ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

近畿(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)

約1300年前、そこに都があった!『平城宮』の跡地に復原されている大規模な公園で、奈良時代の息吹を感じよう!『平城宮跡歴史公園』

2020年1月23日更新

『平城宮跡』は、奈良時代に政治・文化の中心となっていた『平城宮』の跡地。1998(平成10)年には、『古都奈良の文化財』(東大寺、春日大社、春日山原始林、興福寺、元興寺、薬師寺、唐招提寺、平城宮跡)として世界遺産の登録を受けています。

日本を代表する歴史・文化資産である『平城宮跡』。奈良県では、平城宮跡の保存・活用を図り、『奈良時代を今に感じる空間』とするため、隣接する国営公園を含めた一体的な公園整備を進めています。

全体の開園に先立ち、『朱雀門ひろば』、『第一次大極殿院』、『第二次大極殿・東院庭園など』の3つのエリアが整ったことから、2019(平成30)年3月に、『平城宮跡歴史公園』としてオープンしました。

朱雀門ひろば



『朱雀門ひろば』は、平城宮の正門『朱雀門』をはじめ、道幅74メートルのメインストリート『朱雀大路』や、東西に伸びる『二条大路』などが見られるエリア。ガイダンス施設『平城宮いざない館』(入館無料)では、奈良時代から現在に至るまでの様子が模型や映像で紹介されています。

平城宮いざない館



平城宮いざない館 展示室



平城宮いざない館 展示室



平城宮いざない館 展示室



カフェ、レストラン、復原遣唐使船(乗船無料)がある『天平うまし館』や、特産品をそろえる『天平みつき館』、展望デッキから平城宮跡が見渡せる『天平みはらし館』なども、この場所に集まっています。

うまし館



tokijiku kitchen



ランチプレート



ディナー



遣唐使船展示コーナ



『第一次大極殿院』は、国の重要な儀式に使われた『第一次大極殿』を中心とするエリアです。『第一次大極殿』は高さ約29メートル、屋根瓦の数が約9万7000枚にも上る、平城宮で最も大きな宮殿です。現在、『南門』の復原工事を公開中。エリア内にある『復原事業情報館』では、工事の内容について詳しく伝えています。

大極殿



『第二次大極殿・東院庭園など』のエリアには、奈良時代後半に使われた『第二次大極殿』の基礎部分を復原した場所や、宴会や儀式を行った『東院庭園』があります。

東側で見つかった建物群は、当時の宮内省関係の役所ではないかと考えられ、建物や門などを復原。その名も『推定宮内省』としています。





公園内の建物の利用に入館料はかかりません。ただ、場所により開館時間や休館日が異なりますので、事前にホームページで確認してから出掛けましょう。



白雪はんかちふきん

詳細情報

名称 平城宮跡歴史公園
住所 奈良県奈良市二条大路南3丁目5-1(平城宮いざない館)
電話 0742-36-8780(平城宮跡管理センター)
開館時間 〔主な施設について〕…【朱雀門】午前9時~午後4時30分(入場は午後4時まで)、【平城宮いざない館】午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)※ 6月~9月は午前10時~午後6時30分(入館は午後6時まで)、【第一次大極殿】午前9時~午後4時30分(入場は午後4時まで) ※その他の施設などについてはホームページでご確認ください。
休館日 〔主な施設について〕…【朱雀門】月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)、【平城宮いざない館】2月・4月・7月・11月の第2月曜日(祝日の場合は翌日)、12/29~1/1、【第一次大極殿】月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日) ※その他の施設などについてはホームページでご確認ください。
アクセス 第二阪奈道路宝来ICから約10分
駐車場 交通ターミナル駐車場、一般車42台[1時間毎200円]、団体バス20台[1回2000円]、平常宮跡資料館駐車場(20台、無料)、遺構展示館駐車場(100台、無料)、東院庭園駐車場(32台、無料)などを利用のこと
ホームページ https://www.heijo-park.go.jp/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 境内には心願成就のダルマがいっぱい!1300年の歴史を持ち、「勝ち運の寺」として有名な大阪・箕面の『勝尾寺(かつおうじ)』

    ロータスな旅 > 近畿

    境内には心願成就のダルマがいっぱい!13…

    大阪府箕面市にある真言宗の寺院『勝尾寺(かつおうじ)』は、「勝ち運の寺」「勝ちダルマの寺」として広く知られ、全国から勝運を求めてたくさんの参拝者が訪れています。…

    2018.01.31更新

  • オリジナル茶の銘柄が40種。店内の喫茶室ではお茶の淹れ方から手ほどきしてもらえる。京都ならではのお茶の老舗『一保堂茶舖(いっぽどうちゃほ)』

    ロータスな旅 > 近畿

    オリジナル茶の銘柄が40種。店内の喫茶室…

    京都を代表する名産品のひとつに、『お茶』があります。鎌倉時代に、臨済宗の開祖・栄西が宋から持ちかえったお茶の種を、京都の栂尾(とがのお)にある高山寺の明恵上人に…

    2017.07.25更新

  • 琵琶湖観光の拠点に立ち寄りたい高島市の道の駅。近江牛や発酵食に舌鼓!新鮮野菜にアドベリー加工食品のお土産ショッピング、扇子の絵付け体験までも楽しめる!『道の駅 藤樹の里あどがわ』

    ロータスな旅 > 近畿

    琵琶湖観光の拠点に立ち寄りたい高島市の道…

    琵琶湖の北西部に位置する、滋賀県高島市。豊かな自然が残され、安曇川をはじめとする河川から琵琶湖に注ぐ水の約3分の1を生み出していると言われています。古来より京都…

    2019.07.09更新

  • この一椀に京の食文化を感じる!名物のにしんそばをいただくのなら、ぜひ発祥のお店『総本家にしんそば松葉 本店』で!

    ロータスな旅 > 近畿

    この一椀に京の食文化を感じる!名物のにし…

    日本全国にさまざまな蕎麦がありますが、京都といえば『にしんそば』です。あったかい上品な出汁にくるまった蕎麦に、甘辛く煮た身欠きにしんが乗ったにしんそばには、一言…

    2017.12.26更新

  • 「霧の都」京都府亀岡市で雲海を眺めることができる「かめおか霧のテラス」

    ロータスな旅 > 近畿

    「霧の都」京都府亀岡市で雲海を眺めること…

    京都府の南部、亀岡市と南丹市にまたがる亀岡盆地。戦国時代に明智光秀が丹波を平定した際の拠点の地で、光秀ゆかりのスポットが多く残っています。その亀岡盆地では、晩秋…

    2023.02.27更新

  • 季節の花や動物とのふれあい、さらには巨大アスレチックを楽しむことも!「滋賀農業公園ブルーメの丘」

    ロータスな旅 > 近畿

    季節の花や動物とのふれあい、さらには巨大…

    鈴鹿山脈のふもとに広がる「ブルーメの丘」は、酪農・ふれあい・体験をテーマにした公園です。広い敷地の中で、花や動物と触れ合ったり、さまざまなアトラクションで遊んだ…

    2022.06.23更新

< 前のページへ戻る