世界の昆虫館もある!『とうまスポーツランド』

2019年6月11日更新

北海道の中央部、旭川市に隣接する当麻町。標高292mの当麻山を中心に豊かな自然に恵まれた町です。当麻山の麓に広がっているのが、『とうまスポーツランド』。総合グラウンド、野球場、テニスコートなどのスポーツ施設のほか、フィールドアスレチックや入浴施設、キャンプ場、昆虫館などが集結しています。



グリーンヒル



野球場



特徴的な施設としては、『フィールドボール』のコースがあります。『フィールドボール』は、ゴルフをアレンジした当麻町オリジナルのスポーツ。利用料は、大人300円、小・中学生200円、クラブとボールのレンタル料は一人200円です。この地ならではのスポーツをぜひ体験してみてください。

フィールドボール



思い切り体を動かして遊ぶなら、30種類のポイントがある『フィールドアスレチック』へ。利用料は大人500円、小・中学生300円。水辺に設置されたポイントもあり、仲間で挑戦すると、わいわいと盛り上がりそう。また、幼児用のポイントも用意されているので、家族みんなで楽しめます。

アスレチック



アスレチック



スポーツで汗をかいた後は、温泉で一休みしてはいかがでしょう。長万部二股ラジウム温泉の泉質を再現した入浴施設『ヘルシーシャトー』には、大浴場やハーブ湯、サウナなどがそろっています。一年を通して営業(午前10時~午後10時※入館は9時まで:不定休)しており、入浴料は、大人500円、中学生300円、小学生200円。レストランも併設されています。

ヘルシーシャトー



この地でゆっくり過ごすなら、スポーツランド内のキャンプ場が利用できます。テント、コテージ、ログハウスを利用できるほか、バーベキューハウスでバーベキューも楽しめます(要予約)。

キャンプ場





敷地内の一角には、『当麻世界の昆虫館 パピヨンシャトー』があります。入館料は、大人500円、小・中学生300円。展示室には、チョウをはじめ、2000種類1万点に及ぶ珍しい昆虫の標本が並んでいます。標本だけでなく、生きた昆虫を間近で見られる『生体観察室』も充実。ヘラクレスオオカブト、ネプチューンオオカブト、タランドゥスツヤクワガタ、メンガタクワガタなどの他、ナナフシやカマキリも飼育されています。売店では、一部の昆虫や飼育用品などを販売。飼い方は係の人が丁寧に教えてくれます。受付で伝えれば、売店のみの利用もOKです。

パピヨンシャトー





パピヨンシャトー生態観察室

詳細情報

名称 とうまスポーツランド
住所 北海道上川郡当麻町市街6区
電話 センターハウス:0166-84-3163、パピヨンシャトー:0166-84-2001、ヘルシーシャトー:0166-58-8112
営業時間 【4月下旬~10月下旬】フィールドボール場、フィールドアスレチック、パピヨンシャトーは午前9時~午後5時
休み 営業期間は無休
アクセス 道央自動車道 旭川北ICより約20分
駐車場 100台
ホームページ http://www.densukesan.net/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 旧国鉄時代の駅舎などを保存した『相生鉄道公園』のほか、手づくり豆腐や十割そば、『クマヤキ』が人気を呼ぶ『道の駅 あいおい』

    ロータスな旅 > 北海道

    旧国鉄時代の駅舎などを保存した『相生鉄道…

    北海道東部オホーツク圏の内陸部に位置する津別町(つべつちょう)。町名はアイヌ語の「トゥペッ」(=「山の出ばなを通っている川」)に由来しています。総面積約716㎢…

    2017.05.15更新

  • 北海道・旭川を代表する菓子舗『壺屋総本店』が運営する、お菓子と、カフェ、フラワーショップ、クラフトショップ、ガーデンが一体化した幸せ空間!『き花の杜』

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道・旭川を代表する菓子舗『壺屋総本店…

    1929(昭和4)年創業の『壺屋総本店』は、旭川を代表する菓子店の一つ。小豆や小麦、米、カボチャアロニアなど北海道産の素材にこだわり、『壺もなか』、『生しょうが…

    2019.09.24更新

  • 西洋リンゴや男爵イモの発祥の地である北海道渡島半島南部の七飯(ななえ)町にできた新しい観光拠点。『ガラナソフト』『いももち』などこの地ならではの味が楽しめる!『道の駅 なないろ・ななえ』

    ロータスな旅 > 北海道

    西洋リンゴや男爵イモの発祥の地である北海…

    『道の駅なないろ・ななえ』は、2018年(平成30年)3月、北海道渡島半島南部の七飯(ななえ)町の国道5号線沿いにオープンしました。正面には特産品のリンゴと、…

    2018.12.06更新

  • 北海道民ならば一度は食べたことがあるという、旭川発なつかしのソウルフード『ビタミンカステーラ』

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道民ならば一度は食べたことがあるとい…

    旭川にとどまらず、「道民ならば一度は食べたことがある」というソウルフードが『ビタミンカステーラ』です。北海道各地で販売されているのですが、製造元は旭川の高橋製菓…

    2018.06.26更新

  • ハセガワストアのやきとり弁当

    ロータスな旅 > 北海道

    ハセガワストアのやきとり弁当

    一般的に「やきとり」は、その名のとおり、鶏肉を焼いたもの。しかし、函館をはじめとする北海道の道南地区では、豚肉を串に刺したものを「やきとり」と呼ぶ場合が多いの…

    2015.10.16更新

  • ニセコの新鮮野菜と山の幸が購入できる直売所が人気!『道の駅 ニセコビュープラザ』(北海道)

    ロータスな旅 > 北海道

    ニセコの新鮮野菜と山の幸が購入できる直売…

    『道の駅ニセコビュープラザ』は、フォートラベル社による「日本全国道の駅ランキングTOP20」(2014年)において、全国に1,000以上もある道の駅の中で、…

    2017.02.13更新

< 前のページへ戻る