ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

新江ノ島水族館

2016年1月29日更新

この心地よいロケーションはなんだろう。目の前には湘南の海があり、晴れてさえいれば、富士山と江の島が両手で触れられそうなほど近くに感じられます。この心地よい空気感が館内にも満ちていて、時の経つのを忘れてしまいそう。たとえば、その代表が究極の幻想的癒し空間「クラゲファンタジーホール」。中でも、「クラゲプラネット(海月の惑星)」の美しさにはうっとり。水の中をたゆたうクラゲを眺めているだけで、日ごろのストレスも溶けてゆくようです。
相模湾ゾーンでは、湘南の特産品「シラス」(カタクチイワシ・マイワシの稚仔魚)が世界で初めて展示されているほか、暖流と寒流がぶつかる世界でも屈指の豊かな海、相模湾ならではの多様な生物の生態がつぶさに観察でき、豊穣の海を持つ幸せとそれを守ることの大切さを実感するのではないでしょうか。
タッチプールでは、ドチザメやネコザメなどに直接触れることができます。「サメ肌って、こんな感じなんだ」とか、サメ=凶暴のイメージが「サメにもいろいろあるんだな」と一変するはず。
イルカショースタジアムでは、飼育員と一体となったイルカやアシカのパフォーマンスに感動さえ覚えてしまうかも。新しい水族館のカタチを私たちに提示してくれる「新江ノ島水族館」のこれからがますます楽しみです。

イルカアシカショー

イルカアシカショー



相模湾大水槽

相模湾大水槽



クラゲファンタジーホール

クラゲファンタジーホール



クラゲプラネット

クラゲプラネット



写真提供:新江ノ島水族館

詳細情報

名称 新江ノ島水族館
住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
電話番号 0466-29-9960
営業時間 シーズンにより異なります。
休館日 年中無休(臨時休館あり)
入場料 大人2,100円、高校生1,500円、中・小学生1,000円、幼児(3歳以上)600円
※営業時間、休館日の確認、入場料、前売り券、割引の詳細説明は「新江ノ島水族館」のホームページを参照のこと
ホームページ http://www.enosui.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • あしかがフラワーパーク

    ロータスな旅 > 関東

    あしかがフラワーパーク

    CNNの「2014年世界の夢の旅行先10カ所」に日本で唯一選ばれ、話題となった「あしかがフラワーパーク」。中でも、藤の見事さはあまりにも有名です。600畳敷の大…

    2015.10.16更新

  • 東京都下の景勝地『秋川渓谷』に抱かれた温泉で、別荘のようなコテージに泊まり、身も心もくつろぐ…『秋川渓谷 瀬音の湯』

    ロータスな旅 > 関東

    東京都下の景勝地『秋川渓谷』に抱かれた温…

    東京都下にありながら、自然が豊かなあきる野市にある『秋川渓谷』。紅葉の頃が有名ですが、いつ訪れても喧騒を離れてゆったりとした時間を過ごすことができます。この秋…

    2018.12.06更新

  • パン工房にファーマーズマーケット…「家族で1日楽しめる道の駅」で東日本1位に輝く『道の駅川場田園プラザ』(群馬県)

    ロータスな旅 > 関東

    パン工房にファーマーズマーケット…「家族…

    群馬県川場村にある『道の駅川場田園プラザ』は、「関東好きな道の駅」で5年連続第1位、「家族で1日楽しめる道の駅」で東日本1位になっている人気の道の駅です。通称は…

    2017.01.16更新

  • 川辺で清流に心洗われながら、地産地消の食を大いに楽しむ!『道の駅 常陸大宮~かわプラザ~』

    ロータスな旅 > 関東

    川辺で清流に心洗われながら、地産地消の食…

    『道の駅常陸大宮~かわプラザ~』は、2016年3月25日オープンという新しい道の駅(茨城県内では12番目)です。国道118号線と清流・久慈川にはさまれたロケー…

    2017.03.13更新

  • 自然豊かで、高原野菜の産地として知られる群馬県片品村に新しく誕生した、地産地消的な憩いのドライブ拠点『道の駅 尾瀬かたしな』

    ロータスな旅 > 関東

    自然豊かで、高原野菜の産地として知られる…

    尾瀬国立公園や日光国立公園を抱く、自然豊かな群馬県片品村。『道の駅尾瀬かたしな』は、2018(平成30)年7月に、片品村役場に隣接する場所にオープンしました。…

    2018.12.06更新

  • 日本の食卓に欠かせないしょうゆについて、楽しく深く知ってみよう!「キッコーマン もの知りしょうゆ館」

    ロータスな旅 > 関東

    日本の食卓に欠かせないしょうゆについて、…

    「キッコーマン食品野田工場」内の一角に併設されている「もの知りしょうゆ館」では、しょうゆの歴史や製造工程をわかりやすく説明してくれる約1時間の見学コースに参加…

    2016.08.19更新

< 前のページへ戻る