ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

四国(徳島、香川、愛媛、高知)

まさにタイムスリップ!雅やかな平安時代の貴族体験ができる徳島県阿波市の温泉旅館『旅殿 御所 社乃森(やしろのもり)』

2020年5月8日更新

休日のドライブは、日常のあれこれから心身を解き放つことができる方法の一つ。泊りがけで出かければ、さらに豊かなが体験できるので、宿をどこにするかにもこだわりたいところ。

徳島県阿波市にある、『旅殿 御所 社乃森(やしろのもり)』は、日常どころか、現代からも距離をおける温泉旅館です。門をくぐった先に広がるのは、雅やかな平安時代の風景。池にかかる朱塗りの橋、豪華な『寝殿造り』の建物が、訪れる人の目を引きつけます。

 



3000坪もの広大な敷地に、客室となる『寝殿』はなんと10室のみ。全室50畳以上の客室には寝室、居間、半露天風呂が備えられています。檜造りの室内をはじめ、部屋を仕切る御簾(みす)、灯りなどは史実に基づいて正確に再現。時代劇で見る光景そのままです。





寝殿



食事は、中庭が眺められる専用個室『食殿』でいただきます。地元産の食材を使った、彩りも美しい会席料理に舌鼓。



露天風呂を備えた大浴場は、天然かけ流し温泉。緑に囲まれた露天風呂で、時間を忘れて心ゆくまでゆったり、のんびり過ごしましょう。



温泉や食事以外にもお楽しみが用意されています。『平安装束着付け体験』(有料)は、女性は小袿(こうちぎ)や十二単、男性は狩衣(かりぎぬ)や直衣(のうし)を着用することができます。



着付けてもらった装束のまま『平安遊び体験』(無料)をすれば、気分は完全に平安貴族。香りを鑑賞したり、聞き分けたりする『お香遊び』や、扇子を的に当てる『投扇興(とうせんきょう)』を平安貴族になり切って楽しんでみましょう。着付けや遊びを体験する場合は、事前の予約が必要です。なお、GW・お盆・お正月の混雑期は実施していないのでご注意を。

 

夕方には、庭園で『神楽舞』『平安王朝舞』『白拍子』などが披露されます。美しく、厳かな舞は必見です。

12歳以下の宿泊を断っている『旅殿 御所 社乃森』は、まさに大人のために用意された空間です。時代をさかのぼって、優雅なひとときを堪能しましょう。

詳細情報

名称 旅殿 御所 社乃森
住所 徳島県阿波市宮川内字落久保71一2
電話 088-695-5846
駐車場 16台
年齢制限 12歳以下の宿泊は不可
通常宿泊料金 一般室…一室一人55,800円、一室二人39,500円×2、一室三人36,000円×3、特別室…一室一人111,600円、一室二人79,000円×2、一室三人72,000円×3 ※すべて一泊二食付、消費税・入湯料・サービス料金を含む、盆・正月・祝日等での料金変更はなし。
アクセス 瀬戸中央自動車道・高松自動車道白鳥大内ICから約15分、神戸淡路鳴門自動車道板野ICから約20分、高知・徳島自動車道土成ICから約3分
ホームページ http://yashironomori.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 徳島県海陽町(かいようちょう)の美しい海を体験し、併設ホテルの温泉でくつろげる観光拠点『道の駅 宍喰温泉』

    ロータスな旅 > 四国

    徳島県海陽町(かいようちょう)の美しい海…

    徳島県の南部に位置する海陽町(かいようちょう)周辺は、室戸阿南海岸国定公園に指定されており、リアス式海岸の美しい風景と豊かな海がもたらす海産物が自慢です。とくに…

    2017.05.15更新

  • 明治を背景に司馬遼太郎が描いた、松山市ゆかりの小説『坂の上の雲』を追体験するならば、まず最初に訪れたい「坂の上の雲ミュージアム」

    ロータスな旅 > 四国

    明治を背景に司馬遼太郎が描いた、松山市ゆ…

    産経新聞(夕刊)に1968(昭和43)年4月22日~1972(昭和47)年8月4日にかけて、4年半にわたり連載された、司馬遼太郎の小説『坂の上の雲』(連載合計1…

    2017.08.08更新

  • 天然温泉やコテージも併設された複合観光施設『道の駅霧の森』(愛媛県)

    ロータスな旅 > 四国

    天然温泉やコテージも併設された複合観光施…

    『霧の森』は、1999年に愛媛県の四国中央市新宮町にオープンした複合観光施設で、道の駅でもあります。清流・馬立川の流れに沿って整備されたまさに癒しの空間です。…

    2017.01.16更新

  • 別子銅山の施設跡を利用した「道の駅 マイントピア別子」

    ロータスな旅 > 四国

    別子銅山の施設跡を利用した「道の駅 マイ…

    愛媛県新居浜市は、江戸時代に開坑された別子銅山開坑を基として栄え、その後は工業都市としても発展しました。しかし、1973年に銅山は閉山し、その後は植林で自然回復…

    2016.05.13更新

  • タオル美術館ICHIHIRO

    ロータスな旅 > 四国

    タオル美術館ICHIHIRO

    全国のタオルの約60%を生産している今治市。その技術力に裏打ちされた高品質な表現力を、タオルアートなどの見て楽しい観光要素と、新しいタオルライフの提案として展開…

    2015.10.16更新

  • 大正時代に庶民の娯楽の場として誕生し、その想いを今日にまで伝える、本格的な芝居小屋『内子座』

    ロータスな旅 > 四国

    大正時代に庶民の娯楽の場として誕生し、そ…

    愛媛県内子町にある『内子座』は、1916年(大正5年)に、大正天皇の即位を祝って建てられた芝居小屋です。一時期、老朽化により、取り壊しが検討されましたが、地域の…

    2019.04.09更新

< 前のページへ戻る