ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)

蒜山(ひるぜん)高原のドライブの拠点で、『ひるぜん焼そば』やジャージー牛のグルメが味わえる『道の駅 風の家』

2017年4月12日更新

岡山県県北にある蒜山(ひるぜん)高原は、岡山市内から約110km、大阪からは約200kmの距離に位置します。大山隠岐国立公園の一部に含まれ、標高500mから600m程度の高原地帯は、日本最大のジャージー牛の牧場などもあり、西日本を代表するリゾート地の一つとなっています。

風の家_ジャージー牛

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

風の家_コスモス畑
『道の駅 風の家』は、蒜山高原の玄関口ともいえる米子自動車道の蒜山ICを下りてすぐの場所にあり、蒜山観光の拠点として観光情報発信、地域物産の販売(蒜山高原エリア内で最大級の商業施設)、特色ある飲食の提供などを行っています。

風の家_外観

風の家_店舗売場
施設構成は、大きく3施設に分かれます。第一は、蒜山名物が勢ぞろいした『SHOP』。「蒜山ヨーグルト」「蒜山キャラメル」「蒜山焼きそば」「蒜山チーズケーキ」 「蒜山漬け(大根の漬物)」などのお土産物を販売するショップコーナー、ジャージー牛乳を使ったソフトクリーム(4月~11月)、『B-1グランプリin姫路』でゴールドグランプリに輝いた『ひるぜん焼そば』や、ジャージー牛肉のチャーシューや大根おろしが乗ったオリジナル『風の家ラーメン』、ジャージーカレー、焼き肉丼や山菜そば・うどんなど軽食が楽しめる軽食コーナー、観光情報を発信する情報コーナーがあります。

ひるぜん焼そば

ひるぜん焼そば



ジャージーソフトクリーム

ジャージーソフトクリーム



第二の施設は、地元の生産者が持ち込んだとれたての新鮮野菜や花木を販売する『とれたて新鮮野菜市』(12月~3月は積雪等のため、野菜売り場の営業は休止)。春は山菜、夏はトマトやキャベツ、トウモロコシなどの高原野菜やピオーネなどの果物、秋はきのこや山の幸など旬の食材が並びます。とくに、初夏から初冬まで出荷される蒜山の名物『蒜山大根』は、「炊いても、生でもおいしい!」と評判です。

Minolta DSC

ひるぜん大根

ひるぜん大根



そして、第三の施設が、平成10年4月に併設された『そばの館』です。地元蒜山産の蕎麦を、「挽きたて・打ち立て・ゆでたて」の三たてで多くの方々に食していただこうという目的で設けられました。
蒜山高原へドライブに出かけるならば、まずはここに立ち寄ってみるべきでしょう!

ひるぜん蕎麦

ひるぜん蕎麦

詳細情報

名称 道の駅 風の家
住所 岡山県真庭市蒜山上徳山1380-6
電話番号 0867-66-4393
営業時間 午前8時30分~午後4時30分、※時期や曜日で時間変更あり
定休日 4~11月は無休、12~2月は水曜休、3月は第1、2水曜休
駐車場 224台(第一駐車場48台、第二駐車場142台、そばの館34台)
アクセス 大阪 から中国道、米子道経由蒜山I.Cまで198.3km(約2時間40分)、広島から山陽道、米子道経由蒜山I.Cまで235.6km(約2時間20分)、岡山市内から岡山道、中国道&米子道経由蒜山I.Cまで109km(約1時間10分)
ホームページ http://www.h2.dion.ne.jp/~kazenoie/index.htm
備考 電気自動車急速充電器有り(無料、充電可能時間は午前9時~午後4時)

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 「これが砂なのか!」とびっくり!世界で唯一「砂」を素材にした砂像を展示する烏取砂丘の『砂の美術館』

    ロータスな旅 > 中国

    「これが砂なのか!」とびっくり!世界で唯…

    鳥取県鳥取市の日本海海岸に広がる『烏取砂丘』。その広さは南北2.4キロメートル、東西キロメートルにもなります。日本三大砂丘の1つで、山陰海岸国立公園の特別保護地…

    2018.05.15更新

  • 鳥取の海の幸・畑の幸・山の幸が大集合!JAの直売店ではケチャップ『あかさき赤いビーナス』が人気。漁協直営の食堂では獲れたて魚介を使った海鮮丼を提供。『道の駅 琴の浦』

    ロータスな旅 > 中国

    鳥取の海の幸・畑の幸・山の幸が大集合!J…

    美しい日本海と、中国地方の最高峰『大山(だいせん)』を一望する、山陰道沿いに位置する『道の駅琴の浦』。かつての『琴浦パーキングエリア』が、情報コーナーを整備す…

    2018.07.25更新

  • 日本最古の湯の一つとして清少納言の『枕草子』にも記述され、1300年を経た現在も“美肌の湯”の頂点に立つ『玉造温泉』

    ロータスな旅 > 中国

    日本最古の湯の一つとして清少納言の『枕草…

    奈良時代に開湯し、日本最古の湯の一つと言われる『玉造温泉』。この地で産出するメノウを使って勾玉が作られていたことが、その名の由来です。日本神話の神・櫛明玉命(く…

    2019.04.23更新

  • 「駅伝のまち」として知られる広島県世羅町の道の駅には、やっぱりランニング由来の商品があった!そして、物産コーナーにはおいしい野菜、フードコートにはブランド肉の料理などがいろいろ!『道の駅 世羅』

    ロータスな旅 > 中国

    「駅伝のまち」として知られる広島県世羅町…

    チューリップ、芝桜、バラ、ラベンダーなどの四季折々の花々や、梨、ブドウ、イチゴなどのおいしいフルーツが自慢の広島県世羅町。また、駅伝の強豪校・広島県立世羅高校の…

    2019.01.15更新

  • 角島大橋

    ロータスな旅 > 中国

    角島大橋

    かつては連絡船によって行き来していた角島(つのしま)と山口県下関市豊北町神田を結び、コバルトブルーの海士ヶ瀬(あまがせ)をまたいで架けられた角島大橋。2000年…

    2016.04.08更新

  • 日本三名園の一つ。岡山藩二 代目藩主の池田綱政が生み出し、その後代々の藩主が手を加えて今に江戸時代の大名庭園の趣きを残す『岡山後楽園』

    ロータスな旅 > 中国

    日本三名園の一つ。岡山藩二 代目藩主の池…

    『岡山後楽園』は、岡山藩二代目藩主である池田綱政が自身の憩いのために築かせた大名庭園です。14年の年月をかけて造営され、1700(元禄13)年に完成。その後は、…

    2019.12.19更新

< 前のページへ戻る