ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北海道

1本で2役! 北海道・旭川で見つけた、スープにもドレッシングにもなる魔法の調味料『スードレ』

2016年11月14日更新

スープにもドレッシングにもなる、ちょっと変わった調味料が、北海道・旭川から全国に向けて今じわじわと人気を高めています。
それが、『スードレ』。スードレは、北海道各地で採れた新鮮な野菜を贅沢に20%以上使用した、ピューレ状の調味料。種類は、じゃがいも、ごぼう、かぼちゃ、にんじん、えだまめ、ゆりねの6種類。それぞれに野菜のうま味が凝縮されています。サラダにはもちろん、ステーキソースや魚のフライにタルタルソース感覚で使える万能ドレッシングとしても美味しく、ノンオイルなので牛乳や豆乳と割って、温製または冷製スープにするのもおすすめです。

スードレ

スードレ3 スードレ2 スードレ1
このスードレを製造しているのは、旭川にある老舗の醤油店『日本醤油工業株式会社』。母体は明治23年に創業した酒造店ですが、大戦末期の昭和19年に酒造業の統廃合で清酒工場を転廃し、キッコーマン株式会社、日本清酒株式会社両社の協力のもと、醤油醸造会社として歩みだしました。地元では「キッコーニホン」のマークで知られています。
日本醤油工業株式会社に併設された直売店は蔵をイメージした趣あるたたずまい。ここでは醤油はもちろん、ドレッシング、醤油パイ、醤油アイスキャンディなど80種類ほど販売しています。。醤油の製造工程がわかる工場見学も人気です(1週間以上前までに要予約)。一度に30人程度まで受け入れ可能。旭川土産はここで決まりですね。

日本醤油工業㈱ 外観

キッコーニホン 直売店 内観

詳細情報

名称 日本醤油工業株式会社 直売店
住所 〒070-0062 北海道旭川市曙1条1丁目302番地
電話番号 0800-800-7772
営業時間 午前10時~午後6時
定休日 お盆・年末年始
アクセス JR旭川駅から徒歩10分
駐車場 あり(10台)
ホームページ http://kikko-nihon.com/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 北海道の中央部に位置する当麻町にある、スポーツ&アウトドアレジャーの集積地。1万点の標本を展示する世界の昆虫館もある!『とうまスポーツランド』

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道の中央部に位置する当麻町にある、ス…

    北海道の中央部、旭川市に隣接する当麻町。標高292mの当麻山を中心に豊かな自然に恵まれた町です。当麻山の麓に広がっているのが、『とうまスポーツランド』。総合グラ…

    2019.06.11更新

  • 北海道らしい絶景と、次々に現れる「難読地名」がドライブを楽しくする『北太平洋シーサイドライン』

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道らしい絶景と、次々に現れる「難読地…

    十勝の広尾町と根室市の納沙布岬をつなぐ、全長300km以上におよぶ海岸線の道路『北太平洋シーサイドライン』は、日本百名道の一つとなっています。中でも、厚岸~霧多…

    2016.07.15更新

  • 西洋リンゴや男爵イモの発祥の地である北海道渡島半島南部の七飯(ななえ)町にできた新しい観光拠点。『ガラナソフト』『いももち』などこの地ならではの味が楽しめる!『道の駅 なないろ・ななえ』

    ロータスな旅 > 北海道

    西洋リンゴや男爵イモの発祥の地である北海…

    『道の駅なないろ・ななえ』は、2018年(平成30年)3月、北海道渡島半島南部の七飯(ななえ)町の国道5号線沿いにオープンしました。正面には特産品のリンゴと、…

    2018.12.06更新

  • 北海道北斗市で漁協が直営するイートイン型施設。濃厚な味わいが特徴の『峩朗(がろう)かき』ほか、新鮮な貝類を鉄板で蒸し焼きにして食べる!『貝鮮焼 北斗フィッシャリー』

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道北斗市で漁協が直営するイートイン型…

    函館近郊の北斗市、木古内町、知内町を管内とする上磯郡漁業協同組合。函館湾に面して建つ、同漁協の上磯支所に併設されているのが、イートイン型の直売施設『貝鮮焼北斗…

    2019.05.15更新

  • 北海道の新しいグルメとして人気上昇中の『ラムしゃぶ』。食べるなら専門店の『北海道しゃぶしゃぶ ポッケ』がオススメ!

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道の新しいグルメとして人気上昇中の『…

    『ラムしゃぶ』は、羊肉(ラム肉)をいただくしゃぶしゃぶ料理です。北海道と言えば、ジンギスカンが有名ですが、最近は『ラムしゃぶ』が人気上昇中なのだとか。元々、北海…

    2018.03.28更新

  • “赤レンガのまち”江別市に登場した、レンガ造りの工場をリノベーションした商業施設『EBRI(エブリ)』

    ロータスな旅 > 北海道

    “赤レンガのまち”江別市に登場した、レン…

    “赤レンガのまち”として知られる江別市に、2016年3月、古くて新しい商業施設がオープンしました。60年以上もたつ、産業遺産のレンガ造りの工場(土管・陶管・レン…

    2017.10.10更新

< 前のページへ戻る