ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)

和の甘味を代表する『ぜんざい』を発祥の地・出雲でいただくなら、地元素材にこだわった『出雲ぜんざい餅』

2017年12月26日更新

ぜんざいweb

小豆を砂糖で甘く煮て、餅や白玉団子、あるいは栗の甘露煮などを入れた『ぜんざい』。和の甘味の代表格ともいえる存在です。
この『ぜんざい』、実は出雲大社で知られる出雲が発祥の地という説があります。出雲地方では、旧暦の10月に『神在祭(かみありさい)』という神事が執り行なわれます。このとき、振る舞われる『神在餅(じんざいもち)』がなまって「ずんざい」になり、さらに京都に伝わって「ぜんざい」になったというお話です。
そんな由来もあり、『ぜんざい』をメニューにしているお店が出雲には多くあり、出雲大社の参道である神門通りにも、『ぜんざい』の美味しいお店が並んでいます。
出雲大社の前、飲食店や土産物店など9店からなる『ご縁横丁』の一角にある『出雲ぜんざい餅』は、1872(明治5)年創業の老舗和菓子店である坂根屋がプロデュースするぜんざい専門店です。和の風情がただよう茶屋風の店内に、長椅子と座敷席が設えられています。

出雲ぜんざい餅 ぜんざい餅店前 風景

出雲ぜんざい餅 ぜんざい餅 2
出雲産大納言小豆を使った『出雲ぜんざい』600縁(円)、税込は、透きとおった汁に大粒の小豆が浮かび、甘さ控えめの上品なお味。そこに奥出雲産の餅米を使った紅白餅が入っています。付け合わせは季節の漬物と出雲番茶で、漬物の塩味が箸休めにうってつけです。

出雲ぜんざい餅 ぜんざい画像1
そのほか、出雲産大納言小豆と抹茶のコラボレーションを実現した『抹茶ぜんざい』750縁(円)、漬物・出雲番茶付)、出雲大納言小豆を使ったお焼き風の『ぜんざい餅』200円、漬物・出雲番茶付)このメニューは無くなりましたが定番メニューです。

抹茶ぜんざい

抹茶ぜんざい



ぜんざい氷

ぜんざい氷



そして、春の『さくらぜんざい』、夏の『ぜんざい氷』、秋の『紫芋ぜんざい』、冬の『恋々愛ぜんざい』といった季節メニューも楽しめます。
店内では和菓子販売もしており、お土産にも、食べ歩きにも手頃な『ぜんざい餅』(3個入400円、5個入660円、8個入1150円など)が人気です。

ぜんざい餅

ぜんざい餅



干しぜんざい

干しぜんざい



干しぜんざい

干しぜんざい

詳細情報

名称 出雲ぜんざい餅
住所 島根県出雲大社町杵築南840-1
電話番号 0853-53-5026
営業時間 【3月~11月】午前7時~午後6時、【12月~2月】午前8時~午後5時
休日 不定休
アクセス 出雲大社前駅から徒歩約4分 / 山陰道出雲ICから約15分
駐車場 なし
ホームページ 【ご縁横丁】http://www.goenyokocho.jp/ / 【坂根屋】http://sakaneya.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 鳥取県民の愛飲ドリンク『白バラコーヒー』の製造工場に潜入してみよう!

    ロータスな旅 > 中国

    鳥取県民の愛飲ドリンク『白バラコーヒー』…

    鳥取県といえば、スターバックスコーヒーが全国でもっとも遅くに進出した都道府県ですが、長い間市民に愛されているカフェオレがあるんです。生乳を70%とたっぷりを使用…

    2016.10.14更新

  • アニメ『秘密結社鷹の爪』の『吉田くん』が後押しする、島根県雲南のユニークな観光拠点『道の駅 たたらば壱番地』

    ロータスな旅 > 中国

    アニメ『秘密結社鷹の爪』の『吉田くん』が…

    雲南市は、島根県の東部に位置し、「出雲」の南に位置する地方という意味で名付けられた地名です。古から開けた地域であり、全国最多39個の銅鐸(国宝)が出土した加茂岩…

    2017.04.12更新

  • 大粒でびっくり!しかも種なしで甘い、岡山生まれの「桃太郎ぶどう」

    ロータスな旅 > 中国

    大粒でびっくり!しかも種なしで甘い、岡山…

    葡萄や桃をはじめとした多くの果物が生産され、そのどれもが最高品質を誇り“フルーツ王国”と称される岡山県。その中でも話題となっているのが「桃太郎ぶどう」です。20…

    2016.06.14更新

  • 市街地の中心地に出現した新しいタイプの道の駅として話題満載!『道の駅 びんご府中(ふちゅう)』

    ロータスな旅 > 中国

    市街地の中心地に出現した新しいタイプの道…

    広島県の南東部に位置する府中市(ふちゅうし)で、新しいタイプの道の駅開発が行われ、2016年10月22日に『道の駅びんご府中(ふちゅう)』が誕生しました。ど…

    2017.04.25更新

  • 寿司やフグがお手頃価格で楽しめる!目にも舌にも楽しい山口県の「唐戸市場」

    ロータスな旅 > 中国

    寿司やフグがお手頃価格で楽しめる!目にも…

    フグで有名な山口県下関。フグを専門とし、タイやハマチの市場としても有名なのが、唐戸市場です。ここは、業者向けの卸売市場の機能と市民向けの小売市場の機能が共存する…

    2016.09.16更新

  • 日本最古の湯の一つとして清少納言の『枕草子』にも記述され、1300年を経た現在も“美肌の湯”の頂点に立つ『玉造温泉』

    ロータスな旅 > 中国

    日本最古の湯の一つとして清少納言の『枕草…

    奈良時代に開湯し、日本最古の湯の一つと言われる『玉造温泉』。この地で産出するメノウを使って勾玉が作られていたことが、その名の由来です。日本神話の神・櫛明玉命(く…

    2019.04.23更新

< 前のページへ戻る