ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

紀伊半島の中央部、自然がいっぱいの奈良県十津川村で、渓谷の空中散歩を楽しめる!『谷瀬(たにぜ)のつり橋』

2018年6月26日更新

紀伊半島の中央、山々に囲まれた奥地に、日本一面積の大きい“村”である奈良県十津川村があります。この十津川村には、エメラルドグリーンの峡谷である瀞峡(どろきょう)や、日本の滝100選に挙げられている笹の滝などの自然美の観光名所と、十津川温泉などの温泉地があります。
また、村内の集落をつなぐ道路にはなんと60ヵ所もの吊り橋が架けられているという「日本一吊り橋が多い村」でもあるのです。
その吊り橋の中で、もっとも人気があるのが『谷瀬(たにぜ)のつり橋』です。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
『谷瀬のつり橋』は、十津川(熊野川)に架かる、長さ297メートル、川面からの高さ54メートルの巨大な吊り橋です。
十津川村上野地(うえのじ)と対岸の谷瀬(たにぜ)を結ぶ、生活用のためのつり橋として、1954(昭和29)年に架橋されました。完成した1954年から1994年までは「日本一長い歩道吊り橋」でしたが、1994(平成6)年に茨城県の竜神大吊橋に日本一の座を譲っています。その後、さらに長い吊り橋が完成し、現在は日本で6番目に長い吊り橋にカウントされています。

谷瀬の吊り橋
最寄りの駐車場は、国道168号から引き込まれた道路から入った場所(上野地側)にあるので、クルマを停めて吊り橋渡りを楽しむ場合は、吊り橋を往復することになります(谷瀬側の駐車場は多少離れたところにあり、無料)。谷瀬側には、『つり橋茶屋』があり、よもぎ餅やあゆの塩焼き、うどんなど、地元の味が楽しめるとのことです。
橋の造りはシンプルであり、踏板部分(厚い木板4枚を敷いたもの)は幅約80センチメートルほどで、その左右は網目から下の景色が見える状態。眼下の十津川の河原はキャンプ場になっており、オンシーズンには川遊びやキャンプ、バーベキューを楽しむ人とクルマが見られますが、その姿はミニチュアのような小ささです。

谷瀬の吊り橋-2006-05-06
吊り橋は、川の上空を吹く風を受けてゆらゆらと揺れます。これをスリルととるか、何にもない峡谷の大空間での解放感ととるかは、渡る人次第!?・・・というところ。紀伊半島をドライブする機会があったら、この吊り橋は寄らずには帰れないスポットといえるでしょう。

詳細情報

名称 谷瀬の吊り橋
住所 奈良県吉野郡十津川村谷瀬
電話番号 【問い合わせ先】十津川村観光協会:0746-63-0200
通行時間 通行自由
通行料 無料
アクセス 奈良県五條市中心部から168号線経由で約1時間
駐車場 70台(駐車料金:普通車2時間500円、大型バス2時間1,000円)
ホームページ 十津川村観光協会:http://totsukawa.info/joho/kanko/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 日本で唯一の“コーヒーをテーマにした博物館”。一杯のコーヒーに潜んだ、まだ知らぬ物語と出会える『UCCコーヒー博物館』

    ロータスな旅 > 近畿

    日本で唯一の“コーヒーをテーマにした博物…

    神戸ポートアイランドにあるUCC上島珈琲株式会社本社に隣接して設置された『UCCコーヒー博物館』は、コーヒーの歴史や文化を伝える、日本で唯一の“コーヒーをテーマ…

    2018.06.12更新

  • 京都で1940年創業時のこだわりを貫く喫茶の老舗。職人が焙煎した美味しいコーヒー、優雅な食事、タイムスリップしたようなレトロな空間が待っている!『イノダコーヒ本店』

    ロータスな旅 > 近畿

    京都で1940年創業時のこだわりを貫く喫…

    京都の喫茶文化を担ってきた『イノダコーヒ』は、1940年(昭和15年)に、現在地でコーヒーの卸業として創業し、7年後にコーヒーショップを開業しました。以来、地元…

    2019.03.26更新

  • 伝統的な建物『舟屋』を眺めつつ、丹後の海の幸を味わえる『道の駅 舟屋の里伊根』

    ロータスな旅 > 近畿

    伝統的な建物『舟屋』を眺めつつ、丹後の海…

    丹後半島の伊根町には、「舟屋」と呼ばれるこの地区独特の伝統的建物があります。舟屋は、1階が海に直接面した船揚場と作業場など、2階が居室になっています。江戸時代中…

    2017.03.13更新

  • 日本一広い琵琶湖をゆったり楽しむ「ミシガンクルーズ」

    ロータスな旅 > 近畿

    日本一広い琵琶湖をゆったり楽しむ「ミシガ…

    日本でもっとも広い面積を誇る湖「琵琶湖」。その魅力をゆったり楽しむならば、南湖を周遊する外輪船「ミシガン」がオススメです。ミシガンは、1982(昭和57)年4…

    2016.05.13更新

  • 和歌山県紀の川市にある、日本の外科医の先駆け華岡青洲(はなおかせいしゅう)にちなんだ施設『青洲の里』。実は、医・食・自然・健康をテーマにした道の駅だったりします!

    ロータスな旅 > 近畿

    和歌山県紀の川市にある、日本の外科医の先…

    華岡青洲(はなおかせいしゅう、宝暦10年10月23日[1760年11月30日]‐天保6年10月2日[1835年11月21日])は、麻酔薬「通仙散(つうせんさん)…

    2019.07.09更新

  • 境内には心願成就のダルマがいっぱい!1300年の歴史を持ち、「勝ち運の寺」として有名な大阪・箕面の『勝尾寺(かつおうじ)』

    ロータスな旅 > 近畿

    境内には心願成就のダルマがいっぱい!13…

    大阪府箕面市にある真言宗の寺院『勝尾寺(かつおうじ)』は、「勝ち運の寺」「勝ちダルマの寺」として広く知られ、全国から勝運を求めてたくさんの参拝者が訪れています。…

    2018.01.31更新

< 前のページへ戻る