ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北海道

函館に行くなら、ご当地バーガー日本一の味をテーマパークレストラン「ラッキーピエロ峠下総本店(とうげしたそうほんてん)」で体験しよう!

2016年9月30日更新

「ラッピ」の愛称で、地元のお客様に愛される人気ファストフード店「ラッキーピエロ」。函館市を中心に17店舗を展開しており、日本経済新聞が発行する「日経プラス1」の「何でもランキング…ご当地バーガーならこの店」のリサーチでダントツの1位に輝きました。メニューには15種類以上ものハンバーガー類をそろえ、ハンバーグだけではなく、魚介類のフライをはさんだものなどオリジナルな味が好評です。

THEフットチョバーガー 800円(税抜) デカウマ!1日20食限定。ラッキーピエロでTV出演No.1の人気バーガー。 TVで元祖でぶやも、「まいうー」と唸ったほどの実力。

THEフットチョバーガー 800円(税抜)
デカウマ!1日20食限定。ラッキーピエロでTV出演No.1の人気バーガー。
TVで元祖でぶやも、「まいうー」と唸ったほどの実力。



峠下総本店(とうげしたそうほんてん)は、約3000坪の土地に約300坪のログハウス風の建物があり、席数は208席もある超大型店。ラッキーピエロ各店はそれぞれ独自のテーマを設定してお店づくりがされており、峠下総本店は「テーマパークレストラン バードウォッチング館」をテーマとしています。店舗カラーはグリーンで統一。日本の西洋リンゴ栽培発祥地・七飯町にちなんで植えられたリンゴの木が植えられた店の中には、オブジェや絵などの鳥たちがあちこちに飾られ、それを双眼鏡を使って観察するバードウォッチング台などもあります。春から秋にかけては、敷地内でヤギやアイガモの飼育が行われ、敷地内にあるメリーゴーランド(300円)や遊具でも遊べます。また、冬期間中の午後6時から8時には、店内をイルミネーションがおおい、ファンタスティックな雰囲気をかもし出します。

峠下総本店_01

峠下総本店イルミネーション

峠下総本店

メニューは各種ハンバーガーはもちろんのこと、カレーライス、オムライス、ハンバーグ、ピザ、焼きそばなどもあります。超ド級のデカ盛りメニューもあるので胃袋に自信のある方はお試しあれ。その他、ボリューミーなトッピングをほどこしたソフトクリームなどのスイーツも充実です!

チャイニーズチキンバーガーs

チャイニーズチキンバーガー 350円(税抜)
ラッキーピエログループの社長・王一郎氏の思い出の味「おふくろのチキン料理」とバーガーがコラボレーションしてできた名物メニュー。甘辛く味付けした鶏の空揚げがバンズに妙に合い、やみつきになる人気No.1メニュー。

ラッキーエッグバーガー1

ラッキーエッグバーガー 390円(税抜)
ずっしりと食べごたえのあるハンバーグに目玉焼きがのったラッキーエッグバーガーは330g。ラッキーピエロ人気No.2メニューです。

チャイニーズチキン焼そば

チャイニーズチキン焼きそば 500円(税抜)
チャイニーズチキンがドカンと乗っている当店自慢の大人気用品です。

詳細情報

名称 ラッキーピエロ峠下総本店
住所 北海道亀田郡七飯町峠下337-11(かめだぐんななえちょうとうげした)
電話番号 0138-66-6566
営業時間 午前10時~深夜0時30分(土曜日のみ深夜1時30分)
休業日 無休
駐車場 145台完備(大型駐車可能)
アクセス 新幹線新函館北斗駅より車で7分 函館駅から35分。大沼トンネルより車で3分
ホームページ http://www.luckypierrot.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • とかちむら

    ロータスな旅 > 北海道

    とかちむら

    帯広競馬場の敷地内にあるレジャー&グルメのスポットです。帯広競馬場では、世界唯一の「ばんえい競馬」を毎週末に開催。体重1トン以上の馬たちが重りを載せた鉄そりを引…

    2015.10.16更新

  • 『絵本』による地域づくりと連携しつつ、地産地消のレストランや焼きたてパンコーナーなどが評判!『道の駅 絵本の里けんぶち』

    ロータスな旅 > 北海道

    『絵本』による地域づくりと連携しつつ、地…

    北海道剣淵町は旭川市から国道40号線を北に向かって約50㎞のところにあります。人口約3,300人の農業を中心とした町ですが、1989年(平成元年)に世界各国から…

    2017.07.11更新

  • 北海道らしい絶景と、次々に現れる「難読地名」がドライブを楽しくする『北太平洋シーサイドライン』

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道らしい絶景と、次々に現れる「難読地…

    十勝の広尾町と根室市の納沙布岬をつなぐ、全長300km以上におよぶ海岸線の道路『北太平洋シーサイドライン』は、日本百名道の一つとなっています。中でも、厚岸~霧多…

    2016.07.15更新

  • フォトジェニックなシーンが広がる北海道美瑛。有名スポット『白金青い池』に近い新しい旅の拠点『道の駅びえい「白金ビルケ」』

    ロータスな旅 > 北海道

    フォトジェニックなシーンが広がる北海道美…

    四季折々の美しい自然が訪れる人を魅了する、北海道の美瑛町。青い水面と、立ち枯れのカラマツが幻想的な風景を作り上げている『白金青い池』は、町の観光スポットの一つで…

    2019.01.15更新

  • ハセガワストアのやきとり弁当

    ロータスな旅 > 北海道

    ハセガワストアのやきとり弁当

    一般的に「やきとり」は、その名のとおり、鶏肉を焼いたもの。しかし、函館をはじめとする北海道の道南地区では、豚肉を串に刺したものを「やきとり」と呼ぶ場合が多いの…

    2015.10.16更新

  • 北の都・札幌に生まれた、クリエイターや職人たちの夢の場所、『space 1-15(スペースイチイチゴ)』

    ロータスな旅 > 北海道

    北の都・札幌に生まれた、クリエイターや職…

    北の都・札幌に『space1-15(スペースイチイチゴ)』という注目のビルがあります。どこの街でも見かけるような普通のマンションですが、この築30年は経ってい…

    2016.12.27更新

< 前のページへ戻る