ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北海道

旨みたっぷりの具だくさんスープ!北海道芦別の名物料理「ガタタン」

2021年12月23日更新

「ガタタン」という、ちょっとユニークな名前の料理をご存知でしょうか?ガタタンは、北海道芦別市で長く親しまれている郷土料理。10種類以上の具が入った、とろみのある塩味が特徴の中華風スープで、漢字では「含多湯」と書きます。



戦後、中国から引き揚げてきた、村井 豊後之亮(ぶんごのすけ)氏が芦別市内で中華料理店を開き、中国の家庭料理をヒントにメニューとして考案、提供したのが、ガタタンの始まりとされています。

村井豊後之亮1971年66歳       写真提供:星の降る里百年記念館



小野健撮影、幸楽1970年     写真提供:星の降る里百年記念館



ガタタンのベースとなるのは、鶏ガラまたは豚骨を使ったスープ。そこに、小麦粉や片栗粉で練った団子、白菜、ニンジン、イカ、豚肉、タケノコ、キクラゲなど、たくさんの具材を細かく切って入れ、最後に溶き卵を加えて仕上げます。ボリューム満点で、当時、芦別炭鉱で力仕事に励む人々に喜ばれたこともあり、他の飲食店や家庭の食卓へもメニューとして広まっていったということです。

かきくけこ「ガタタンらーめん」



レストラン ラ・フルール「ガタタンラーメン」



宝華飯店「ガタタンらーめん」



1992(平成4)年に炭鉱閉山した後は、提供する店が減りましたが、郷土の味を守りつつ、観光資源として活用していくことを目指し、市をあげて復活させました。その後、テレビ番組をはじめメディアでも取り上げられるようになり、少しずつ知名度もアップ。近年では、「ガタタンを食べたい!」と訪れる観光客も増えているようです。

レストラン ラ・フルール「ガタタンスープ」



新宝来軒「ガタタンスープ」



ガタタンは、もともとスープとして誕生しましたが、その旨味たっぷりの味わいや使い勝手の良さから数多くのアレンジメニューが作られています。団子に代えて、麺を使った「ガタタンラーメン」や「ガタタン焼きそば」、ガタタンを上からかけた「ガタタンチャーハン」や「石焼ガタタン」などさまざま。現在、市内にはガタタンを提供する店が6店舗あり、それぞれが工夫を凝らしたガタタンメニューを提供しています。また、お土産用に、具材がセットになっていて自宅で手軽に作れる「ガタタン生ラーメン」(3食入り)が販売されています。

かきくけこ「石焼ガタタン」



かくれんぼ「ガタタン」



レストラン ラ・フルール「ガタタンうどん」



レストラン ラ・フルール「ガタタンチャーハン」



レストラン ラ・フルール「ガタタンヤキソバ」



一度聞いたら、忘れられない名前、ガタタン。一度食べてみたら、その味も忘れられなくなるかもしれません。

詳細情報

名称 芦別名物「ガタタン」
問い合わせ先 一般社団法人芦別観光協会〔住所:芦別市北4条東1丁目1番地3(星の降る里 百年記念館内)、電話:0124-27-7700〕
アクセス 道央自動車道滝川ICから約30分
ホームページ https://go-to-ashibetsu.com/gatatan

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 函館を旅したら訪れたい、海の見えるカフェ…『ティーショップ夕日』。ノスタルジックな建物の中で、日本茶をいただきながら、ゆったりとした時間が過ごせます。

    ロータスな旅 > 北海道

    函館を旅したら訪れたい、海の見えるカフェ…

    北海道内で札幌、旭川に次いで人口の多い函館市。観光地として人気が高く、『市町村魅力度ランキング』では、毎年のように第1位を獲得しています。長崎港、横浜港と並んで…

    2019.10.10更新

  • 旭川・美瑛に行くなら、ちょいと試してみたいB級テイクアウト食品、『ジュンドッグ』

    ロータスな旅 > 北海道

    旭川・美瑛に行くなら、ちょいと試してみた…

    旭川名物『ジュンドッグ』をご存じでしょうか?美瑛町の洋食レストラン『洋食や純平』が発祥とされ、旭川市民なら知らない人はいないとまで言われるテイクアウトのご当…

    2016.12.15更新

  • Paard Musée [パド・ミュゼ](大沼流山牧場)

    ロータスな旅 > 北海道

    Paard Musée [パド・ミュゼ]…

    函館から車で1時間弱で行くことができる、大沼公園の流山地区にある『PaardMusée(大沼流山牧場)』では、20ヘクタールという広大な敷地に、北海道開拓に重…

    2016.04.08更新

  • ビュッフェスタイルの農村レストランが人気!食の宝庫・北海道を味わい尽くすグルメ旅に欠かせない!『ホクレン 食と農のふれあいファーム くるるの杜』

    ロータスな旅 > 北海道

    ビュッフェスタイルの農村レストランが人気…

    豊かな大地と清らかな水、冷涼な気候に恵まれ、農産物や畜産物を多数生み出している北海道。良質な食材や商品は『北海道ブランド』として、全国で高い評価を受けています。…

    2020.03.05更新

  • なんと、スキーゲレンデのある道の駅が北海道・遠軽町に出現!しかも、地元食材を味わえるフードコートが充実!『道の駅遠軽 森のオホーツク』

    ロータスな旅 > 北海道

    なんと、スキーゲレンデのある道の駅が北海…

    北海道の中央部から東へ伸びる、旭川紋別自動車道。遠軽ICの開通に伴い、2019(令和1)年12月22日にオープンしたのが、『道の駅遠軽森のオホーツク』です。…

    2020.11.26更新

  • 美幌峠展望台からは眼下に屈斜路湖や雲海も!絶景スポット「道の駅 ぐるっとパノラマ美幌峠」

    ロータスな旅 > 北海道

    美幌峠展望台からは眼下に屈斜路湖や雲海も…

    北海道の北東部・網走市と釧路市を結ぶ国道243号。この道をドライブするなら、ぜひ立ち寄りたいのが、美幌町(びほろちょう)と弟子屈町(てしかがちょう)の間に位置す…

    2021.07.27更新

< 前のページへ戻る