ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

奈良県宇陀市の山中にたたずむ女人高野と呼ばれる古刹「室生寺(むろうじ)」

2021年10月12日更新

奈良県の北東部、宇陀市の山中に佇む「室生寺」は、奈良時代末に創建された名刹。和歌山県にある高野山真言宗総本山の金剛峯寺(こんごうぶじ)が明治初期まで女人禁制を続けていた一方で、同じ真言宗の室生寺は古くから女性の参拝を認めていたため、「女人高野」とも呼ばれています。

室生寺



境内には、国宝に指定された建物や仏像、自然の景観など見どころが豊富。春になると、約3000本ものシャクナゲが咲き誇り、晩秋には美しい紅葉で覆われます。

鎧坂 秋



駐車場は、少し離れた場所に設けられています。そこから室生川沿いを歩いて、室生寺の表門にかかる太鼓橋へ。朱塗りの橋は、周囲の緑に調和し、撮影スポットにもなっています。

山門



一般の参拝者は表門から入れないため、右側の通路へ向かいます。入山料を納めて進むと、金剛力士像が配置された朱塗りの巨大な仁王門が見えてきます。1965(昭和40)年に再建されたもので、朱色もきれいです。

仁王門



仁王門をくぐった先にあるのは、バン字池です。大日如来(だいにちにょらい)を意味する梵字「バン」をかたどった池で、この辺りには、木の上に卵を産むモリアオガエルが生息しています。

鎧坂を上ると、本尊の釈迦如来立像(国宝、平安時代)などを安置した金堂(国宝、平安時代前期)のほか、弥勒堂、天神社拝殿があります。天神社拝殿の手前には、軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)の姿が掘られた岩が配置されています。

鎧坂 冬



釈迦如来立像



弥勒堂



さらに参道を進み、1308(延慶1)年に建立された本堂・灌頂堂(かんじょうどう、国宝)へ。寺院の中心であり、ここで真言宗において最も大切な法義「灌頂」が行われます。

灌頂堂(本堂)秋



本堂の左側、奥之院へ続く石段の上には五重塔(国宝、平安時代初期)が建っています。屋外に建つ五重塔としては日本最小の高さ16.1メートル。小さいながらも、法隆寺の五重塔に次ぐ古塔で、風格があり、周囲の自然と調和した美しい姿が目を引きます。

五重塔 夏



五重塔を過ぎ、朱塗りの無明橋を渡り、長く急な石段を上った先が奥之院です。ここに、真言宗の開祖である弘法大師が祀られています。

2020(令和2)年に開館した寳物殿(ほうもつでん)には、十一面観音菩薩立像、釈迦如来坐像、地蔵菩薩立像、十二神将立像(寅神、卯神、辰神、巳神、未神、酉神)などの仏像や貴重な密教仏具が安置・展示されています。

寳物殿



十一面観音像



豊かな自然の中で、多くの国宝や重要文化財を間近に見て感じられる室生寺。心落ち着くひとときを過ごすことができるでしょう。

五重塔 冬

詳細情報

名称 室生寺
住所 奈良県宇陀市室生78
電話 0745-93-2003
拝観時間 午前9時~午後4時、寳物殿は午前9時30分~午後3時30分(受付は午後3時まで)
入山料 大人(中学生以上)600円、子供400円 ※寳物殿入館料は別途400円(一律)
駐車場 100台(1回600円)
アクセス 名阪国道小倉ICまたは針ICから約30分
ホームページ http://www.murouji.or.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 六甲山で花めぐり。世界の高山植物や寒冷地植物など約1,500種の草花と出合える『六甲高山植物園』

    ロータスな旅 > 近畿

    六甲山で花めぐり。世界の高山植物や寒冷地…

    兵庫県南東部、神戸市の市街地の西から北にかけて位置する六甲山は、阪神地区において自然の恵みにあふれるレジャースポットとして親しまれてきました。山頂付近には、天覧…

    2017.07.25更新

  • たねやグループが未来づくりのステージとして展開する、自然に囲まれた“おいしい空間”『ラ コリーナ近江八幡』

    ロータスな旅 > 近畿

    たねやグループが未来づくりのステージとし…

    明治時代に、和菓子の製造・販売を始め、滋賀県を代表するお菓子の会社となったたねやグループ。グループの中でも、和菓子のたねや、洋菓子のクラブハリエは全国区の知名度…

    2017.10.10更新

  • 甲賀の里 忍術村

    ロータスな旅 > 近畿

    甲賀の里 忍術村

    海外でも「NINJA」という言葉が通じるほど、日本文化の一つとして知られている「忍者」。でも、忍者のように忍術を使ったり、手裏剣を投げたことのある人は少ないので…

    2015.10.16更新

  • 大阪府の奥河内(おくかわち)にオープンした大型の“食べて、遊んで、体験できる”道の駅。ビュッフェレストランでは地元の野菜などを使ったお惣菜に舌鼓!各種体験プログラムの充実なので、お出かけ前に下調べを!『道の駅 奥河内くろまろの郷』

    ロータスな旅 > 近畿

    大阪府の奥河内(おくかわち)にオープンし…

    大阪府南河内地域に位置する河内長野(かわちながの)市。大阪都心まで約30分、関西国際空港へは約1時間という交通至便のロケーションでありながら、自然の多く残る環境…

    2019.01.29更新

  • 約1300年前、そこに都があった!『平城宮』の跡地に復原されている大規模な公園で、奈良時代の息吹を感じよう!『平城宮跡歴史公園』

    ロータスな旅 > 近畿

    約1300年前、そこに都があった!『平城…

    『平城宮跡』は、奈良時代に政治・文化の中心となっていた『平城宮』の跡地。1998(平成10)年には、『古都奈良の文化財』(東大寺、春日大社、春日山原始林、興福寺…

    2020.01.23更新

  • 清酒粕のみで漬けかえることで生まれる濃厚な味をたん能したい!『今西本店の奈良漬』

    ロータスな旅 > 近畿

    清酒粕のみで漬けかえることで生まれる濃厚…

    古都・奈良には、その伝統に縁の食品や料理があります。中でも、私たちに馴染のある一品といえば「奈良漬」でしょう。奈良漬は、西暦700年代から「粕漬」という名で存在…

    2016.07.15更新

< 前のページへ戻る