ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

ガトーフェスタ ハラダ「シャトー・デュ・ボヌール」/ 本社工場「シャトー・デュ・エスポワール」

2024年1月13日更新

あっという間に、女ごころ、いや男ごころまでも掴んでしまったガトーフェスタ ハラダのラスク。その味は知っているけれど、それがどんな風にして出来上がるのだろう……そんな思いを抱いた方は、ぜひ一度ここに立ち寄ってみてはいかがでしょう。
まず目に飛び込むのが、ガトーフェスタ ハラダ本館「シャトー・デュ・ボヌール(幸福の館)」。ギリシャ建築を彷彿とさせる荘厳なファサードにまず驚かされるに違いありません。
工場見学は、その隣にある本社工場「シャトー・デュ・エスポワール(希望の館)」で実施。ここでは定番の「グーテ・デ・ロワ」を中心としたラスクの製造工程を見学することができます。個人客(19名以下)は予約も不要。フランスパンの製造過程からはじまり、焼きあがったフランスパンがカットされ、焼かれ、バターやグラニュー糖をまとうまでの一連の流れがわかるだけでなく、音声案内に耳を傾けると、素材や製法へのこだわり、菓子づくりの真摯な姿勢までが伝わってきます。工場見学ギャラリー・コースは1周約20分。
工場見学が終わったら、本館「シャトー・デュ・ボヌール」へ。休憩スペースも用意されているので、ここでお土産を選ぶもよし、広々とした心地よい空間でくつろぐもよし。ドライブの中継地としても使える、うれしいスペースです。

ガトーフェスタハラダ_ラスク

ガトーフェスタハラダのラスク



ガトーフェスタハラダ_全景

本館シャトー・デュ・ボヌール外観



ガトーフェスタハラダ_新本館

本館シャトー・デュ・ボヌール内観



ガトーフェスタハラダ_工場見学コース

本社工場シャトー・デュ・エスポワールの工場見学ギャラリー

詳細情報

名称 ガトーフェスタ ハラダ 本社工場「シャトー・デュ・エスポワール」
住所 群馬県高崎市新町1207
工場見学 月~土(祝日含む、1月1日は休業) 午前10時~午後5時(入場は午後4時40分まで、20名以上またはバスで来館の団体は要予約) ※工場見学問い合わせ/電話 0120-060-137(月~金 午前10時~午後5時) ※詳細は「ガトーフェスタ ハラダホームページ」でご確認ください。
ホームページ https://www.gateaufesta-harada.com/
名称 本館「シャトー・デュ・ボヌール」
営業時間 午前10時~午7時
休業日 1月1日
電話 店舗 0274-43-1100
通信販売 0120-520-082(10~19時 1月1日は休業)
駐車場 60台
アクセス 関越自動車道 藤岡JCTを経由し、上信越道 藤岡ICから約12分。または、関越自動車道 本庄児玉ICから約23分。
ホームページ https://www.gateaufesta-harada.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 98歳を目前にして亡くなるまで精力的に創作を続けた、“生命(いのち)の画家”中川一政画伯の作品に出会える『真鶴町立中川一政美術館』

    ロータスな旅 > 関東

    98歳を目前にして亡くなるまで精力的に創…

    “生命(いのち)の画家”として知られる中川一政画伯[なかがわかずまさ、1893(明治26)年2月14日~1991(平成3)年2月5日]。東京の本郷で生まれ、油…

    2018.05.15更新

  • ピーナッツなど千葉名産品約2000点が大集合!地元の人気店がプロデュースした“のうえんカフェレストラン「&TREE(アンドツリー)」”も話題!「道の駅 木更津うまくたの里」

    ロータスな旅 > 関東

    ピーナッツなど千葉名産品約2000点が大…

    2017(平成29)年にオープンした、木更津市で初めての道の駅「道の駅木更津うまくたの里」。「うまくた」とは、この場所が古来から「馬来田(うまくた、まくた)」…

    2018.08.23更新

  • 醤油スープにたっぷりのラー油、そして玉葱! パンチの効いたご当地ラーメンといえば『勝浦タンタンメン®』

    ロータスな旅 > 関東

    醤油スープにたっぷりのラー油、そして玉葱…

    「辛い!…が、辛さのなかに甘みもあっておいしい!まさにクセになる味わい!」といわれるラーメンが、千葉県外房の勝浦市にあります。その名は、『勝浦タンタンメン®』。…

    2018.02.28更新

  • 群馬県・四万(しま)温泉の奥座敷にある、美しいブルーの湖水をたたえた「奥四万湖(おくしまこ)」

    ロータスな旅 > 関東

    群馬県・四万(しま)温泉の奥座敷にある、…

    群馬県北西部の上信越高原国立公園内に位置する「四万(しま)温泉」。その名は、「四万(よんまん)の病を癒す霊泉」であるという言い伝えに由来しています。旅館の佇まい…

    2021.10.26更新

  • ゴムとタイヤについてグッと詳しくなれる「ブリヂストンTODAY」

    ロータスな旅 > 関東

    ゴムとタイヤについてグッと詳しくなれる「…

    世界に知られるタイヤメーカー「ブリヂストン」。ブリヂストンTODAYは、東京都小平市にあるブリヂストン技術センターの一角に設けられた、ゴム、タイヤ、ブリヂストン…

    2016.05.13更新

  • 奥日光に再現されたアーネスト・サトウからの贈り物。“古き良き英国”をしみじみ味わう『英国大使館別荘記念公園』

    ロータスな旅 > 関東

    奥日光に再現されたアーネスト・サトウから…

    奥日光の中禅寺湖畔は、明治時代に避暑地として注目されるや、多くの外交官や大使館の別荘が建てられ、「夏は外務省が日光に移る」とまで言われる活況を呈しました。その…

    2017.09.26更新

< 前のページへ戻る