ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)

松江藩代々の藩主の菩提寺で、アジサイ寺としても有名。大亀伝説も伝わる古刹『月照寺』

2020年7月7日更新

松江城にほど近い『月照寺』は、松江藩初代藩主から九代藩主までの廟所(びょうしょ)がある寺。もともとは、洞雲寺という名の禅寺で長く荒れ果てていましたが、初代松江藩主の松平直政が母親である月照院の霊牌を安置するために、1664(寛文4)年に改称、復興させました。



1996(平成8)年に、『松江藩主松平家墓所』として国の史跡に指定されていて、初代と、茶人でもあった七代藩主松平治郷(茶名は不昧/ふまい)の廟門は、島根県の重要文化財にもなっています。

『宝物殿』には、歴代藩主ゆかりの刀剣や書画、香炉など、貴重な品々が展示されています。

不昧公廟門





『月照寺』には、小泉八雲の著書で紹介されている伝説があります。六代藩主松平宗衍(むねのぶ)の廟所に置かれた、大きな亀の石像。背中には、七代目藩主が父親のために建立した高さ3メートルの石碑(寿蔵碑)を乗せています。伝説によると、大亀が毎夜、松江の街へ出て暴れたり、人を襲ったりしたため、住職が石碑を背負わせて封じ込めたとのこと。伝説とは言え、この巨大な亀が動いているところを想像すると、かなりの迫力です。現在は、大亀の頭をなでると長生きができると言い伝えられています。頭の高さは約2メートルほどもあり、なでるのはなかなか大変ですが、挑戦してみてはいかがでしょう。

大亀の寿蔵碑





『月照寺』は、境内に約3万本ものアジサイが植えられており、アジサイ寺としても有名。6月中旬から7月にかけての開花時期には、あじさいの花が境内に所狭しと咲き誇ります。また、アジサイのほかにも、四季折々にサクラやツツジ、ショウブなどの花が咲き、紅葉の季節にはモミジが見事に色付きます。







拝観の受付所でもある『書院』からは、日本庭園を眺めることができます。抹茶(お菓子付き、450円)も用意されているので、ゆっくり休憩しましょう。ちなみに、お菓子は地元で長く親しまれている名店の和菓子です。



※6月現在、新型コロナウイルスの影響で『書院』の公開と呈茶は中止されています。

『月照寺御朱印』(300円)が欲しい場合は、拝観料と一緒に料金を支払います。御朱印は、事前に準備されている書置きタイプです。

いにしえの世界に浸ったり、花々を愛でたり。松江の歴史を感じつつ、静かに過ごせる古刹です。

詳細情報

名称 松江藩主菩提寺 月照寺
住所 島根県松江市外中原町179
電話 0852-21-6056
営業時間 4月~11月・午前9時~午後5時/12月~3月・午前9時30分~午後4時30分
拝観料 大人500円、中学生・高校生300円、小学生250円
駐車場 25台
アクセス 山陰自動車道松江西ICから約10分
ホームページ https://www.gesshoji-matsue.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 熱々の瓦の上で焼き上げられら茶そばと数種の具材を出汁のきいたつゆでいただく『元祖瓦そばたかせ 川棚本館』

    ロータスな旅 > 中国

    熱々の瓦の上で焼き上げられら茶そばと数種…

    『瓦そば(かわらそば)』は、山口県下関市豊浦町の郷土料理です。現在では山口県下に普及していますが、ことのきっかけは、豊浦町川棚温泉にある食事処『元祖瓦そばたかせ…

    2017.07.11更新

  • たどり着くことが困難な国宝建築、三徳山三佛寺「投入堂」

    ロータスな旅 > 中国

    たどり着くことが困難な国宝建築、三徳山三…

    三佛寺(さんぶつじ)は、鳥取県のほぼ中央に位置する三徳山(みとくさん、標高約900メートル)に境内を持つ山岳寺院で、中国観音霊場第三十一番札所となっています。古…

    2016.05.13更新

  • 10分の1サイズの戦艦『大和』を展示。『回天』や特攻乗組員の遺書など「平和学習の場」としても学びが多い『呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)』

    ロータスな旅 > 中国

    10分の1サイズの戦艦『大和』を展示。『…

    広島県呉市は、歴史の中に“造船のまち”として記憶されています。戦前は、日本一の海軍工廠のまちとして、戦艦『大和』を建造。戦後は、世界最大のタンカーを数多く建造し…

    2017.09.26更新

  • 鎌倉時代から続く刀鍛冶の本場の歴史・文化がここに集約!常時40口の刀剣を展示するほか、毎月第2日曜日には古式鍛錬も公開される!『備前長船刀剣博物館(びぜんおさふねとうけんはくぶつかん)』

    ロータスな旅 > 中国

    鎌倉時代から続く刀鍛冶の本場の歴史・文化…

    備前国邑久郡長船(びぜんのくにおくぐんおさふね、現在の岡山県瀬戸内市)地区は、鎌倉時代より日本刀の名匠を多数生み出した刀鍛冶の本場として著名です。長船刀工が…

    2018.01.31更新

  • 『因幡の白兎』(いなばのしろうさぎ)にちなんだ施設には、鳥取のお土産がいっぱい!名物のいけす海鮮料理やご当地バーガーも人気!『道の駅 神話の里 白うさぎ』

    ロータスな旅 > 中国

    『因幡の白兎』(いなばのしろうさぎ)にち…

    鳥取県には古から伝えられる神話が多く残されています。その代表とも言えるのが、『因幡の白兎』(いなばのしろうさぎ)です。古事記にも記述があり、「ワニ(サメ)に皮を…

    2017.06.15更新

  • 懐かしい自動車に乗って、見て、触って、写真を撮れる!モノづくりの魅力を実感できる『福山自動車時計博物館』

    ロータスな旅 > 中国

    懐かしい自動車に乗って、見て、触って、写…

    「のれ・みれ・さわれ・写真撮れ」(「乗って、見て、触って、写真を撮れる)をモットーに、自動車と時計をメインの展示物としたユニークな博物館が広島県福山市にあります…

    2018.04.13更新

< 前のページへ戻る