ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北海道

なんと、スキーゲレンデのある道の駅が北海道・遠軽町に出現!しかも、地元食材を味わえるフードコートが充実!『道の駅遠軽 森のオホーツク』

2020年11月26日更新

北海道の中央部から東へ伸びる、旭川紋別自動車道。遠軽ICの開通に伴い、2019(令和1)年12月22日にオープンしたのが、『道の駅遠軽 森のオホーツク』です。



道の駅としては、道内で125か所目ですが、ほかにはない特徴があります。それは、『えんがるロックバレースキー場』が併設されていること。建物の1階が道の駅、2階がスキー場のロッジとなっていて、ゲレンデに直結しています。





さて、道の駅施設に入ると……1階には、食事処やショップがあります。フードコート『ENGARU TERRACE』では、『1日分の野菜カレー』(780円)や、名物の白滝じゃが(ジャガイモ)を使った『クリーム・デ・ポテト』(4種・各550円)など地元・遠軽町産の食材を活かしたメニューが人気。『ステーキ丼』(1280円)、『ハンバーグ』(880円)、『カツカレー』(1080円)、『お子様メニュー』なども用意されています。

地元の牧場『ノルディックファーム』や『トゥリリアムオカダファーム』の素材を使ったソフトクリームも、おすすめです。

フードコート



ショップには、農産物や加工品、地元のお菓子、ワインなどが並んでいます。北海道限定の商品もあり、お土産選びに最適です。情報コーナーでは、複数のモニターやパンフレットなどで地域の情報を発信しています。最初に立ち寄って、情報を収集すると良さそうです。







2階は、『えんがるロックバレースキー場』のロッジです。『えんがるロックバレースキー場』には、最大傾斜33度のチャンピオンコース、全長1000メートルを超えるダイナミックコース、初心者も楽しめるファミリーゲレンデなど全6コースとボブスレー広場があります。シーズン中の営業時間は、3月を除き、午前9時から午後9時まで。ナイタースキーでは、日中とは異なる幻想的な雰囲気のゲレンデを味わえます。ただ営業時間は、ゲレンデの状況によって変動する場合があるので注意が必要です。スキー・スノーボード用品は、すべてレンタルOK。手ぶらで訪れて、気軽にスキーを楽しみましょう。





また、2階には、『Sally Caffe』が通年営業(午前9時~午後7時30分)しています。自由に弾けるストリートピアノも設置されていて、スキーシーズン以外もロッジ内は賑やかです。

屋外には、『ツリートレッキング』などのアクティビティ(有料)や、無料で利用できるドッグラン、炭酸泉の足湯も整備されています。冬季はもちろん、一年を通してさまざまに楽しめる環境です。



詳細情報

名称 道の駅遠軽 森のオホーツク
住所 北海道紋別郡遠軽町上150番地1
電話 0158-42-4536
開館時間 道の駅施設:午前9時~午後6時、フードコート:午前10時~午後6時 ※ラストオーダー午後5時
定休日 年中無休
駐車場 大型車9台、普通車178台、身障者・妊婦用4台
アクセス 旭川紋別自動車道遠軽ICに隣接
ホームページ http://engaru-mori-no-okhotsk.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 雄大な自然と人の手になる庭園が美しく調和。園内をセグウェイで巡ることもできる。全長250kmの『北海道ガーデン街道』にある8カ所の観光庭園中最大の規模を誇る『十勝千年の森』

    ロータスな旅 > 北海道

    雄大な自然と人の手になる庭園が美しく調和…

    北海道の中央部に位置する上川町から旭川市、美瑛町、富良野市、十勝地方までをつなぐ『北海道ガーデン街道』(国道237号・38号・236号、2009年命名)。全長2…

    2019.08.20更新

  • 室蘭カレーラーメン

    ロータスな旅 > 北海道

    室蘭カレーラーメン

    日本人にとって超ポピュラーな定番メニューといえば「カレー」と「ラーメン」です。この2つの料理を一つの丼の中で融合させてしまったのが『カレーラーメン』なる一品。北…

    2016.03.04更新

  • 室蘭の自然を海から眺める『むろらんクルージング』。絶景を巡る『地球岬遊覧』のほか、夜景を堪能する『ナイトクルージング』、6~8月には『イルカ・クジラウォッチング』も!

    ロータスな旅 > 北海道

    室蘭の自然を海から眺める『むろらんクルー…

    北海道南西部に位置する室蘭市。観光地としても、見どころの多い街です。太平洋を望む『地球岬展望台』は、国内有数の景勝地。海抜130メートルの断崖に建つ『チキウ岬灯…

    2020.07.21更新

  • 北海道らしい絶景と、次々に現れる「難読地名」がドライブを楽しくする『北太平洋シーサイドライン』

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道らしい絶景と、次々に現れる「難読地…

    十勝の広尾町と根室市の納沙布岬をつなぐ、全長300km以上におよぶ海岸線の道路『北太平洋シーサイドライン』は、日本百名道の一つとなっています。中でも、厚岸~霧多…

    2016.07.15更新

  • Paard Musée [パド・ミュゼ](大沼流山牧場)

    ロータスな旅 > 北海道

    Paard Musée [パド・ミュゼ]…

    函館から車で1時間弱で行くことができる、大沼公園の流山地区にある『PaardMusée(大沼流山牧場)』では、20ヘクタールという広大な敷地に、北海道開拓に重…

    2016.04.08更新

  • 小樽のシンボル的なスイーツの名店。大ヒット商品「ドゥーブルフロマージュ」以外にも絶品スイーツがいろいろ!『小樽洋菓子舗ルタオ(LeTAO)本店』

    ロータスな旅 > 北海道

    小樽のシンボル的なスイーツの名店。大ヒッ…

    何を食べてもおいしく、『食の宝庫』と呼ばれている北海道。地元産の牛乳やチーズなどを使ったスイーツも人気が高く、道内には数多くの名店があります。その中の一つが、『…

    2019.06.11更新

< 前のページへ戻る