ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)

アニメ『秘密結社鷹の爪』の『吉田くん』が後押しする、島根県雲南のユニークな観光拠点『道の駅 たたらば壱番地』

2017年4月12日更新

雲南市は、島根県の東部に位置し、「出雲」の南に位置する地方という意味で名付けられた地名です。古から開けた地域であり、全国最多39個の銅鐸(国宝)が出土した加茂岩倉遺跡などがあります。

たたらば壱番地1

たたらば壱番地4

たたらば壱番地2

『道の駅 たたらば壱番地』は、雲南市を通る松江自動車道の雲南吉田ICに隣接して設置された道の駅です(自動車道のアクセス線の途中[無料区間]にあり、出入りは自由)。施設名の「たたらば壱番地」は、アニメ『秘密結社鷹の爪』において、キャラクター『吉田くん』の出身地とされるところです。もともとは、雲南市吉田町がかつて日本古来の製鉄法である『たたら製鉄』で栄えたことを背景として発想された地名ですが、アニメ人気と共に吉田くんが島根Super大使にまでなり、道の駅も吉田くんとのコラボ体制になったのです。ここでは、入口で『雲南吉田くん』が出迎えてくれます。

たたらば壱番地3

施設構成は、複数の販売施設と飲食施設からなり、加えて雲南地域の情報発信基地となっています。

出雲そばレストラン『むらげ』は、地元産そば粉を100%で、つなぎを使わない十割そばを提供しています。産直市『よってごしな菜』では、地元野菜加工品出荷組合の方々が生産した、おいしくエコロジカルな野菜などを買うことができます。出雲山中鶏卵の里『ままたまご』は、平地飼い有精卵にこだわった『たなべのたまご』を扱っています。『ままたまごぷりん』などが人気です。

たたらば壱番地jyuuwarisoba

立ち寄り軽食『TATALOVER』(たたらば)の目玉メニューは、雲南市産大型唐辛子『オロチの爪』を練り込んだソフトクリーム『オロチの爪ソフト』、たまごかけごはん専用醤油『おたまはん』を練りこんだソフトクリーム『おたまはんソフト』です。そして、お買い物はお土産屋『たたらっち』へ、どうぞ!雲南市内、島根県内の加工品・特産品・物産などのほか、『吉田くんお土産グッズ』が多数揃ってます!ローカルに徹し、かつアニメチックな道の駅・・・かなり、そそられると思いませんか!

オロチの爪ソフト

オロチの爪ソフト



おたまはんソフト

おたまはんソフト

詳細情報

名称 道の駅 たたらば壱番地
住所 島根県雲南市吉田町吉田4378-31
電話番号 0854-74-0018
営業時間 産直市8時30分~午後7時30分、レストラン午前10時30分~午後7時30分(ラストオーダー午後7時、冬季営業時間:午前9時~午後6時)、その他ショップ午前8時30分~午後7時30分(冬季営業時間:午前9時~午後6時)
定休日 年中無休(年末年始も休まず営業)
アクセス 松江自動車道雲南吉田IC降りてすぐ
駐車場 60台(普通車49台 大型車9台 身体障がい者専用2台)
ホームページ http://www.unnan-kankou.jp/contents/buy/337(うんなん旅ネット)
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 大粒でびっくり!しかも種なしで甘い、岡山生まれの「桃太郎ぶどう」

    ロータスな旅 > 中国

    大粒でびっくり!しかも種なしで甘い、岡山…

    葡萄や桃をはじめとした多くの果物が生産され、そのどれもが最高品質を誇り“フルーツ王国”と称される岡山県。その中でも話題となっているのが「桃太郎ぶどう」です。20…

    2016.06.14更新

  • 足立美術館

    ロータスな旅 > 中国

    足立美術館

    足立美術館は、1970(昭和45)年、地元・安来出身の実業家、足立全康氏が蒐集したコレクションをもとに開館しました。そのコレクションは、日本画の巨匠・横山大観…

    2015.10.16更新

  • 漁業の盛んな鳥取県琴浦町が生んだB級グルメ『あごカツ』。さらに、そこから『あごカツカレー』や『琴浦あごカツカレーバーガー』も出現!山陰の旅グルメの一大勢力となるか!?

    ロータスな旅 > 中国

    漁業の盛んな鳥取県琴浦町が生んだB級グル…

    鳥取県中央部に位置する琴浦町。町名の由来は、神代の昔、天照大神が派遣した言問い(こととい)の使いがこの場所に降り立ったという伝説によるもの。町の海岸一帯が『言(…

    2019.09.10更新

  • 日本三名園の一つ。岡山藩二 代目藩主の池田綱政が生み出し、その後代々の藩主が手を加えて今に江戸時代の大名庭園の趣きを残す『岡山後楽園』

    ロータスな旅 > 中国

    日本三名園の一つ。岡山藩二 代目藩主の池…

    『岡山後楽園』は、岡山藩二代目藩主である池田綱政が自身の憩いのために築かせた大名庭園です。14年の年月をかけて造営され、1700(元禄13)年に完成。その後は、…

    2019.12.19更新

  • 和の甘味を代表する『ぜんざい』を発祥の地・出雲でいただくなら、地元素材にこだわった『出雲ぜんざい餅』

    ロータスな旅 > 中国

    和の甘味を代表する『ぜんざい』を発祥の地…

    小豆を砂糖で甘く煮て、餅や白玉団子、あるいは栗の甘露煮などを入れた『ぜんざい』。和の甘味の代表格ともいえる存在です。この『ぜんざい』、実は出雲大社で知られる出…

    2017.12.26更新

  • 古事記に創建が記される古社にして、そのスケールは国内随一。“縁結び”の神様として知られ、年間600万人もの参拝客が訪れる『出雲大社』

    ロータスな旅 > 中国

    古事記に創建が記される古社にして、そのス…

    「神々の国」と呼ばれる出雲にあって、その象徴となる存在が『出雲大社(いずもたいしゃ/いずもおおやしろ)』です。その歴史は古く、日本最古の歴史書といわれる『古事記…

    2019.12.19更新

< 前のページへ戻る