ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)

しまねお魚センター

2016年3月4日更新

日本海に面した山陰浜田漁港で獲れた、四季折々の海産物を目と舌で楽しめる施設です。1階は地域のお店が並ぶお魚市場で、浜田が誇るブランド魚『どんちっち三魚(ノドグロ・カレイ・アジ)』や蟹、イカ、ウチワエビなどの魚介類とその加工品が購入できます。鮮魚の購入は午前中がおすすめです。
さらに、飲食施設もあり、浜田の海の味を満喫できます。2階の『蟹と海鮮のレストラン蟹匠』は、日本海で獲れた魚介類を中心に一年中蟹料理が楽しめます。海鮮丼をはじめ、イカソーメン丼、うに丼、あなご丼など、丼物も充実。エビや鯛など数種の魚介天ぷらと、新鮮野菜の天ぷらを豪華に盛り付けたスーパー天丼は圧巻です。各種定食やお寿司もあります。
また、お魚センター駐車場の一角には、電気自動車専用の「急速充電器」が設置されています。24時間無料、年中無休で利用できます。

お魚センター_4_ノドグロ

※どんちっち三魚
「どんちっち」とは、石見(いわみ)地方で、神楽の囃子を表す幼児言葉でしたが、それが転じて石見神楽全体を意味するようになりました。浜田市では地場産のノドグロ・カレイ・アジをブランドとするために、「どんちっちノドグロ」「どんちっちカレイ」「どんちっちアジ」と称して出荷しています。

しまねお魚センター

お魚センター_2_内観

お魚センター_3_店頭

蟹と海鮮のレストラン蟹匠
営業時間 11:00~17:00(予約に限り時間延長可)

人気の海鮮丼

人気の海鮮丼



蟹三昧定食

蟹三昧定食



超ボリューミーなスーパー天丼

超ボリューミーなスーパー天丼

詳細情報

名称 しまねお魚センター
住所 島根県浜田市原井町3050-46
電話番号 0855‐23‐5500
営業時間 午前8時30分~午後5時
休業日 火曜日(祝日は営業)
ホームページ http://www.s-osakana.jp/
その他 アクセス 浜田自動車道・山陰自動車道の浜田ICから車で約10分
駐車場 普通車200台・大型バス5台、駐車料金:無料
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 鎌倉時代から続く刀鍛冶の本場の歴史・文化がここに集約!常時40口の刀剣を展示するほか、毎月第2日曜日には古式鍛錬も公開される!『備前長船刀剣博物館(びぜんおさふねとうけんはくぶつかん)』

    ロータスな旅 > 中国

    鎌倉時代から続く刀鍛冶の本場の歴史・文化…

    備前国邑久郡長船(びぜんのくにおくぐんおさふね、現在の岡山県瀬戸内市)地区は、鎌倉時代より日本刀の名匠を多数生み出した刀鍛冶の本場として著名です。長船刀工が…

    2018.01.31更新

  • 鳥取県倉吉市でいにしえ探訪。赤い瓦に白い漆喰壁の町並みが連なる『白壁土蔵群』

    ロータスな旅 > 中国

    鳥取県倉吉市でいにしえ探訪。赤い瓦に白い…

    鳥取県の中部に位置する倉吉市は、水と緑に恵まれたまち。天女伝説の残る『打吹山(うつぶきやま)』や、開湯1300年の『関金(せきがね)温泉』など、魅力的な場所も多…

    2020.06.09更新

  • 動物とのふれあいや乗馬、農産物の収穫などの農業体験、そして広大な敷地内でのアウトドア体験が楽しめる『おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジ』

    ロータスな旅 > 中国

    動物とのふれあいや乗馬、農産物の収穫など…

    岡山県の北部に位置する勝央町にある『おかやまファーマーズ・マーケットノースヴィレッジ』。農業をテーマにした交流体験型の農業公園として、1997(平成9)年4月…

    2020.10.29更新

  • 戦国時代の城の姿を今に残し、「現存する城の中で唯一の正統天守閣」と言われる、国宝『松江城』

    ロータスな旅 > 中国

    戦国時代の城の姿を今に残し、「現存する城…

    島根県松江市は、江戸期には松江藩の城下町として発展し、現在も山陰最大の人口を擁する都市です。島根半島と宍道湖・中海に挟まれた地域に広がり、宍道湖から中海に注ぐ大…

    2017.07.25更新

  • 寿司やフグがお手頃価格で楽しめる!目にも舌にも楽しい山口県の「唐戸市場」

    ロータスな旅 > 中国

    寿司やフグがお手頃価格で楽しめる!目にも…

    フグで有名な山口県下関。フグを専門とし、タイやハマチの市場としても有名なのが、唐戸市場です。ここは、業者向けの卸売市場の機能と市民向けの小売市場の機能が共存する…

    2016.09.16更新

  • その言葉は誰の心の中にも生きている。金子みすゞの瑞瑞しい心に包まれる『金子みすゞ記念館』

    ロータスな旅 > 中国

    その言葉は誰の心の中にも生きている。金子…

    『「遊ぼう」っていうと「遊ぼう」っていう。「馬鹿」っていうと「馬鹿」っていう。・・・こだまでしょうか、いいえ、誰でも。』あの東日本大震災の後、テレビCMが…

    2017.12.12更新

< 前のページへ戻る