ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)

山口県防府市にある美しい眺望とツツジの名所「大平山山頂公園」

2021年11月25日更新

大平山(おおひらやま)は、山口県防府市(ほうふし)にある標高631メートルの山。長く運行していたロープウェイは、2015(平成27)年に廃止されましたが、山頂まで道路が通っているので、車で上ることができます。山頂には、4つの公園と駐車場がある「大平山山頂公園」が整備されていて、ドライブを楽しむ人にも、公園での遊びを目的とする人にも人気があります。



山頂の駐車場から公園までは、歩いて5分ほどです。4つある公園の1つ「展望広場」からは、防府市の町並みや工場地帯、その先に点在する瀬戸内海の島々を一望することができます。広場にはいくつか望遠鏡が設置されているので、ぜひ覗いてみましょう。



山頂にはほかに、人工芝でそり滑りなどをして遊べる「芝生広場」、アスレチック遊具が設置された「遊びの広場」、バスケット用ゴールやクライミングの壁などを備えた「多目的広場」があり、大人も子どもも楽しむことができます。

大平山は、夜景スポットとしても知られています。眼下に山陽自動車道を走る車のライトや、町の明かりがきらめき、昼間とはまた異なる美しさを堪能することができます。

ふもとに比べ、山頂は気温が低いため、寒さが気になるシーズンには、昼間でも夜間でも寒さ対策をお忘れなく。



大平山山頂公園は、ツツジの名所としても有名です。県内で最も多くのツツジが見られる場所であり、その数なんと10万株。見頃を迎える4月下旬から5月中旬には、山頂一面がヒラドツツジを中心とするピンクや白、紫のツツジで覆われます。斜面を彩る花畑の中央部分に、白いツツジで「大平山」の文字が形作られ、撮影のポイントにもなっています。例年5月には「つつじまつり」も開催されます。





山頂公園へ向かう道は、見通しのあまり良くない急勾配のカーブが続きます。スピードは抑えめにして、安全運転で山道ドライブを楽しみましょう。

詳細情報

名称 大平山山頂公園
住所 山口県防府市大字牟礼163-59
電話 0835-38-0762(大平山山頂公園事務所)
駐車場 山頂90台、山麓200台
アクセス 山陽自動車道徳山西ICまたは防府西ICから25分
ホームページ https://visit-hofu.jp/spots/ohirayama-park
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 新鮮な魚介類と皮ごと焼いた温州みかんを鍋で味わう!山口県周防大島の『みかん鍋』

    ロータスな旅 > 中国

    新鮮な魚介類と皮ごと焼いた温州みかんを鍋…

    冬のグルメと言えば、鍋料理とみかん。野菜や肉、魚介など具材をたっぷり入れて食べる鍋料理は体が温まりますし、みかんは、こたつと共に冬のくつろぎタイムの定番です。実…

    2021.01.28更新

  • 日本海に向かって立ち並ぶ123基の真っ赤な鳥居は、まさにフォトジェニック!アメリカの放送局CNNが「日本の最も美しい場所31選」の一つに選出した山口県長門市にある『元乃隅神社』

    ロータスな旅 > 中国

    日本海に向かって立ち並ぶ123基の真っ赤…

    山口県長門市にある『元乃隅(もとのすみ)神社』は、日本海に向かって123基もの鳥居が立ち並ぶシーンで有名です。全長100メートル以上にわたって並ぶ朱塗りの鳥居、…

    2019.10.24更新

  • 鎌倉時代から続く刀鍛冶の本場の歴史・文化がここに集約!常時40口の刀剣を展示するほか、毎月第2日曜日には古式鍛錬も公開される!『備前長船刀剣博物館(びぜんおさふねとうけんはくぶつかん)』

    ロータスな旅 > 中国

    鎌倉時代から続く刀鍛冶の本場の歴史・文化…

    備前国邑久郡長船(びぜんのくにおくぐんおさふね、現在の岡山県瀬戸内市)地区は、鎌倉時代より日本刀の名匠を多数生み出した刀鍛冶の本場として著名です。長船刀工が…

    2018.01.31更新

  • アニメ『秘密結社鷹の爪』の『吉田くん』が後押しする、島根県雲南のユニークな観光拠点『道の駅 たたらば壱番地』

    ロータスな旅 > 中国

    アニメ『秘密結社鷹の爪』の『吉田くん』が…

    雲南市は、島根県の東部に位置し、「出雲」の南に位置する地方という意味で名付けられた地名です。古から開けた地域であり、全国最多39個の銅鐸(国宝)が出土した加茂岩…

    2017.04.12更新

  • 足立美術館

    ロータスな旅 > 中国

    足立美術館

    足立美術館は、1970(昭和45)年、地元・安来出身の実業家、足立全康氏が蒐集したコレクションをもとに開館しました。そのコレクションは、日本画の巨匠・横山大観…

    2015.10.16更新

  • 「これが砂なのか!」とびっくり!世界で唯一「砂」を素材にした砂像を展示する烏取砂丘の『砂の美術館』

    ロータスな旅 > 中国

    「これが砂なのか!」とびっくり!世界で唯…

    鳥取県鳥取市の日本海海岸に広がる『烏取砂丘』。その広さは南北2.4キロメートル、東西キロメートルにもなります。日本三大砂丘の1つで、山陰海岸国立公園の特別保護地…

    2018.05.15更新

< 前のページへ戻る