ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

新江ノ島水族館

2016年1月29日更新

この心地よいロケーションはなんだろう。目の前には湘南の海があり、晴れてさえいれば、富士山と江の島が両手で触れられそうなほど近くに感じられます。この心地よい空気感が館内にも満ちていて、時の経つのを忘れてしまいそう。たとえば、その代表が究極の幻想的癒し空間「クラゲファンタジーホール」。中でも、「クラゲプラネット(海月の惑星)」の美しさにはうっとり。水の中をたゆたうクラゲを眺めているだけで、日ごろのストレスも溶けてゆくようです。
相模湾ゾーンでは、湘南の特産品「シラス」(カタクチイワシ・マイワシの稚仔魚)が世界で初めて展示されているほか、暖流と寒流がぶつかる世界でも屈指の豊かな海、相模湾ならではの多様な生物の生態がつぶさに観察でき、豊穣の海を持つ幸せとそれを守ることの大切さを実感するのではないでしょうか。
タッチプールでは、ドチザメやネコザメなどに直接触れることができます。「サメ肌って、こんな感じなんだ」とか、サメ=凶暴のイメージが「サメにもいろいろあるんだな」と一変するはず。
イルカショースタジアムでは、飼育員と一体となったイルカやアシカのパフォーマンスに感動さえ覚えてしまうかも。新しい水族館のカタチを私たちに提示してくれる「新江ノ島水族館」のこれからがますます楽しみです。

イルカアシカショー

イルカアシカショー



相模湾大水槽

相模湾大水槽



クラゲファンタジーホール

クラゲファンタジーホール



クラゲプラネット

クラゲプラネット



写真提供:新江ノ島水族館

詳細情報

名称 新江ノ島水族館
住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
電話番号 0466-29-9960
営業時間 シーズンにより異なります。
休館日 年中無休(臨時休館あり)
入場料 大人2,100円、高校生1,500円、中・小学生1,000円、幼児(3歳以上)600円
※営業時間、休館日の確認、入場料、前売り券、割引の詳細説明は「新江ノ島水族館」のホームページを参照のこと
ホームページ http://www.enosui.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 奥日光に再現されたアーネスト・サトウからの贈り物。“古き良き英国”をしみじみ味わう『英国大使館別荘記念公園』

    ロータスな旅 > 関東

    奥日光に再現されたアーネスト・サトウから…

    奥日光の中禅寺湖畔は、明治時代に避暑地として注目されるや、多くの外交官や大使館の別荘が建てられ、「夏は外務省が日光に移る」とまで言われる活況を呈しました。その…

    2017.09.26更新

  • ポピーなどの花畑が広がる!小貝川(こかいがわ)の河川敷にある「小貝川ふれあい公園」

    ロータスな旅 > 関東

    ポピーなどの花畑が広がる!小貝川(こかい…

    1年を通して温暖な気候に恵まれている茨城県下妻(しもつま)市。市内に点在している花畑には、季節ごとに美しい花々が咲き誇ります。中でも、小貝川(こかいがわ)の河…

    2022.05.12更新

  • 日本人の心に生き続ける人情の人・フーテンの寅さん。その声が、姿が、昭和の良き時代へと誘ってくれる!『葛飾柴又 寅さん記念館』

    ロータスな旅 > 関東

    日本人の心に生き続ける人情の人・フーテン…

    昭和を代表する映画シリーズ『男はつらいよ』。山田洋次監督が原作・脚本から手掛け、コメディアンの渥美清さんが主人公・車寅次郎(フーテンの寅)を演じました。1969…

    2019.11.21更新

  • ゴムとタイヤについてグッと詳しくなれる「ブリヂストンTODAY」

    ロータスな旅 > 関東

    ゴムとタイヤについてグッと詳しくなれる「…

    世界に知られるタイヤメーカー「ブリヂストン」。ブリヂストンTODAYは、東京都小平市にあるブリヂストン技術センターの一角に設けられた、ゴム、タイヤ、ブリヂストン…

    2016.05.13更新

  • 地元・熊谷の小麦を使用、「国産・無添加で究極の味」を目指す「元祖 熊谷うどん 福福」

    ロータスな旅 > 関東

    地元・熊谷の小麦を使用、「国産・無添加で…

    小麦の生産量で、常に全国トップテンに入っている埼玉県。うどんの生産量も多く、「うどん県」として知られる香川県に次いで、全国第2位を誇っています。埼玉の各地域には…

    2022.01.27更新

  • 日本で唯一の“広告”をテーマにした博物館「アドミュージアム東京」

    ロータスな旅 > 関東

    日本で唯一の“広告”をテーマにした博物館…

    「アドミュージアム東京」は、日本で唯一、“広告”に関する資料を収蔵・展示している博物館。所蔵資料は、33万点を超えます。館内では、その中から厳選した多数の広告資…

    2024.03.05更新

< 前のページへ戻る