ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北海道

なんと、スキーゲレンデのある道の駅が北海道・遠軽町に出現!しかも、地元食材を味わえるフードコートが充実!『道の駅遠軽 森のオホーツク』

2020年11月26日更新

北海道の中央部から東へ伸びる、旭川紋別自動車道。遠軽ICの開通に伴い、2019(令和1)年12月22日にオープンしたのが、『道の駅遠軽 森のオホーツク』です。



道の駅としては、道内で125か所目ですが、ほかにはない特徴があります。それは、『えんがるロックバレースキー場』が併設されていること。建物の1階が道の駅、2階がスキー場のロッジとなっていて、ゲレンデに直結しています。





さて、道の駅施設に入ると……1階には、食事処やショップがあります。フードコート『ENGARU TERRACE』では、『1日分の野菜カレー』(780円)や、名物の白滝じゃが(ジャガイモ)を使った『クリーム・デ・ポテト』(4種・各550円)など地元・遠軽町産の食材を活かしたメニューが人気。『ステーキ丼』(1280円)、『ハンバーグ』(880円)、『カツカレー』(1080円)、『お子様メニュー』なども用意されています。

地元の牧場『ノルディックファーム』や『トゥリリアムオカダファーム』の素材を使ったソフトクリームも、おすすめです。

フードコート



ショップには、農産物や加工品、地元のお菓子、ワインなどが並んでいます。北海道限定の商品もあり、お土産選びに最適です。情報コーナーでは、複数のモニターやパンフレットなどで地域の情報を発信しています。最初に立ち寄って、情報を収集すると良さそうです。







2階は、『えんがるロックバレースキー場』のロッジです。『えんがるロックバレースキー場』には、最大傾斜33度のチャンピオンコース、全長1000メートルを超えるダイナミックコース、初心者も楽しめるファミリーゲレンデなど全6コースとボブスレー広場があります。シーズン中の営業時間は、3月を除き、午前9時から午後9時まで。ナイタースキーでは、日中とは異なる幻想的な雰囲気のゲレンデを味わえます。ただ営業時間は、ゲレンデの状況によって変動する場合があるので注意が必要です。スキー・スノーボード用品は、すべてレンタルOK。手ぶらで訪れて、気軽にスキーを楽しみましょう。





また、2階には、『Sally Caffe』が通年営業(午前9時~午後7時30分)しています。自由に弾けるストリートピアノも設置されていて、スキーシーズン以外もロッジ内は賑やかです。

屋外には、『ツリートレッキング』などのアクティビティ(有料)や、無料で利用できるドッグラン、炭酸泉の足湯も整備されています。冬季はもちろん、一年を通してさまざまに楽しめる環境です。



詳細情報

名称 道の駅遠軽 森のオホーツク
住所 北海道紋別郡遠軽町上150番地1
電話 0158-42-4536
開館時間 道の駅施設:午前9時~午後6時、フードコート:午前10時~午後6時 ※ラストオーダー午後5時
定休日 年中無休
駐車場 大型車9台、普通車178台、身障者・妊婦用4台
アクセス 旭川紋別自動車道遠軽ICに隣接
ホームページ http://engaru-mori-no-okhotsk.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 北海道北斗市で漁協が直営するイートイン型施設。濃厚な味わいが特徴の『峩朗(がろう)かき』ほか、新鮮な貝類を鉄板で蒸し焼きにして食べる!『貝鮮焼 北斗フィッシャリー』

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道北斗市で漁協が直営するイートイン型…

    函館近郊の北斗市、木古内町、知内町を管内とする上磯郡漁業協同組合。函館湾に面して建つ、同漁協の上磯支所に併設されているのが、イートイン型の直売施設『貝鮮焼北斗…

    2019.05.15更新

  • 風力発電がシンボルの苫前町なので、その名も「道の駅 風Wとままえ(ふわっととままえ)」

    ロータスな旅 > 北海道

    風力発電がシンボルの苫前町なので、その名…

    知らない人には読めないのでは?というオモシロ・ネーミングの道の駅です。地元の苫前町は風力発電がシンボルなので、「風W(Wは電力のワットより)=ふわっと」と命名さ…

    2016.05.13更新

  • 北海道・旭川を代表する菓子舗『壺屋総本店』が運営する、お菓子と、カフェ、フラワーショップ、クラフトショップ、ガーデンが一体化した幸せ空間!『き花の杜』

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道・旭川を代表する菓子舗『壺屋総本店…

    1929(昭和4)年創業の『壺屋総本店』は、旭川を代表する菓子店の一つ。小豆や小麦、米、カボチャアロニアなど北海道産の素材にこだわり、『壺もなか』、『生しょうが…

    2019.09.24更新

  • オホーツク圏の遠軽町にある、世界約40か国から集めた1万点の木のおもちゃを展示するミュージアム『木のおもちゃワールド館 ちゃちゃワールド』

    ロータスな旅 > 北海道

    オホーツク圏の遠軽町にある、世界約40か…

    北海道の北東部、オホーツク圏のほぼ中央に位置する遠軽町。面積の約90%を占める森林と、オホーツク海につながる清流『湧別川』を中心に、豊かな自然の景観が広がる町で…

    2020.01.23更新

  • 札幌に一番近い道の駅はまるでスウェーデン!北海道イタリアンほか各種のグルメ、スイーツが充実!さらにショッピングも楽しい!『北欧の風 道の駅とうべつ』

    ロータスな旅 > 北海道

    札幌に一番近い道の駅はまるでスウェーデン…

    『北欧の風道の駅とうべつ』は、2017(平成29)年9月に当別町にオープンした、札幌から一番近い道の駅です。スウェーデンのレクサンドとの姉妹都市交流が盛んなこ…

    2018.08.07更新

  • ニッカウヰスキー北海道工場 余市蒸溜所

    ロータスな旅 > 北海道

    ニッカウヰスキー北海道工場 余市蒸溜所

    ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝氏とリタ夫人をモデルにしたNHK連続テレビ小説「マッサン」。実際に竹鶴氏がウイスキーづくりの第一歩を踏み出した場所であり、ロケ…

    2015.10.16更新

< 前のページへ戻る