ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

大地の神秘を実感する鍾乳洞とドラゴンブルーの地底湖「龍泉洞」

2016年6月14日更新

岩手県岩泉町にある龍泉洞は日本三大鍾乳洞(他は、山口県美祢市の秋芳洞、高知県香美市の龍河洞)の一つとされ、洞内に棲むコウモリと共に国の天然記念物に指定されています。洞内総延長はわかっている所で3,600mで、そのうち700mが公開されています。現在もまだ調査中で、わかっていない部分もまだまだ多くあるため、総延長は5,000m以上にもなるのではないかと言われています。
石灰岩地層の奥から湧き出る清水が数か所にわたって深い地底湖をつくり、青く神秘的なたたずまいを見せています。見つかっている地底湖は8つで、そのうち3つが公開中。中でも第三地底湖は水深98m、第四地底湖(未公開)は水深120m(日本一)で、世界有数の透明度を誇っています。
2011(平成23)年4月に、洞内照明を全面LED化してリニューアルオープンしました。
龍泉新洞(龍泉新洞科学館)は、龍泉洞入口の向かい側にある鍾乳洞で、1967(昭和42)年に発見されました。洞内から発見された多数の土器、石器などや、洞穴学、地質学、生物学、考古学の貴重な標本を展示した自然洞穴科学館として公開されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第二地底湖

龍泉洞の第二地底湖



第三地底湖

龍泉洞の第三地底湖



月宮殿

龍泉洞の月宮殿



龍泉新洞科学館入口

龍泉新洞科学館入口



龍泉新洞人

龍泉新洞科学館の展示シーン(龍泉新洞人)

詳細情報

名称 龍泉洞・龍泉新洞科学館
住所 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1
電話番号 0194-22-2566(龍泉洞事務所)
営業時間 5月~9月 午前8時30分~午後6時
10月~4月 午前8時30分~午後5時
休日 年中無休
入洞料 大人(高校生以上)1,000円、小・中学生500円 ※新洞との共通券
駐車場 300台以上
アクセス 東北自動車道「盛岡」ICより120分
ホームページ http://www.iwate-ryusendo.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 日本でも数少ない回転式の展望台。男鹿半島にある寒風山の山頂から360度のパノラマが眺望できる!『スカイパーク寒風山回転展望台』

    ロータスな旅 > 東北

    日本でも数少ない回転式の展望台。男鹿半島…

    日本海に突き出た男鹿半島に広がる男鹿市。寒風山は、市内にある休火山です。この一帯は、景観や地形・地層などが貴重であることから、2011年に『男鹿半島・大潟ジオパ…

    2020.07.21更新

  • “遠野ジンギスカン”を生み、守り、育ててきた「じんぎすかんあんべ」

    ロータスな旅 > 東北

    “遠野ジンギスカン”を生み、守り、育てて…

    北海道の名物として知られる「ジンギスカン」。実は、岩手県遠野市でも古くから親しまれていて、地元では「焼肉=ジンギスカン」と認識されているほどです。“一家に一台ジ…

    2024.06.28更新

  • 南会津に残る江戸時代そのままの茅葺き屋根の町並み「大内宿」

    ロータスな旅 > 東北

    南会津に残る江戸時代そのままの茅葺き屋根…

    江戸時代に栄えた宿場町の風情を今に伝える、福島県の「大内宿(おおうちじゅく)」。茅葺屋根の民家兼店舗が建ち並び、まるで時代劇のセットのようです。大内宿は、旧会…

    2021.09.27更新

  • 東北屈指の絶景ポイント!遊歩道を歩いて自然を満喫したい「鳴子峡」

    ロータスな旅 > 東北

    東北屈指の絶景ポイント!遊歩道を歩いて自…

    宮城県北部の大谷川に浸食されて生まれた大渓谷、鳴子峡。崖の高さは80~100メートル、長さは約4キロメートルに及び、幅が最も狭い約10メートルの場所ではV字谷、…

    2021.10.12更新

  • そばのメッカと言われる山形県。慶応年間から続く老舗で出会う『といちそば』はまさに伝統に磨かれた本物の味!『そば処庄司屋』

    ロータスな旅 > 東北

    そばのメッカと言われる山形県。慶応年間か…

    良質なそばは、清らかな水に恵まれ、昼夜の寒暖差の大きい土地で育つと言われています。それらの条件にぴたりと当てはまる場所の一つが、山形県です。県内には、「そば街道…

    2020.03.05更新

  • なまはげ館

    ロータスな旅 > 東北

    なまはげ館

    大晦日の夜、「怠けものはいねがー、泣く子はいねがー」と大声を張り上げながら、家々を回って歩くナマハゲは、怠け心を戒め、吉をもたらす来訪神。迎える家では酒や料理な…

    2015.10.16更新

< 前のページへ戻る