ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

四国(徳島、香川、愛媛、高知)

日本の原風景に出会う!徳島県上勝町の「棚田」群

2022年6月23日更新

徳島県中部にある上勝町(かみかつちょう)は、人口約1500人の小さな町。家庭ゴミを徹底的に分別してリサイクルを進める取り組みや、料理に添える葉や花を収穫する“葉っぱビジネス”で、全国的に知られている町でもあります。

もう一つ、このまちで注目される風物として、町内に点在する棚田の景観があります。棚田は、山の斜面などの傾斜地に階段状に造成されており、上勝町の米作にとってなくてはならない存在です。山からの水源に近いことや、昼夜の寒暖差が大きいことなど、棚田にはおいしいお米が取れる条件が整っています。



上勝町にある代表的な棚田をいくつかご紹介しましょう。

「樫原(かしはら)の棚田」は、1999(平成11)年に「日本の棚田百選」に、2010(平成22)年には徳島県で初めて国の「重要文化的景観」の認定を受けています。大きな特徴は、地域住民によって復元された水車小屋を含め、水田や家屋などの位置が江戸時代後期に描かれた「勝浦郡樫原村分間絵図」とほぼ変わっていないことです。現代において、江戸時代と変わらない風景を見ることができるのです。

樫原の棚田



「八重地(やえじ)の棚田」は、自然林に覆われた高丸山の麓に広がっています。棚田と八重地ならではの景観を守るため、2002(平成14)年に原型の曲線を残して整備され、現在の形になりました。また2009(平成21)年には「にほんの里100選」に、2015(平成27)年には高丸山と八重地の棚田が「八重地」の名称で国の「重要里地里山(生物多様性保全上重要な里地里山)」に選定されました。

八重地の棚田



「市宇(いちう)の棚田」は、標高約400~700メートルの範囲に作られています。最も高い場所からは目線と同じ位置に山の尾根が見え、高所であることを実感できます。この棚田では米以外にもソバを栽培しており、ソバの花が咲く秋になると棚田は美しい花畑となります。また周辺にある水飲み場「天上の泉」では、谷から湧き出る清らかな水を味わうことができます。

市宇の棚田



「府殿(ふどの)の棚田」は、規模は比較的大きく、山の斜面上を沿って棚田が積み上げられています。休耕田が少ないため、四季折々に美しい棚田風景を見せてくれます。

府殿の棚田



上勝町には、ほかにも「田野々の棚田」「野尻の棚田」などがあり、季節折々に美しい景観を見せてくれます。

さて、最後においしいアイスの情報を一つ。「上勝アイス」(1個350円)は、上勝町の4ヵ所の棚田で取れた米をブレンドしたアイスクリームです。甘酒とココナッツミルクで味を調え、乳製品は不使用です。徳島空港や徳島県物産館などで販売されていて、売り上げの一部は棚田保全のために使われます。

小さな町にある大きな魅力、美しい棚田の光景を眺めてみませんか。ただし、棚田は農家の皆さんの生活の糧として耕作されているものです。マナーを守って、見学しましょう。

詳細情報

名称 上勝町の棚田
樫原の棚田 徳島県勝浦郡上勝町大字生実 ※駐車場:現地の少し手前、山犬嶽駐車場と共有で約10台
八重地の棚田 徳島県勝浦郡上勝町旭八重地 ※現地に駐車場はないため、交通に注意して、短時間での見学をお勧めします。
市宇の棚田 徳島県勝浦郡上勝町大字旭字井ノ谷 ※現地に駐車場はないため、交通に注意して、短時間での見学をお勧めします。
府殿の棚田 徳島県勝浦郡上勝町生実堂床27 ※現地に駐車場はないため、交通に注意して、短時間での見学をお勧めします。
問い合せ (上勝町産業課)0885-46-0111
アクセス (例:樫原の棚田)徳島自動車道徳島ICから県道16号経由で約90分
ホームページ (上勝町産業課)http://www.kamikatsu.jp/kankou/miru/tanada/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 「日本のチベット」徳島県祖谷渓谷の茅葺民家を再生。古くて新しい宿として海外からも注目される『篪庵(ちいおり)』

    ロータスな旅 > 四国

    「日本のチベット」徳島県祖谷渓谷の茅葺民…

    徳島県の西に位置する三好市の祖谷(いや)は、神秘的な山岳地帯で、「日本三大秘境のひとつ」とも「日本のチベット」とも言われています。戦に敗れた平家の落人が隠れ住…

    2018.03.28更新

  • 四国の最東端。灯台のある場所から大海原が一望できる!「蒲生田岬(かもだみさき)」

    ロータスな旅 > 四国

    四国の最東端。灯台のある場所から大海原が…

    徳島県と高知県にかかる海岸一帯を占める室戸阿南国定公園。その中に、「蒲生田岬(かもだみさき、がもうだみさき)」があります。四国の最東端に位置するため、四国で一番…

    2021.08.11更新

  • 別子銅山の施設跡を利用した「道の駅 マイントピア別子」

    ロータスな旅 > 四国

    別子銅山の施設跡を利用した「道の駅 マイ…

    愛媛県新居浜市は、江戸時代に開坑された別子銅山開坑を基として栄え、その後は工業都市としても発展しました。しかし、1973年に銅山は閉山し、その後は植林で自然回復…

    2016.05.13更新

  • 美味しい「四万十ポーク」を使ったいろんな丼が味わえる!「四万十ポークどんぶり街道」

    ロータスな旅 > 四国

    美味しい「四万十ポーク」を使ったいろんな…

    日本三大清流の一つに数えられる、高知県の四万十川。全長196㎞で、四国一長い川としても知られています。四万十町は、この川の中流の山間部にあるまち。山と川と海、三…

    2023.09.28更新

  • 『霧の森大福』が大評判!愛媛県四国中央市新宮町にある『道の駅 霧の森』には、“お茶”をテーマにした施設や商品・飲食がいっぱい!

    ロータスな旅 > 四国

    『霧の森大福』が大評判!愛媛県四国中央市…

    愛媛県四国中央市新宮町馬立の緑あふれる山間にある『道の駅霧の森』は、レストランやカフェ、売店、さらにはコテージや天然温泉も備えた、道の駅のイメージを超えた複合…

    2020.09.10更新

  • 源平屋島合戦の古戦場として有名な高松市牟礼町の道の駅。地元香川の野菜や四国の特産品が並ぶ物産館や、新鮮なお魚料理が食べられるセルフ式海鮮食堂などがある『道の駅 源平の里むれ』

    ロータスな旅 > 四国

    源平屋島合戦の古戦場として有名な高松市牟…

    香川県高松市にある『道の駅源平の里むれ』。その名称が表すように源氏と平氏が戦った屋島合戦の古戦場として知られる場所にあり、瀬戸内海を望む公園には、石造りのオブ…

    2019.04.09更新

< 前のページへ戻る