ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)

野菜不足の冬を乗り切る先人の知恵が生んだ、素朴でおいしい島根の保存食「とんばら漬」

2016年9月30日更新

島根県の中南部、周囲を1000m級の山々に囲まれ、平坦地の標高が約450mという高原地帯に飯南町(いいなんちょう)があります。この飯南町は2005年に赤来町(あかぎちょう)と頓原町(とんばらちょう)が合併して誕生した町です。日本の山間部では人口減少が大きな問題になっていますが、飯南町もまさにその中にあります。1970年代に赤来町と頓原町のエリアには9,000人の人が暮らしていましたが、現在では5,500人ほどになってしまっているのです。
そうした人口減少とともに失われるものは多くありますが、地域の人々の働きかけによって保たれ、あるいは再度注目される“古き良き日本”の文化や味もあります。
旧頓原町地区を中心に昔から保存食として作られてきた「とんばら漬」もその一つ。大根、きゅうり、ウリ、にんじん、なすびなどの夏野菜を古漬けにし、わさび、しその実、しょうがなどを加えて、醤油ベースのタレで煮込んだ漬物です。昔からこの地域の農家では、雪の多い冬になると野菜不足になるため、とんばら漬でそれを補っていたのだといいます。
そんな暮らしの知恵から生まれた逸品を地域の産品にしようと、昭和50年代の半ばに頓原町農協によって製造加工・販売がスタート。食品添加物を一切使用せず、昔ながらの手作りの味を追求したとんばら漬が店頭に出回るようになりました。昔懐かしい素朴な味わいが支持され、今や地域の重要な産品になりました。
現在は、JAしまね雲南頓原加工所がメーカーとして製造しており、お店では350g入りと140g入りが流通しています。
とんばら漬を熱いご飯にのせて、さあ、召し上がれ。

とんばら漬イメージ2 とんばら漬商品画像

詳細情報

加工・販売元 JAしまね雲南頓原加工所
住所 島根県飯石郡飯南町頓原1063-1
電話番号 0854-72-1001
代表的な販売店舗 道の駅とんばら(住所:島根県飯石郡飯南町花栗48、電話番号:0854-72-1111、営業時間:午前8時~午後5時、定休日:毎月第3木曜日、アクセス:松江自動車道吉田掛谷インターICより車で約20分)

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 『TKG』の元祖と言われる明治時代のジャーナリスト・岸田吟香の出身地岡山県美咲町にある『たまごかけごはんの店 食堂かめっち。』

    ロータスな旅 > 中国

    『TKG』の元祖と言われる明治時代のジャ…

    その頭文字をとって『TKG』と呼ばれるなど、近年、ちょっとしたブームになっている『卵かけご飯』。シンプルだからこそ、一つ一つの素材に徹底的にこだわった卵かけご飯…

    2019.07.09更新

  • 熱々の瓦の上で焼き上げられら茶そばと数種の具材を出汁のきいたつゆでいただく『元祖瓦そばたかせ 川棚本館』

    ロータスな旅 > 中国

    熱々の瓦の上で焼き上げられら茶そばと数種…

    『瓦そば(かわらそば)』は、山口県下関市豊浦町の郷土料理です。現在では山口県下に普及していますが、ことのきっかけは、豊浦町川棚温泉にある食事処『元祖瓦そばたかせ…

    2017.07.11更新

  • 江戸時代初期に岡山藩主・池田光政によって創設され、「現存する世界最古の庶民のための公立学校」と言われる『特別史跡旧閑谷学校』

    ロータスな旅 > 中国

    江戸時代初期に岡山藩主・池田光政によって…

    江戸時代初期の三名君の一人に、岡山藩主・池田光政がいます。父の死によって7歳にして家督相続し、姫路藩主となるも、幼少を理由に因幡鳥取藩に国替え。しかし、大いに政…

    2017.08.29更新

  • 市街地の中心地に出現した新しいタイプの道の駅として話題満載!『道の駅 びんご府中(ふちゅう)』

    ロータスな旅 > 中国

    市街地の中心地に出現した新しいタイプの道…

    広島県の南東部に位置する府中市(ふちゅうし)で、新しいタイプの道の駅開発が行われ、2016年10月22日に『道の駅びんご府中(ふちゅう)』が誕生しました。ど…

    2017.04.25更新

  • 日本三名園の一つ。岡山藩二 代目藩主の池田綱政が生み出し、その後代々の藩主が手を加えて今に江戸時代の大名庭園の趣きを残す『岡山後楽園』

    ロータスな旅 > 中国

    日本三名園の一つ。岡山藩二 代目藩主の池…

    『岡山後楽園』は、岡山藩二代目藩主である池田綱政が自身の憩いのために築かせた大名庭園です。14年の年月をかけて造営され、1700(元禄13)年に完成。その後は、…

    2019.12.19更新

  • 吹屋ふるさと村

    ロータスな旅 > 中国

    吹屋ふるさと村

    標高550mの山間にある吹屋(ふきや)地区には、赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された、見事な町並みが約300mに渡って続いています。ここでは、江戸時代か…

    2015.10.16更新

< 前のページへ戻る