ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北海道

歴史的な名作椅子のギャラリーもある!築100年の赤レンガ倉庫群をリニューアルした、旭川の文化・商業施設『蔵囲夢(くらいむ)』

2017年12月12日更新

北海道中央部の上川盆地に広がり、北海道第二となる人口約34万人を有する旭川市。その玄関口・JR旭川駅に近い場所に、百年の歴史を刻むレンガ造りの倉庫群があります。道北開拓に伴う物流拠点基地として、明治30年代に始まり、大正初期には21棟もの倉庫が建てられ、昭和40年代まで機能していました。
近年、利用されていなかったこの倉庫を改装して、旭川地域の新しい文化と商業の拠点としてオープンしたのが『蔵囲夢(くらいむ)』です。リニューアルは、倉庫所有会社と旭川市が行い、運営は市民の手で行うということで、新しい街づくりの一環として位置付けられています。

蔵囲夢 gallery
リニューアルされ、新しい用途で活用されている倉庫は5棟です。
『デザインギャラリー』は、プロのデザイナーから学生や市民まで、幅広い方々が制作した、さまざまなジャンルの作品を発表するギャラリーで、ほぼ毎週展示を入れ替えて公開しています。

デザインギャラリー

デザインギャラリー



『チェアーズギャラリー』は、織田憲嗣氏(椅子研究家、東海大学教授)の椅子コレクション1,000脚以上の中から名作50点を展示する施設です。家具デザイン史を飾る名作椅子を、半年ごとにテーマを変えて選び、ここに展示しています。

チェアーズギャラリー

チェアーズギャラリー



『INTERNI(インテリーニ)』は、住空間をトータルにコーディネイト・提案する施設で、旭川家具やクラフト製品、インテリア小物、あるいはファブリックなどが展示されています。

蔵囲夢インテリーニ

インテリーニ



『大雪地ビール館』では、ジンギスカンなど美味しい食事を食べながら、ケラ・ピルカや大雪ピルスナー、各シーズン限定のビールなどを味わえます。地ビールの試飲セットもあり、ビールコンペティションでの受賞歴もある、自慢の地ビールの飲み比べもできます。

大雪地ビール館

大雪地ビール館



蔵囲夢 大雪地ビール館内観

ジンギスカンと大雪ピルスナー

ジンギスカンと大雪ピルスナー



知床鶏のザンギ

知床鶏のザンギ



そして、『リハーサルホール』は、多目的ホールとして市民に活用されています。
なお、築100年の赤レンガ倉庫群は文化庁登録有形文化財となっています。古き良き時代の趣を現代に活かしつつ、新しい文化を生み出していくステージがここにあります。

詳細情報

名称 蔵囲夢(くらいむ)
住所 北海道旭川市宮下通11丁目
電話番号 0166-23-3000(旭川デザイン協議会)
開館時間 【5~10月】午前10時~午後6時、【11~4月】午前11時~午後5時
休館日 毎週月曜日、12月30~1月4日 ※展示などの都合により変更や臨時休館する場合あり
アクセス 車】道央道旭川鷹栖ICから国道12号経由1km(約5分)、【電車】JR旭川駅から徒歩10分
駐車場 普通車25台(30分100円)
ホームページ http://potato.hokkai.net/~ada/gallery/kuraimu.html

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 旧国鉄時代の駅舎などを保存した『相生鉄道公園』のほか、手づくり豆腐や十割そば、『クマヤキ』が人気を呼ぶ『道の駅 あいおい』

    ロータスな旅 > 北海道

    旧国鉄時代の駅舎などを保存した『相生鉄道…

    北海道東部オホーツク圏の内陸部に位置する津別町(つべつちょう)。町名はアイヌ語の「トゥペッ」(=「山の出ばなを通っている川」)に由来しています。総面積約716㎢…

    2017.05.15更新

  • マルセイバターサンドなどで知られる『六花亭帯広本店』で、超バリューなケーキをイートインスペースで食べよう!

    ロータスな旅 > 北海道

    マルセイバターサンドなどで知られる『六花…

    北海道のお土産として定番となっているマルセイバターサンドなどのお菓子で知られる六花亭。何となくお土産を購入するショップのイメージだけで記憶してしまいがちですが、…

    2016.09.16更新

  • 西洋リンゴや男爵イモの発祥の地である北海道渡島半島南部の七飯(ななえ)町にできた新しい観光拠点。『ガラナソフト』『いももち』などこの地ならではの味が楽しめる!『道の駅 なないろ・ななえ』

    ロータスな旅 > 北海道

    西洋リンゴや男爵イモの発祥の地である北海…

    『道の駅なないろ・ななえ』は、2018年(平成30年)3月、北海道渡島半島南部の七飯(ななえ)町の国道5号線沿いにオープンしました。正面には特産品のリンゴと、…

    2018.12.06更新

  • “赤レンガのまち”江別市に登場した、レンガ造りの工場をリノベーションした商業施設『EBRI(エブリ)』

    ロータスな旅 > 北海道

    “赤レンガのまち”江別市に登場した、レン…

    “赤レンガのまち”として知られる江別市に、2016年3月、古くて新しい商業施設がオープンしました。60年以上もたつ、産業遺産のレンガ造りの工場(土管・陶管・レン…

    2017.10.10更新

  • 小樽のシンボル的なスイーツの名店。大ヒット商品「ドゥーブルフロマージュ」以外にも絶品スイーツがいろいろ!『小樽洋菓子舗ルタオ(LeTAO)本店』

    ロータスな旅 > 北海道

    小樽のシンボル的なスイーツの名店。大ヒッ…

    何を食べてもおいしく、『食の宝庫』と呼ばれている北海道。地元産の牛乳やチーズなどを使ったスイーツも人気が高く、道内には数多くの名店があります。その中の一つが、『…

    2019.06.11更新

  • 北海道士幌町の恵みがいろいろ!「新たなB級グルメ登場か!」と話題の『しほろ牛カレー棒』や、剣先スコップに載ったハンバーグやステーキもインパクトあり!『道の駅 ピア21しほろ』

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道士幌町の恵みがいろいろ!「新たなB…

    酪農・畜産と、ジャガイモなどの畑作が盛んな北海道河東郡士幌町にある『道の駅ピア21しほろ』。2017年(平成29年)4月、国道241号と国道274号の交差点角…

    2019.01.29更新

< 前のページへ戻る